楽天モバイル

ドコモから楽天モバイルへMNP乗り換える方法を解説するよ!

この記事では現在ドコモユーザーが楽天モバイルへMNP乗り換えする手順を解説しています。

 

マヒロ
マヒロ
実際の画像を交えて解説しているから、初めての人は読みながら参考にしていってね!
タブレ
タブレ
ドコモならではの注意点も解説してるっス

 

結論から先に言ってしまいますが、楽天モバイルはドコモ回線を使った格安SIMなので、ドコモ版のスマホととても相性が良く、スムーズに乗り換えることが可能です。

 

それらを踏まえて、ドコモのiPhoneやAndroid端末をそのまま楽天モバイルへ乗り換える手順や楽天モバイルとドコモを比較してどのくらい安くなるのかを見ていきましょう。

 

「楽天モバイル」の最新のキャンペーン情報はこちら

楽天モバイル公式ページ

ドコモ版のスマホは楽天モバイルで利用可能だよ!

初めて格安SIMっていう言葉を聞くと「格安SIMってSIMフリースマホじゃないと使えないの?」って疑問に感じる方も多いかと思います。

 

タブレ
タブレ
え?違うんスか?
マヒロ
マヒロ
楽天モバイルはドコモ回線を使ってるから、ちゃんとドコモ版のスマホでもSIMカードを挿し換えるだけで使えるんだ!

楽天モバイルはドコモ回線の一部をレンタルしているだけだよ!

格安SIMを取り扱う楽天モバイルを含めたMVNOはドコモ・au・ソフトバンクの通信回線の一部をレンタルして、ユーザーに提供しています。

 

冒頭でも触れましたが、楽天モバイルはドコモ回線を扱う格安SIMなのでSIMロック解除してSIMフリー化しなくてもそのままSIMカードを差し換えて、初期設定をするだけで簡単に使えるようになります。

人気のiPhoneも楽天モバイルで使える?

タブレ
タブレ
オイラ、いま使っているドコモ版のiPhoneを楽天モバイルで使いたいんスけど、ちゃんと使えるんスかね?
マヒロ
マヒロ
もちろん使えるよ!

 

楽天モバイルで使えるドコモ版のiPhoneシリーズは以下の通り。

  • iPhone 5
  • iPhone 5c
  • iPhone 5s
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS
  • iPhone XS MAX
  • iPhone XR
  • iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max

iPhone 5/iPhone 5cはiOS10.3で確認。iPhone6/6 PlusはiOS12、それ以降はiOS1.1以上で確認が取れています。

 

マヒロ
マヒロ
因みにiPhone 5以降は全部「nanoSIM」を使ってるよ!

ドコモ版のAndroid端末は数が多いから動作確認端末一覧でチェックしよう!

ドコモ版のAndroid端末(Galaxy・Xperia・AQUOS)も楽天モバイルで利用可能です。

 

ただ、Android端末は数が多いので、楽天モバイル公式に設置されている動作確認端末一覧でチェックしてくださいね。

 

Android端末をチェックする

ドコモ版のAndroid端末はテザリングが使えないので注意しよう!

ドコモ版iPhoneはテザリング機能が使えますが、何故かドコモ版のAndroid端末はSIMロック解除を行ってもテザリング機能が使えません。

 

一部のドコモ版Androidや最新機種であればテザリング機能が使えるという口コミも見られますが、公式サイトで記載されている以上、自己責任となってしまうので覚えておきましょう。

 

楽天モバイル公式ページ

ドコモから楽天モバイルへMNP乗り換えの手順を解説するよ!

マヒロ
マヒロ
それじゃ、お待ちかねのドコモから楽天モバイルへMNP乗り換えをする手順を解説していくね!

 

ドコモ版のスマホであれば特に難しいことなく、以下の4ステップで完了しちゃいます。

 

楽天モバイルへの乗り換える4つの手順
  1. ドコモからMNP予約番号を取得する
  2. 楽天モバイルに申込む
  3. SIMカードが届いたらMNP乗り換えを行う
  4. APN(初期設定)を行う

 

タブレ
タブレ
しかも全部自宅にいながらできるんスよ
マヒロ
マヒロ
申込みからSIMカードが届くまで2~3日かかるから乗り換えは最短で2日ってことだね!

 

Step1 ドコモからMNP予約番号を取得しよう!

現在ドコモで利用している電話番号をそのまま楽天モバイルで使えるようにするには「MNP予約番号」を取得するところから始まります。

 

ドコモでの予約番号の取得方法は以下の2つ。

  1. 電話から取得する
  2. My docomo(web)から取得する

それでは、それぞれ確認していきましょう。

電話からMNP予約番号を取得しよう!

まずは、「0120-800-000 もしくは 151」へ電話をかけます。

 

繋がったら電話に出た担当者に「MNP予約番号の発行をお願いします。」と使えるだけで後は向こうが話を進めてくれるので大丈夫です。

 

MNP予約番号を発行するということは、ドコモを解約すると同じ意味を持つので、多少の引き止めはありますがひと言「結構です。」と伝えれば必要以上の引き止めはありません。

その後、MNP予約番号の発行・解約に関する内容確認の説明と簡単なアンケートに答えたのち、口頭でMNP予約番号MNP予約番号の有効期限が伝えられます。

 

タブレ
タブレ
MNP予約番号の有効期限ってなんスか?
マヒロ
マヒロ
MNP予約番号の有効期限は予約番号が使える期間のことだよ!

キャリア共通で15日間が設けられてるんだ!

 

有効期限自体は15日間と定められていますが、楽天モバイルはこの有効期限が10日以上残っている状態で申し込まなければなりませんので、取得後は余裕を持って取得後2日以内には申込みを進めましょう!

My docomoからMNP予約番号を取得しよう!

ドコモはWEBからでもMNP予約番号を取得することが可能です。

 

タブレ
タブレ
人と話したくない人はコッチの方がいいかもっスね
マヒロ
マヒロ
My docomoからも簡単だよ!

 

My docomoにログイン後、「その他のお手続きはこちらから」をタップし、「携帯番号ポータビリティ予約(MNP)」へ進みます。

 

 

WEBページに移動するので最下部にある【解約お手続き】へと進み、ナンバーポータビリティのページで【お手続き内容を確認】と希望する【受付確認メールの送信】にチェックを入れて次へと進みます。

 

 

後は内容を確認し、確定すれば完了です。

 

 

マヒロ
マヒロ
先にwebからやってみて、できなかったら電話する流れでもいいかもね!

 

楽天モバイル公式ページ

Step2 楽天モバイルに申し込もう!

タブレ
タブレ
それじゃMNP予約番号も取れたことだし、有効期限前に申し込まないとっスね!
マヒロ
マヒロ
ちょっと待って!タブレ!

楽天モバイルに申し込む前に必ず必要な物があるが先に準備しておこうか!

 

ドコモから楽天モバイルに乗り換える際に必ず必要な物が3つあります。

事前に準備しておくことで申込みがよりスムーズに進めることができるので準備しておきましょう♪

 

申し込む前に準備する3つの物

1.MNP予約番号(取得済み)
2.本人確認書類(免許証・保険証など)
3.引落し用のクレジットカード

 

タブレ
タブレ
本人確認書類は申込み完了後のアップロードで使うから、先に免許証の表面と裏面を写メで撮っておくといいっスよ
マヒロ
マヒロ
楽天モバイルは支払いでクレジットカードの他に口座振替にも対応しているよ!

これで準備はバッチリです!

 

また、申込みの流れを全部書くと長くなってしまうので、実際の申込み画像を踏まえた流れは別ページでまとめてある「楽天モバイルへ申し込もう!」を参考にして頂ければ幸いです!

 

楽天モバイル公式ページ

Step3 SIMカードが届いたらMNP乗り換えを行おう!

申込みから2日~3日で楽天モバイルからSIMカードが届いたら、いよいよdocomoから楽天モバイルへ乗り換えを行います。

 

楽天モバイルのMNP乗り換えは簡単で、「0800-805-1111」へ開通受付センターに電話するだけで完了します。

 

 

開通自体は30分~1時間程度で完了しますが、タイミングによっては翌日になってしまうことがあるので、注意しましょう。

 

MNP切替は受付時刻により異なります。

・9:00~20:59までに開通受付が完了した場合は、当日中に切替が完了(15分程度)

・21:00~翌8:59分までに開通受付が完了した場合は、9:00以降に切替が完了(60分程度)

 

マヒロ
マヒロ
楽天モバイルに切り替わったと同時にdocomoは自動的に解約になるよ!

 

Step4 APN(初期設定)を行おう!

切替が完了したら最後にAPN設定と呼ばれる初期設定を行います。

iPhoneとAndroidは設定の仕方が異なりますので、同封されている「ユーザーズガイド」の11ページを読みながら行ってください。

 

また、別ページでも実際にiPhoneとAndroidごとに画像付きで解説しています。

 

以上で、ドコモから楽天モバイルへの乗り換えは完了です!

ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるとどのくらい安くなるの?

タブレ
タブレ
実際、ドコモから楽天モバイルへ乗り換えるとどのくらい安くなるんスか?
マヒロ
マヒロ
その人のプランにもよるけど、一般的な5GB/月の利用で確認してみようか!

iPhone Xをドコモと楽天モバイルで使った時の料金を比較してみよう!

まずは、機種変更時にiPhone Xをドコモで行う場合と、機種変更をキッカケに楽天モバイルに乗り換えた場合、24ヵ月間の月々の金額を見てみましょう。

 

ドコモで機種変更 金額
iPhone X (64GB) 5,211円/月 (全24回)
カケホーダイライト 1,836円/月
ベーシックパック
(~5GBまで)
5,400円/月
インターネット接続料 324円
月々サポート 24回 -2,376円/月
合計 10,395円/月

 

楽天モバイルで使用 金額
iPhone X(64GB)
Appleで購入
4,700円/月 (全24回)
スーパーホーダイM
(6GB)
2,678円/月
合計 7,378円/月

 

ドコモで24ヵ月利用し続けた場合、249,480円かかり、楽天モバイルで利用すると、177,072円となります。

タブレ
タブレ
楽天モバイルで使うと24ヵ月で72,408円の節約になるんスね

SIMフリースマホ「P20 lite」を使った時の料金

また、Androidの方はドコモから乗り換える際にSIMフリースマホ(P20 lite)に機種変した時の月額料金は以下になります。

 

楽天モバイル 金額
P20 lite 1,439円/月
スーパーホーダイM
(6GB)
2,678円/月
合計 4,117円/月

 

タブレ
タブレ
Androidだとグッと安くなるんっスね
マヒロ
マヒロ
楽天モバイルは定期的にセールをやってるから、その時を狙えば端末代はもっと安くなるよ!

楽天モバイルのキャンペーンは公式ページで確認してね!

 

キャンペーンを確認する

まとめ

以上が、ドコモから楽天モバイルへ乗り換える方法でした!

初めての方は多少の不安はあるかと思いますが、実際やってみれば以外と簡単だったと感じるはずです。

 

乗り換え作業はどうしてもMNP予約番号の取得からSIMカードが届くまでを考える最短でも3日かかってしまい、ちょっと面倒に感じる方もいるかもしれません。

ですが、たった一回の手間をかけるだけで毎月のスマホ代が半分以下になるので、破壊力は抜群です!

 

 

SIMカードが届いた後のMNP切替とAPN設定も作業時間はトータルで10分かからずすぐに終わる作業なので、初心者の方も安心して大丈夫です!

 

「楽天モバイル」の最新のキャンペーン情報はこちら

楽天モバイル公式ページ