SIMロック解除

auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!

10月のピックアップ!

僕の最近のオキニです。通信速度は爆速はもちろん、新規事務手数料0円。料金プランに対するデータ容量はダントツです。

また、auの端末をYモバイルで利用するにはSIMロック解除が必須となります。手順自体は超簡単ですが、「【超まとめ】auからYモバイルに乗り換える手順を解説するよ!」でも詳しく解説しているので合わせて参考にしてください。

Y!mobile
オンラインストア

 

この記事では、auのSIMロック解除手順を実際の画像を交えて1つ1つ丁寧にレビューしています。

 

au版のiPhoneやAndroidスマホを格安SIMで使う際、au回線を扱う「マイネオ(Aタイプ)」や「UQモバイル」であれば一部SIMロック解除が必要な機種もありますが、基本SIMカードを挿し換えるだけでスムーズに乗り換えが可能です。

 

ですが、ドコモ回線を使った格安SIM(楽天モバイル(ドコモプラン)・LINEモバイル(ドコモプラン)・IIJmio(Dプラン)など)や、ソフトバンク回線を使った格安SIM(LINEモバイル(Sタイプ)、b-moibleなど)で使いたい時は、通信方式や周波数の違いからSIMロック解除を行わないといけません。

 

 

auのSIMロック解除はネットから、店頭からと幾つかの手段がありますが、それぞれ条件や手順が異なります。

 

ということで記事では、auのSIMロック解除を実際の画像を交えて、初めての方でも分かりやすくまとめました。

 

マヒロ
マヒロ
auのSIMロック解除って難しいイメージがあるけど、実際は5分くらいで簡単にできちゃうから安心してね!

 

※今後、auの公式サイトがリニューアルされると僕が実際にSIMロック解除時の写真とは異なることがありますが、基本的な流れは同じなので、予習という形で参考にして頂ければ嬉しく思います。

 

マヒロ
マヒロ
お得なキャンペーンも開催中だよ!

 

(10月版)au回線SIMでお得なキャンペーン
UQモバイル オンライン限定キャッシュバック5,000円!申し込み手順はこちら
マイネオ 今月は特に目新しいキャンペーンが開催していいません。申し込み手順の確認はこちら
ワイモバイル ソフトバンク回線でSIMロック解除は必要になるが、既存のスマホを使う場合、SIMのみの申込みで、PayPayポイント最大6千円分!詳しくはこちら

auのSIMロック解除の条件を確認

マヒロ
マヒロ
それじゃまずは、auのSIMロック解除の条件を一緒に確認していこうか!

 

auに限ったことではありませんが、キャリアで使っていた端末には「キャリアのSIMロック」というものがかかっています。なので、auで購入した端末はauのSIMしか受け付けないようになっているのです。

 

けど、このSIMロック解除を行い「SIMフリー化」すれば他社の回線(SIM)でも契約が可能になりより選択肢の幅が広がる。という訳です。イメージとしては以下のような感じです。

 

 

タブレ
タブレ
auのSIMロック解除ってどんなiPhoneやAndroidスマホでもできるんスかね?
マヒロ
マヒロ
auのSIMロック解除には一定の条件があるんだよ!

その条件を満たす機種ならSIMロック解除は可能だよ!

 

auのSIMロック解除条件は以下の通りです。

auのSIMロック解除条件
  1. SIMロック解除の対象端末であること
    (2015年5月以降発売機種)
  2. 購入から101日目から解除できる
  3. 一括購入なら即日可能
  4. ネットワーク制限がかかっていない
  5. 故障していない
    (故障している場合は修理後に可能)
  6. 契約者本人であること

 

【1】の2015年5月以降というのは、ユーザーの意思でSIMロック解除が可能になった年でそれ以降に発売されたAndroidスマホやiPhoneは全てSIMロック解除対応機種とされています。

 

Androidであれば、

  • SHARP → AQUOS K SHF32以降
  • サムスン → Galaxy S6以降
  • SONY → Xperia Z4以降

など。

 

人気iPhoneシリーズであればiPhone 6s以降に発売された機種が対象となっています。

 

 

auを解約後のSIMロック解除について

タブレ
タブレ
auを解約した後でもSIMロック解除ってできるんスか?
マヒロ
マヒロ
もちろん出来るけど、これも一定の条件が必要になるんだよ!

 

auを解約後のSIMロック解除条件
  1. 9/1以降なら解約しても本人の身分証明書&店舗で解除可能※1
  2. 店舗のみ対応(手数料3,000円がかかる)
  3. 契約者本人の購入履歴があること
  4. 契約者本人もしくは委任状で家族のみ
  5. ネットワーク利用制限がかかっていないこと
  6. 故障していないこと
  7. 利用料金を滞納中の場合は当該料金の支払完了後に手続き可能

 

※1:従来は解約後100日以内でしたが、9月1日以降は内容が改訂され、解約後でもauショップにて、本人の身分証明書を持って行き、手数料3千円(税抜)を支払えばSIMロックは解除可能となりました。

auの中古端末を購入し、格安SIMで使おうとしている方は注意が必要だよ!

中古品であれば初期コストが下げられるので、ネットオークションや中古ショップで購入する方もいるかとは思いますが、その際は「既にSIMロック解除がされているかどうか」を確認しておきましょう。

 

上記の通り、auでは解約後から100日以内の本人(家族のみ)でしかSIMロック解除が行えませんので、中古品でSIMロック解除がされていない場合ほぼ不可能となります。

 

追記:2019年9月1日からは、解約済み端末のSIMロック解除期限が撤廃され、システム上の端末購入日から101日目以降であれば来店によるSIMロック解除が可能となりました。また、同日から元契約者以外による解約済み端末のSIMロック解除手続きも可能になり、他者から譲渡を受けた端末、あるいは中古端末の所有者もSIMロックを解除ができるようになりました。

  • SIMロック解除を希望する端末
  • auショップのみ解除可能
  • 本人確認書類を持参する
  • SIMロック解除手数料は3,000円

 

タブレ
タブレ
au系の格安SIMで使うなら問題ないっスけど、ドコモ系やソフトバンク系の格安SIMを検討してるならSIMロック解除は確認しておこうっスね

 

中古品の購入時の注意は別ページでまとめているので、そちらを参考にして頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
中古品のスマホ購入して格安SIMで運用する時の注意点を解説するよ!最近ではスマホ購入の選択肢の一つになった「中古スマホ」。 iPhone 7や型落ちのXperiaやGalaxyなど中古のスマホを安...

3つのSIMロック解除方法(au編)

それでは実際にau端末のSIMロック解除を実際の画像を交えながら項目別に見ていきましょう。

 

■au端末のSIMロック解除方法

解除方法 手数料
スマホから 無料
PCから 無料
店舗から 3,000円

事前準備でIMEIを調べておこう!

auのSIMロック解除を行う前に必ず必要になるIMEI番号をメモしておけばよりスムーズにことが運びます。

 

■IMEI番号の確認方法

iPhone 設定>一般>情報>IMEI
Android 設定>端末情報>機器の状態>IMEI番号>IMEI

これで準備はバッチリです!

1.スマホでSIMロック解除

それではまずはスマホからSIMロック解除を行ってみましょう!

 

【1】My auにログイン後、「契約内容手続き」から進み「SIMロック解除のお手続きはこちら」へと進みます。

【2】「SIMロック解除が可能かどうかを確認する」を選択し、IMEI番号を入力後判定が「○」であれば「こちら」へと先に進む。

【3】4桁の暗証番号を入力し「次へ」で先に進み、SIMロック解除を行う番号にチェックを入れます。

【4】「解除の理由」を選択し「この内容で申し込む」でauSIMロック解除は完了です。

 

タブレ
タブレ
思ってたよりも簡単っスね
マヒロ
マヒロ
流れに沿って進むだけだから簡単だよ!

もしSIMロック解除のページが見つからない時は検索に「SIMロック解除」て入力すればすぐに見つかるよ!

 

このSIMロック解除が完了すれば他社でも使えるようになります。

2.PCでSIMロック解除

続いてはPCからSIMロック解除を行ってみましょう。

 

【1】スマホ同様にMy auにログインします。

【2】ページが見つからない時は検索枠に「SIMロック解除」と入力すればすぐに見つかります。

【3】「SIMロック解除のお手続きはこちら」で先に進み、「SIMロック解除が可能がどうかを確認する」をクリックします。

【4】SIMロック解除の可否判定で15桁のIMEI番号を入力し【判定】をクリック後、問題なければ判定結果に「○」が表示されますので、文中の「こちら」をクリックして先に進みます。

【5】SIMロック解除するIMEIが確認できたらチェックを入れて「次へ」をクリックします。

【6】SIMロック解除の理由を選び「この内容で申し込む」をクリックして先に進む。

【7】以上でPCからのSIMロック解除は完了です。

3.ショップでSIMロック解除

auショップではひと言「SIMロック解除をお願いします。」と伝えれば最後まで誘導してくれますが、auショップでのSIMロック解除は事務手数料として3,000円が発生します。また、曜日によっては2時間以上の待ち時間もありますので、その辺りは頭に入れておきましょう。

 

Myauへのログインパスワードを忘れてしまってもサポートセンターで確認が取れますので、まずはスマホ・PCからチャレンジしてどうしても出来なかった時は店頭でSIMロック解除をしましょうね。

 

auサポートセンター
・au携帯電話から:157
・一般電話から :0077-7-111
受付時間 9:00~20:00

 

タブレ
タブレ
ログインする4桁の暗証番号さえ分かってれば、後は簡単だから安心して大丈夫っスよ

auのSIMロック解除にデメリットはあるの?

タブレ
タブレ
auのSIMロック解除をすると何かデメリットとかって発生するんスかね?

突然auが解約になっちゃうとか?

 

初めてauのSIMロック解除をする方は何かしらの不安があるかと思いますが、SIMロック解除は内部的な物であり、表面上からは全く分かりませんしアプリも今まで通り使えます。

 

ただし、公式サイトではSIMロック解除前にデータのバックアップを推奨しています。この辺りはキャリアで少し異なりますが、一応「何かあっても責任は取らないと」ということはアピールされていますね。

 

これは店頭に行っても「バックアップはお済みですか?」と聞かれます。

SIMロック解除を実施した場合、au携帯電話に保存されている各種データ(アドレス帳、画像データ、コンテンツ、メールなど)および設定情報が変化、消失する恐れがあります。
当社では一切の責任を負いかねますので、SIMロック解除の際は、お客さまご自身で各種データを外部記憶媒体(SDカード、パソコンなど)に保存するなどのバックアップをお願い致します。 – au公式より引用

 

僕もサイト運営柄全キャリアをSIMロック解除しましたが、特に不具合が起きたことはありません。心配性の方はバックアップを取ってからSIMロック解除をしましょうね。

 

あわせて読みたい
【機種変更時】iPhoneのバックアップ&復元の手順を解説するよ!この記事ではiPhoneのバックアップと復元の方法と手順を実際の画像を交えて解説しています。 格安SIMに乗り換えるのをキッカケに...
あわせて読みたい
【初心者用】AndroidからAndroidへ機種変更した時のバックアップ&復元まとめ!この記事では、現在利用中のAndroidスマホから新しいAndroidスマホへ機種変更する時のバックアップ&復元の方法と手順、注意点を実...

SIMロック解除をしなくても使えるau回線のMVNO

au回線を使った格安SIMはドコモほど多くありませんが、「マイネオ(Aプラン)」や「UQモバイル」といった最大手がちゃんとあります。

 

これらのau回線を扱うMVNOであればSIMロック解除をしなくても、SIMカードを挿し換えるだけですぐに使える様になります。

 

  • SIMロック解除対象外の機種を使用している
  • SIMロック解除が面倒

という方はau回線を提供しているMVNOを選びましょう。

 

マヒロ
マヒロ
同じau回線でも機種やSIMカードの種類によってはSIMロック解除が必要になることがあるから、申込み前には必ず各MVNOで用意されている「動作確認端末一覧」で自分の端末をチェックしようね!

au回線を使ったオススメの格安SIM

 

通信速度は爆速で有名な「UQモバイル」。

 

au版のスマホであれば、ほとんどがSIMカードを挿し換えるだけで使えますが、一部au版のiPhone6s/6s Plus、iPhone SE、iPhone7/7 Plusはau版であってもSIMロック解除が必要になります。

 

uqモバイルキャッシュバック5000円

ただし、キャッシュバックキャンペーンが強力なのですし、通信速度も爆速なのでSIMロック解除に抵抗がない方にはイチ押しです。

 

 

タブレ
タブレ
評判上々っスね

 

あわせて読みたい
auからUQモバイルへの乗り換え手順
【超まとめ】auからUQモバイルに乗り換える手順を解説するよ!このページは、現在auユーザーの方がUQモバイルに乗り換え(MNP)する手順をまとめた特化記事です。 初めてUQモバイルへ乗り換え...

 

UQモバイル公式へ

 

 

 

au回線の他にドコモ回線やソフトバンク回線も選べるマルチなMVNO。

 

基本、au版スマホであればSIMロック解除なしで使えますが、「VoLTE SIM」を選択する際は一部SIMロック解除が必要になるので公式サイトで用意されている「動作確認端末一覧」でチェックしておきましょう!

 

あわせて読みたい
【保存版】au版iPhoneをマイネオへMNP乗り換えるする手順や注意点を解説するよ!この記事では、現在お使いのau版iPhoneをそのままマイネオへMNP乗り換えする方法を1つ1つ丁寧に解説しています。 ...

 

マイネオ公式へ

 

au版スマホは必ずSIMロック解除が必要になるが、運用コスパが高い「ワイモバイル」

 

こちらも知名度バツグンの「ワイモバイル」。

ワイモバイルはau版に限らずSIMロック解除が絶対に必要になりますが、現在「SIMのみ」の申込みでPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを実施しています。

 

詳細は別記事でまとめているので、合わせて参考にしてくださいね!

 

あわせて読みたい
ワイモバイル5のつく日を解説
【5のつく日】ワイモバイル契約で最大6,000円分のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを解説!この記事では、ワイモバイルので「SIMカードのみの契約」と「端末セット申込み者」が対象になる人気キャンペーン、「PayPayボーナスライ...
あわせて読みたい
auからYモバイルへ乗り換える手順
auからワイモバイルへ乗り換える手順を画像付きで解説するよ!この記事では、auからワイモバイルへMNP乗り換えする手順や注意点を丁寧にレビューしています。 基...

 

Yahoo!モバイル
オンラインストア

auSIMロック解除のまとめ

auSIMロック解除のポイント

・auのSIMロック解除はPC・スマホから簡単にできる
・auショップでの解除は3,000円の費用がかかる
・SIMロック解除をしなくても使える格安SIMはある

 

初めての方はやっぱりauのSIMロック解除に対して多少の不安があるかとは思いますが、布団で寝転びながらでも5分程度で簡単に行えますので是非チャレンジしてくださいね!

 

また、SIMロック解除を行わなくても使える大手のMVNOもありますが、端末を売る時や海外に行った際、SIMフリー化しておいた方が高く売れますし、海外SIMも使えますので個人的にSIMロック解除できる機種であればやっておいても損はありません。

 

タブレ
タブレ
SIMロック解除しておけばauSIMに飽きた時、ドコモ系SIMも使えるから便利っスよ

 

各MVNOごとの申込み手順もレビューしていますので、合わせて参考にしてくださいね!

 

 

マヒロ
マヒロ
SIMフリーになれば色々な格安SIM会社が使えるからキャンペーンで選ぶのもアリだよね!