iPhone

【運用コストを下げたい方へ!】新型iPhoneも良いけど、まだまだ現役のiPhone7も候補に入れてみよう!

タブレ
タブレ
新型のiPhoneも魅力っスけど、相変わらず高価っスよねー
マヒロ
マヒロ
当たり前だけど、やっぱり最新モデルは価格は高くなっちゃうよ!

でも、最近は10月からの増税や分離プランも始まることから運用コストが安い人気モデルのiPhone7が再び注目されてるんだよ!

 

元々、中古市場は常連人気のiPhone7ですが、ここ数ヵ月では再び人気度が上がってきています。

 

そりゃもちろん、毎年新しいiPhoneが発売されているので自然と型落ちにはなりますが、それでも、iPhone7は

 

  • FeliCa搭載(Apple Pay)
  • 現役で使えるのA10チップ
  • 馴染みの物理的ホームボタン&タッチID
  • 握った時のサイズ感
  • 端末価格が安く、画面が逝った時の精神的ダメージも少ない
  • 防水仕様もIP67等級
  • 電子マネー系(〇〇 Pay)のアプリももちろん使える

 

といった、バリバリ現役仕様モデルです。

実際、普段生活で利用している

 

  • ネット検索、ニュースアプリ
  • メール、LINE、チャットワーク等の仕事アプリ
  • Twitter、インスタなどのSNSアプリ
  • 地図アプリ、電車乗り換えアプリ
  • ゲームアプリ(第五人格・荒野行動などなど)

 

であれば、全く問題ありません。

 

1つ後のiPhone8はA11チップを搭載していますが、上記のような普段使いであればiPhone7はA10チップでも支障はありません。

 

タブレ
タブレ
トコトン安く使いたいならiPhone7でも十分っスね

 

初めてiPhoneを持たせるお子さんであればiPhone7で十-----分に事足ります!!

実際、僕の息子&娘お下がりのiPhone6s、iPhone6s Plusを現役をバリバリ使ってます。

 

ということで、今回は新品のiPhone7を格安でセット購入できる格安SIM会社を2社ピックアップしてみました。

 

iPhoneを使いたいけど、なるべく安く済ませたいな!

 

という方は、ぜひ参考にしてくださいね。

 

↓以下から、読み飛ばしができます↓

ワイモバイル×iPhone7へ

UQモバイル×iPhone7へ

iPhone7は発売から2年経過してもなお人気機種!

 

マヒロ
マヒロ
まずはサラっとiPhone7の特徴をおさらいしてみよっか!

 

今さら感はありますが、iPhone7の主な特徴は以下のとおりです。

 

  • 4.7インチディスプレイで片手操作がしやすい
  • A10チップはまだ現役で使える性能
  • メインカメラに光学式手ぶれ補正を搭載し手ブレに強く十分に楽しめる
  • おサイフケータイ(iD、QUICPay、Suica)に対応(マジ便利)
  • 防水対応(IP67等級)/水深1mに30分間耐えられるの耐水防塵性能がある
  • イヤフォンジャックは廃止になった
  • アルミ素材なので割れない、指紋が付かない、そして軽い
  • ホームボタンがTouch ID(感圧式)になった
  • 大手のY!mobileやUQモバイルよっては新品が5千円以下で購入可能!

 

タブレ
タブレ
おサイフケータイと防水機能が使えるようになったのは衝撃だったっスよね

 

FeliCa(おサイフケータイ)に対応

特に大きいのがiPhone7のApple Payは日本独自規格であるFeliCa決済(iD・QUICPay)などの電子マネーに初めて対応したこと。

このFeliCaに対応したことで、Suicaなどの交通系カード(エクスプレスカード)を登録して使うことが可能となっており、電車やバスの通学・通勤などでiPhone7を改札IC部にかざすだけで支払い決済ができるようになっています。

 

タブレ
タブレ
コンビニ支払いもiPhone7からスムーズになったっスよねー

 

1つ注意する部分は、iPhone 7は日本版のみがFeliCaに対応しています。海外モデルはFeliCa非対応なので日本の電子マネーを使うことができないので注意をしましょうね。

 

防水機能に対応

もう1つが防水機能。こちらもiPhone7から初めて搭載された機能です。

対応等級は、IP67等級の耐水防塵に対応をしました。

 

  • IP6x:粉塵が内部に侵入しないこと
  • IPx7:15cm~1mの水深に30分間水没しても内部に水が侵入しないこと

 

基本的には濡れても壊れることはないという生活防水レベルなので、お風呂に入りながらiPhone7を使うことは避けましょうね。

 

大手Y!mobileやUQモバイルなら新品のiPhone7がお得に購入可能!

このタイミングでiPhone7を購入するなら、大手のキャンペーンを活用した方がメチャクチャお得です。

 

今からiPhone7の購入を考えると最初に中古を思い浮かべる方も多いと思いますが、同時に「劣化」や「バッテリーの消耗具合」が気になるかと思いますが、そんな心配をしなくても中古価格と同じくらいの値段で、Y!mobileやUQモバイルのキャンペーンを併用すれば新品のiPhone7が手に入ります

Y!mobile × iPhone7

Y!mobileでは、毎月「5のつく日」というキャンペーンを行っており、iPhone7も対象になっています。

 

※iPhone7の端末セットは、10月23日以降にリリース開始となっています。

↓ ↓

 

↓ エントリー後にiPhone7を選ぶだけ↓

 

5のつく日の詳細は以下コンテンツでレビューしていますので、合わせて参考にしてくださいね。

 

あわせて読みたい
ワイモバイル5のつく日を解説
【5のつく日】ワイモバイル契約で最大6,000円分のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを解説!この記事では、ワイモバイルので「SIMカードのみの契約」と「端末セット申込み者」が対象になる人気キャンペーン、「PayPayボーナスライ...

 

ワイモバイルの販売しているiPhone7の端末代金について

2019年10月時点でのiPhone7(32GB/128GB)の価格は以下のとおりです。

↓ ↓

iPhone7 32GB
24回 36回 一括
1,491円 994円 35,784円
iPhone7 128GB
24回 36回 一括
1,941円 1,294円 46,585円

(※iPhone7/32GB・128GB共に端末割引で18,216円が割引になっています。)

ワイモバイルの運用コストについて

ワイモバイルの運用コスト(料金プラン)は以下のとおりです。

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランR
2,948円 3,278円 4,378円
新規割 -770円/6ヵ月
2,178円×6ヵ月
2,948円×6ヵ月
2,508円×6ヵ月
3,278円×6ヵ月
3,608円×6ヵ月
4,378円×6ヵ月
4GB 12GB 17GB
全プラン10分かけ放題つき

ワイモバイルで一番安く運用するなら、iPhone7(32GB)をスマホプランSで利用した時の運用コストは月額3,172円(税込)~となります。

 

マヒロ
マヒロ
料金プラン別に毎月のデータ容量が異なるから、自分に合ったのを選ぼうね!

 

Yahoo!モバイル
オンラインストア

UQモバイル ×iPhone7

UQモバイルでも2019年10月16日から19,800円の値引が行われてiPhone7の価格が大幅に変わりました。

 

 

当サイトではUQモバイル専用のキャッシュバックを扱っていますが、iPhone7/iPhone6sに関しては通常申込みの方が端末代金が安いのでそちらを推奨します。

 

マヒロ
マヒロ
UQモバイルでiPhone7の端末代金が19,800円割引になっているのはMNP限定だから、新規申込みの人はキャッシュバック経由で申し込むといいよ!

 

MNPでiPhone7を申し込む方↓
19,800円値引!UQモバイル公式へ!
新規でiPhone7を申し込む方↓
5,000円キャッシュバック!キャッシュバック専用!

 

 

内容の詳細やキャッシュバックの受け取り方もレビューがあるのでこちらも合わせて参考にしてくださいね。

 

あわせて読みたい
UQモバイルのキャンペーン
【2019年11月】UQモバイルのキャンペーンまとめ!キャッシュバックを利用してお得に乗り換えよう! このページでは、UQモバイルで開催されている最新のキャンペーン情報を丁寧に紹介している特化記事です。 UQモバイルは通信速...
あわせて読みたい
UQモバイルのキャッシュバックはいつもらえるの?受け取り手順や条件を解説するよ! [お知らせ] 2019年10月1日の新料金プランへの変更と同時に、従来はキャッシュバックの連絡が来るのが4ヵ月...

 

UQモバイルの販売しているiPhone7の端末代金と運用コストについて

2019年10月時点でのiPhone7(32GB/128GB)の価格は以下のとおりです。

↓ ↓

iPhone7 32GB
24回 36回 一括
1,320円 880円 31,680円
iPhone7 128GB
24回 36回 一括
1,815円 1,210円 43,560円

 

これらの端末代金に以下の料金プランが加わります。

スマホプランS スマホプランM スマホプランL
2,178円 3,278円 4,378円

 

タブレ
タブレ
一番最小だとiPhone7(32GB)×プランSの組み合わせで月額3,058円で運用可能っスね

 

上記でも触れていますが、iPhone7の大幅値引になる対象は他社からのMNPが対象になるので注意しましょうね!

 

MNPでiPhone7を申し込む方↓
19,800円値引!UQモバイル公式へ!
新規でiPhone7を申し込む方↓
5,000円キャッシュバック!キャッシュバック専用!

2019年9月時点では、UQモバイルの方がiPhone7は安く購入できるが、人によって左右されるよ!

タブレ
タブレ
じゃーiPhone7はUQモバイルで購入すればいいってことっスかね?
マヒロ
マヒロ
純粋にiPhone7の端末代金だけで考えるとUQモバイルが安いけど、人によってはそーでもないんだよ!

 

その鍵となるのが「PayPay」です。

 

もし、アナタが「PayPay利用者・Yahoo!関連サービス利用者」であれば、僕はワイモバイルをオススメします。

 

ワイモバイルとPayPayの組合せはバツグンで、ワイモバイルを契約していると自動的にPayPayやYahoo!関連サービスの恩恵が受けられます。

 

マヒロ
マヒロ
以下はの画像の赤枠部分は僕がPayPayを通して得た金額だよ!

 

総額72,694円使って、10,520円のPayPay残高が還元されています。

 

マヒロ
マヒロ
これだけじゃなくて、ワイモバイルを契約していると、月額400円(税抜)のYahoo!プレミアムが無料で使えちゃうんだ!

 

Yahoo!プレミアムはYahoo!関連のサービスがお得に使える有料オプションです。

 

特にYahoo!トラベルはメチャクチャ活用してて、Yahoo!プレミアム会員だと特別料金になって、さらにクーポン、Tポイント(PayPayボーナス)も全部使えるので宿泊が安く泊まれます!

 

 

タブレ
タブレ
サラリーマンにも相性が良いっスね

 

PayPayやYahoo!関連サービスを使う人はトータルでワイモバイルを!それ以外の方はUQモバイルを選ぼうね!

iPhone7の端末代金はキャンペーンの内容や、利用するサービスによって異なります

日々変化しているので、一概には言えませんが、2019年10月時点では、

 

  • PayPayやYahoo!関連サービスを利用する方は ⇒ ワイモバイル
  • それ以外の方は ⇒ UQモバイル

 

を選んだ方が良い。

というのが僕の考えです。

 

↓PayPayボーナスライト↓

Yahoo!モバイル
オンラインストア

 

↓MNPなら大幅値引!↓

UQモバイル公式へ!

 

 

最新のiPhoneも良いですが、まだまだ現役で使えるiPhone7も凄い魅力がありますよね!

 

タブレ
タブレ
最新のiPhoneに強い拘りがなければ、iPhone7は全然アリっスね
マヒロ
マヒロ
もっと安く抑えたい人はiPhone6sっていう選択肢もあるから、子供に持たせたいって考えている人は参考にしてね!

 

↓ ↓

子供初めて使わせるならiPhone6sでも個人的には十分満たしていると感じているよ!

どのiPhoneをお子さんに持たせる家庭の考え方はそれぞれかと思いますが、いまの時代は中学生からスマホを持っている家庭が年々増えています。

 

けれど、中学生のお子さんに最新のiPhoneを持たせる親御さんはどれだけいるんでしょうね??

 

僕だったら色んな意味で最新のiPhoneは絶対に持たせません!!笑

 

それでも、塾や両親の共働き、友だち関係といった何かしらの理由で持たせる方も多いかと思います。

 

そんな方にお勧めしたいのが「iPhone6s」。

FeliCaや防水機能は備わっていませんが、中学生やiPhoneを安く持ちたいという方にはピッタリです。

 

タブレ
タブレ
確かに、ゲームアプリも普通に使えるし、iPhone6sならもう格安SIM会社によったら実質端末代は0円で買えちゃうっスもんね

 

iPhone6sを購入するなら中古ではなく、新品の方がいい!

こちらもiPhone7と同じ考えですがiPhone6sとなってくると、中古でもかなり安く購入できますが、1つ注意しなければならないのがやはりバッテリーの劣化

中古iPhoneは価格が抑えられるのがメリットですが、端末内が劣化しているのでしっかりとした購入先を選ぶのもポイントとなってきます。

 

実際僕もバッテリーは自分で交換しちゃったりしています。交換は事故責任でお願いします。)

 

あわせて読みたい
iPhone6sのバッテリー交換まとめ
iPhone6sのバッテリー交換を自分でやってみた!交換手順・注意点を画像多数でレビューするよ!この記事では、iPhone6sのバッテリー交換を自分で行いたい人向けの記事です。 ※重要※ 個人で行うiPhoneのバッ...

 

使わなくなったiPhone6sをバッテリー交換するという手段もありますが、先ほどのワイモバイルやUQモバイルでもiPhone6sのセット購入は可能です。

 

しかもiPhone6sなら端末代はもう実質無料レベルです。中古で購入するよりよっぽど安全ですよね。

 

あわせて読みたい
ワイモバイルでiPhone6sをお得に申し込む手順と注意点を解説!この記事では、ワイモバイルでiPhone6sをお得に契約する手順や運用コスト、購入する時の注意点を詳しく解説しています。 ...
あわせて読みたい
【19,800円の値引!】UQモバイルでiPhone6sをお得に購入する手順を解説!この記事では、UQモバイルでセット購入できるiPhone6sの端末代金、iPhone6sをUQモバイルで運用した時の月額料金、お得になる...

 

iPhone6sもワイモバイルであれば「5のつく日」。UQモバイルであれば「現金キャッシュバック」共に対象となっているので、ライフスタイルに合わせて検討してみてくださいね。

 

↓PayPayボーナスライト↓

Yahoo!モバイル
オンラインストア

 

↓MNPなら大幅値引!↓

UQモバイル公式へ!