LINEMO

LINEMO(ラインモ)の対応機種について解説

この記事ではLINEMO(ラインモ)の対応機種について解説しています。

こちらは2021年3月12日にLINEMO公式サイトの方でも公開してから、徐々に対応機種は増えています。特にAndroid機種は数が多いので、コチラから確認をお願いします。

これらを踏まえて、この記事ではLINEMOの対応機種とそれに関わる注意点をまとめているので、検討されている方の参考になれば幸いです。

※現在、LINEMOのキャンペーンが檄アツで申込みが急増しています!

プラン9月キャンペーン内容
ミニプラン新規番号で契約、または他社からのMNPでPayPayポイント990円相当を6カ月間毎月プレゼント。
スマホプラン新規電話番号契約で3,000円分のPayPay。他社からのMNPで10,000円分のPayPayポイント。10月3日まで増額中!

LINEMO公式サイトへ

LINEMO対応機種

現時点(2022年10月)で公開されている対応機種は以下のとおりです。

LINEMO対応機種:iPhone/iPad

LINEMO対応のiPhone/iPadは以下のとおり

  • iPhone 14 シリーズ SIMカード、 eSIMともに確認
  • iPhone 13 SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 13 mini SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 13 Pro SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 13 Pro Max SIMカード、eSIMともに確認i
  • Phone 12 SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 12 mini SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 12 Pro SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 12 Pro Max SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone SE(2020・第2世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 11 SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 11 Pro SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone 11 Pro Max SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone XR SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone XS SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone XS Max SIMカード、eSIMともに確認
  • iPhone X SIMカードのみ確認
  • iPhone 8 SIMカードのみ確認
  • iPhone 8 Plus SIMカードのみ確認
  • iPhone 7 SIMカードのみ確認
  • iPhone 7 Plus SIMカードのみ確認
  • iPhone SE SIMカードのみ確認
  • iPhone 6s SIMカードのみ確認
  • iPhone 6s Plus SIMカードのみ確認
  • iPad(第5世代) SIMカードのみ確認
  • iPad(第6世代) SIMカードのみ確認
  • iPad(第7世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad(第8世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 9.7インチ SIMカードのみ確認
  • iPad Pro 10.5インチ SIMカードのみ確認
  • iPad Pro 11インチ SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 11インチ(第2世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 11インチ(第3世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 12.9インチ SIMカードのみ確認
  • iPad Pro 12.9インチ(第2世代) SIMカードのみ確認
  • iPad Pro 12.9インチ(第3世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 12.9インチ(第4世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Pro 12.9インチ(第5世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Air 2 SIMカードのみ確認
  • iPad Air(第3世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad Air(第4世代) SIMカード、eSIMともに確認
  • iPad mini 4 SIMカードのみ確認
  • iPad mini(第5世代) SIMカード、eSIMともに確認

eSIMが使えるのはシリーズで異なるので、利用を考えいる方は注意しましょう。

また以下の注意点でも説明しますがSoftBank版のY!mobile版のiPhoneは事前にSIMロック解除が必要となります。

Apple Storeなどで購入したSIMフリー版は不要です。

LINEMOでiPhone 14を使う手順を解説この記事ではLINEMOでiPhone 14を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 内容は主に、「他社からのMNP...
LINEMO(ラインモ)でiPhone13を使う手順を解説この記事ではLINEMOでiPhone13を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 内容は主に、「他社からのMNP乗...
LINEMO(ラインモ)でiPhone12を使う手順を解説この記事ではLINEMOでiPhone12を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 内容は主に、「他社からのMNP乗...
LINEMO(ラインモ)でiPhone11を使う手順を解説この記事ではLINEMOでiPhone11を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 内容は主に、「他社からのMNP乗...
LINEMO(ラインモ)でiPhone8を使う手順を解説この記事ではLINEMOでiPhone8を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 結論から先に言いますと、LINEM...

LINEMO対応機種:Android/Pixel

LINEMO対応のAndroid/Pixelは以下のとおりです。

  • Pixel 3~Pixel 6a
  • Xperiaシリーズ
  • AQUOSシリーズ
  • HUAWEIシリーズ
  • OPPOシリーズ
  • ASUSシリーズ
  • Xiaomi

以下、注意点でも説明しますがSoftBank版のY!mobile版のAndroid端末は事前にSIMロック解除が必要です。

SIMフリー版を購入された方は不要。

(※ただし、現時点ではSIMフリー版のPixelは動作確認の記載がありません。僕も動作確認レビューをしていきます。)

追記:レビューしました↓

LINEMOでPixel 6aを使う手順を解説この記事ではLINEMOでPixel 6aを使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 結論から先に言うと、LINEMO...
Pixel 6をLINEMO(ラインモ)で使う手順を解説この記事ではLINEMOでPixel 6を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 結論から先に言うと、LINEMOで...
SIMフリー版Pixel 4aをLINEMO(ラインモ)で使う手順この記事では、SIMフリー版のPixel 4aをLINEMO(ラインモ)で使う手順を解説しています。 既にLINEMO公式サイトで...
OPPO Reno7 AをLINEMOで使う手順を解説この記事ではLINEMOでOPPO Reno7Aを使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 内容は主に、「他社からのM...
Xiaomi 11TをLINEMO(ラインモ)で使う手順を解説この記事ではLINEMOでXiaomi 11Tを使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。 結論から先に言うと、LINE...
LINEMOに対応しているXperiaシリーズについて解説この記事ではLINEMOに対応しているXperiaシリーズについて解説しています。 Xperiaシリーズは利用者も多く、そのため「...
LINEMOに対応しているAQUOSシリーズについて解説この記事ではLINEMOに対応しているAQUOSシリーズについて解説しています。 AQUOSシリーズは人気があり利用者も多いかと思...

LINEMOの対応機種の注意点

LINEMOの対応機種に関する代表的な注意点は以下のとおり。注意点の対応案も記載しているので、サラっと確認して頂けると幸いです。

注意点1:音声通話時はVoLTEに対応するLTE/5G端末が必要

SoftBankで販売されている機種でも3G端末やVoLTEに対応しないLTE(4G)端末は利用できません。

SoftBank版スマホでVoLTEに対応している機種は公式サイトでも確認が取れます。

SoftBank公式:VoLTE対応機種一覧へ

注意点2:ソフトバンク版、Y!mobile版のスマホもSIMロック解除が必須

[注意点1]からの続きにもなりますが、LINEMOではソフトバンク・Y!mobileで購入した機種をLINEMOで使う場合でも事前にSIMロック解除が必要になります。

https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3404003&pid=887435214

同時に、他社製品をLINEMOで使う際にもSIMロック解除は必須になります。

https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3404003&pid=887435214

ソフトバンクもY!mobileもオンラインからSIMロック解除は可能です。

僕が実際に行ったレビュー記事もあるので、両社の端末をLINEMOで使いたい方は参考にしてくださいね。

ソフトバンクのSIMロック解除手順を解説ソフトバンクのSIMロック解除手順はオンライン・電話・ソフトバンクショップへの来店中から選ぶことができます。この記事ではauのSIMロック解除の手順・注意点を実際の画像を交えながら解説してます。...
YモバイルのSIMロック解除手順を解説
ワイモバイルで購入したiPhoneのSIMロック解除手順を画像付きで解説この記事は、ワイモバイルで購入したiPhoneのSIMロック解除手順を、実際の画像を交えて丁寧に解説しています。 Yモバイルを契約...

注意点3:LINEMOでは端末を発売していないので事前準備が必要

そして今度は[注意点2]からの流れになりますが、LINEMOでは端末を販売していません(2021年3月時点)。

なので、LINEMOへ乗り換えるタイミングで機種変更をしたい方は自分で端末の準備が必要になります。

https://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?sid=3404003&pid=887435214

LINEMOでは「SIMフリースマホ(もしくはSIMロック解除されているスマホ)」しか使えませんので、LINEMOに乗り換えるタイミングで新しい端末を購入される方は最初からSIMフリースマホを購入すると簡単です。

Apple オンラインストアなどで販売されているiPhoneは全てSIMフリーですし、今ではヨドバシカメラなどでもSIMフリー版を扱っているので、ご自身の都合が良い場所で購入しましょう。

Androidも同様です。

また、いまでは「中古スマホ」も人気ですよね。

中古スマホだと個人的にお薦めなのが「イオシス」というオンラインショップです。

イオシス

ランク別に多種多様のスマホを扱っているのでオススメ。

また、購入の際には「SIMロック済」の商品を選びましょう。

販売されているスマホは程度具合で「未使用・ランクA~C」まであります。個人的には「B」でも全然問題ありませんが、気になる方は「A」で良いかと。

(僕はカバーを付ける派なので角や背面の傷は全く気にしません笑)

注意点4:契約者は18歳以上

LINEMOは18歳以上が申込み可能です。

もし、お子さん(18歳以下)が使う場合は契約者は親御さんにして、利用者をお子さんの情報を入力すればOK。

ですが僕の場合は面倒に感じてしまうので、ウチは僕が自分名義で申し込んでそのまま子供に使わせています。

これならお子さん情報の入力は必要ありません。

今後、LINEMOで何かしら18歳以下が対象のキャンペーンが行われた場合は手順通りに対応しましょう。

まとめ

以上がLINEMO(ラインモ)の対応機種とその注意点になります。

現時点(2022年1月)ではahamoやpovoよりも対応機種が少ないですが、徐々にXperiaやAQUOSも入っているので徐々に解消されていくかと思います。

また、LINEMOは全て「SIMフリースマホ」しか使えませんので、既存のSoftBank、Y!mobileユーザーは注意しましょう。

LINEMOがリリースされ次第、当サイトでも実機レビューを更新していくのでお待ちください。

LINEMO公式サイト

関連記事