LINEモバイル

LINEモバイルの10月1日から修正された重要変更点をまとめたよ!

この記事では、2019年10月1日からLINEモバイルで変更になるルール(規約)をまとめました。

既に実行されている部分もありますが、ようやく落ち着いた感があるので、LINEモバイルを検討中の方・利用中の方はサラっと確認しておいてくださいね。

 

マヒロ
マヒロ
主な変更点は以下のとおりだよ!

 

2019年10月1日から変更になった部分
  1. 消費税率が10%に変更
  2. 最低利用期間の撤廃
  3. 解約手数料が一律1,000円になる
  4. 有料オプションの初月無料が廃止になる
  5. 9月20日から回線変更の受付停止(実装済)
  6. 端末と料金プランが完全に分離される(詳細はまだ未定)

 

消費税10%はさておき、特に、解約手数料(契約期間内の解約またはMNP時にかかる違約金)が一律1,000円、有料オプションの初月無料の廃止の2が大きな修正になるので、この2をピックアップしてご説明していきます。

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】【LINEクリエーターズスタンプ利用最大2ヵ月無料】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

LINEモバイル公式ページ

変更①契約手数料が一律1,000円になる

まず1つ目が契約解除料金の変更です。

 

これはLINEモバイルに限らず、10月1日以降にキャリアなど全て変更になります。(※情報が徐々に出始めていますが、まだ全て出揃っていないので深くはまだ書きません。)

 

これまでのLINEモバイルは音声通話SIMを契約すると、最低利用期間(利用開始日を含む月を1ヵ月目とし、12ヵ月目の末日まで)に解約、もしくは他社へMNPする時にかかるお金です。

 

タブレ
タブレ
俗にいう違約金ってやつっスね

 

この違約金ですが、従来は9,500円でしたが10月1日以降は1,000円になります。

 

タブレ
タブレ
違約金が1,000円ならもっと気軽に乗り換えが可能になるっスね
マヒロ
マヒロ
違約金が1,000円になる人は10月1日以降に申込んだ人が対象で、9月30日までの人は今まで通りだから注意しようね!

 

また、データSIMに関しては今までどおり、最低利用期間なし・違約金なしです。

 

タブレ
タブレ
データSIMは相変わらずタブレットで使いやすいっスよね

 

あわせて読みたい
iPadをLINEモバイルで安く使おう
iPadをLINEモバイルで安く使う方法!使い方・料金・注意点まとめ この記事では、LINEモバイルで使えるiPadシリーズや、iPadで使うLINEモバイルの月額料金、使い方から注...

 

個人的には今のキャンペーンが強力なので、10月1日を待つ必要はないと思うよ!

タブレ
タブレ
それじゃ、違約金が1,000円になるまでLINEモバイルの申込みは控えた方がいいんスかね?

 

こんな風にタブレと同じように考える方もいるかと思いますが、僕は違います。

 

むしろ今でしょ!

 

現在LINEモバイルでは、4つのキャンペーンを行っています。

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】【LINEクリエーターズスタンプ利用最大2ヵ月無料】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

 

LINEモバイル公式ページ

 

LINEモバイルは主に基本料金の割引や、LINEポイントがもらえるキャンペーンをメインに行っています。

 

特に今回の割引額は大きく現在申込むと、

 

コミュニケーションフリープラン3GBの場合で、

・1ヶ月目・・・・・600円/月
・2~6ヶ月目・・・845円/月
・7ヶ月目以降・・・1,690円/月

1年間のスマホ代が14,965円で収まっちゃいます!

 

 

 

 

マヒロ
マヒロ
10月1日以降は色々変化があって、まだ先は読めないけど、いま申込んでもお得しかないから安心してね!

 

LINEモバイル公式ページ

 

最新のキャンペーン情報は別記事でまとめているので、そちらも参考にしてくださいね。

 

あわせて読みたい
LINEモバイルキャンペーン
【9月最新】LINEモバイルのキャンペーンの概要・注意点を解説このページでは、毎月開催しているLINEモバイルの最新キャンペーンの概要や注意点をまとめた特化記事です。 ↓直接公式サイトで確...

 

変更②有料オプションの初月無料が廃止になる

2つ目が、10月1日からは有料オプションの初月無料の廃止です。

LINEモバイルは現在、の以下の有料オプションは初月(または初月とその翌月)の月額料金が無料となっています。

 

オプション名月額料金
Wi-Fiオプション月額200円
ウイルスバスター月額420円
端末保証オプション月額450円または500円
LINE MUSICオプション月額750円
通話明細月額100円

 

これらのオプションは、無料期間中に解約すれば月額料金が発生しないのでお試しで使えるメリットがありましたが、10月1日から初月無料は初月から発生するので注意しましょう!

 

LINEモバイル公式ページ

変更③回線変更の受付が一旦停止に!2020年春以降に再開

3つ目は、回線変更の停止です。こちらは2019年9月20日から実装されます。

LINEモバイルは現在、ドコモ・au・ソフトバンク全ての回線が使えるトリプルMVNOです。そして、手続きをすればドコモ回線からソフトバンク回線へ。ソフトバンク回線からドコモ回線へと変更が可能でした。

ですが、9月20日からこの回線変更が一旦ストップします。

 

理由としては、「au回線の回線変更対応に伴うシステム改修のため」とされています。

 

マヒロ
マヒロ
一旦ストップするだけで、2020年春には再開するって言われてるよ!

 

当サイトでも新しい情報が入り次第、追記修正を行って来ます。

 

回線を変更したい方は9/19までにやっておこうね!

回線を変更したい方は9/19までに変更しておきましょうね!

手順は以下のとおりです。

 

  1. LINEモバイルのマイページにログインする
  2. 「各種手続き」の「SoftBank回線に変更」または「docomo回線に変更」をタップする
  3. 画面の指示に従って手続きを完了する
  4. 新しいSIMカードが届いたらマイページの[利用開始手続きをする]をタップする
  5. 利用開始手続き後、1~2時間で回線変更完了のメールが届く
  6. メールが届いたらSIMカードを入れ替えれば完了

 

 

特に難しくはないのでその辺りは心配しなくて大丈夫です。

 

変更④端末と分離プランについて(まだ不明)

ご存じの方も多いとは思いますが、総務省はモバイル市場の競争環境に関する研究会を設置して、携帯電話料金に関する議論がずっと行われていますが、今回遂に、10月1日に法が改正される予定となっています。

 

これによって、キャリア・MVNO全ての端末代の割引きや料金プランが別々になる「分離プラン」が導入されます。

 

LINEモバイルも何かしらの変更はあると思いますが、これに関してはまだ正確な情報が飛び交っている状態なので、正しく発表されたら当サイトでも追記していきます。

まとめ:2019年10月1日以降は大きな変化に!新しい時代を楽しもう!

タブレ
タブレ
どんあ感じになるんスかねーー?
マヒロ
マヒロ
どうなるかはまだわからないけど、スマホ自体の大きな変化だね!

 

正直、当サイトもアチコチの修正が待っているので、内心は「ヒーヒー!」言ってますが、新しい時代の始まりでもあるので、ワクワク半分、「修正マジかぁ、、」半分といったところですね!苦笑

 

もちろん、現在行われているキャンペーンがお得なのは間違いないので、10月1日を待たずとも、得られるキャンペーンがあれば先にゲットしておきましょう!

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】【LINEクリエーターズスタンプ利用最大2ヵ月無料】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

LINEモバイル公式ページ

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。