格安SIM初心者

SIMフリースマホの購入方法を紹介するよ!

SIMフリースマホの画像

この記事では、SIMフリースマホの購入方法を紹介します。

 

タブレ
タブレ
SIMフリースマホって何処で購入すればいいんスかね?
マヒロ
マヒロ
SIMフリースマホはネットや実店舗でも購入できるし、格安SIMを扱うMVNOでもセット購入できるよ!

 

今まではキャリアに行けばスマホがズラリと並んでいたので、その中から選んでいましたが、初めてSIMフリースマホを購入する人はどこで購入すればいいのか分かりませんよね。。

僕も最初は「ネットでスマホを買う」。という行動に、よく分からない不安がありました笑

 

でも、今ではSIMフリースマホってネットや店舗などさまざまな場所、1万円前後から買える機種から人気のiPhoneまで幅広く販売されています。

 

SIMフリースマホの実機画像

購入経路によっては定価より安い金額で購入できますし、格安SIMとのセット購入によってキャンペーンがより強力になる所もあります。コストに拘るなら中古品という選択肢もだってあります。

 

タブレ
タブレ
SIMフリースマホって選択肢の幅が広いんスね。

 

それぞれのメリットやデメリットも合わせて5つ解説していきますので、初めてSIMフリースマホを購入する方はぜひ参考にしてくださいね。

 

格安SIM会社のキャンペーン情報
Yahoo!モバイル公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら
UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら
LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら
マイネオ公式へMNP乗り換えで基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月間+1GB。キャンペーン詳細はこちら
Rakuten UN-LIMIT公式へ300万回線まで1年間基本使用料が無料!サポートエリアは5GBへ増量。詳細はこちら

1.MVNOで購入しよう!格安SIMとのセット購入もあり!

MVNOの一覧画像

格安SIM初心者に一番オーソドックスなのがMVNOの格安SIMとのセット購入です。

上記でも少し触れましたが、これまで「スマホを買う」っていうと、直接キャリアに出向いて機種を選んでそのまま料金プランを決めて購入するスタイルでした。

 

格安SIMはそれのネット版みたいなもんです。

 

多くのMVNOが参入している現在ではマイネオUQモバイルといった最大手が揃っており、SIMフリースマホの購入と同時に格安SIMや料金プランが一度で決められるといった手軽さが一番のメリットですね!

 

※最近UQモバイルで新しく端末を購入したのでレビューも合わせて参考にしてください。

OPPO R17 Neoレビュー

AQUOSsense2レビュー

P30 liteレビュー

もちろん分割払いもできるので、一括購入がキツイという方でも負担なくSIMフリースマホが購入できます。

 

追記:IIJmioでも最新の「nova lite 3」を購入しました。↓

 

あわせて読みたい
nova lite 3実機レビュー
【実機レビュー】IIJmioでnova lite 3をお得にゲットしよう! HUAWEI のnova liteシリーズはSIMフリースマホ市場でも大人気だし、毎回スペックが高いからメッチャ...

 

特にIIJmioでは、SIMフリースマホの端末数が業界トップなのでセット購入を希望する方は一度はチェックしておきましょう!最新のキャンペーン情報はこちら

 

iijmioで取り扱っているスマホ一覧の画像

IIJmio公式へ

MVNOでの購入はプラスαが魅力だよ!

また、MVNOでの購入であれば端末代や料金プランの大幅割引といったキャンペーンが充実しているのも狙い目です。

 

MVNOのキャンペーンバナー画像

各MVNOのキャンペーンは別ページでまとめています。

 

 

タブレ
タブレ
MVNOでの購入はプラスαの特典が付いてくるのが嬉しいっスね
マヒロ
マヒロ
最新機種が揃ってるし、申込みが一度で済む手軽さが良いよね!

2.家電量販店やオンラインショップでの購入はポイントが貯まって品数が豊富!

Amazonとヨドバシカメラのロゴ画像

全国にあるヨドバシカメラやビックカメラといった家電量販店の良い部分は実機が手に取って見られるという部分ですね!

僕はヨドバシカメラが近くにあるので、ニッチなSIMフリースマホを探しに行く時やMVNOに以外で購入する時はよく利用しています。

 

タブレ
タブレ
購入金額のポイント還元が10%なのも魅力っスよね
マヒロ
マヒロ
ヨドバシカメラの会員カードとヨドバシオンラインのアカウントを紐付けしておけばどっちで購入してもポイントが1つに貯まるよ!

分からないことが直接聞けるけど、全部鵜呑みにするのは注意しよう!

実店舗の良い部分は実機が見られる他に、考えている疑問を直接店舗スタッフに聞けるメリットがありますが、向こうも営業なのでやはりセールストークになることもしばしばあります。

なので、何でも鵜呑みにするのではなく最初は軽い偵察ぐらいな気持ちで行くといいですね♪

 

タブレ
タブレ
実機だけ下調べしてからMVNOのキャンペーンで申し込むくらいしっかり者くらいな気持ちっスね

3.SIMフリー版のiPhoneはApple StoreかAppleオンラインで購入しよう!

Appleロゴ画像

キャリア版のiPhoneを使っている方が、格安SIMへの乗り換えをキッカケに最新のiPhoneに機種変したい方はApple公式SIMフリー版を先に購入します。

 

SIMフリーのiPhone画像

購入後にキャリアからMNP予約番号を発行してもらい、格安SIMを申し込む。というのが一連の流れとなっています。

 

SIMフリー版のiPhoneを購入し、キャリアからの乗り換え手順やデータ移行などの手順は「【初心者向け】UQモバイルへ機種変更で乗り換えたい方!」でもレビューしています。

 

レビュー記事はUQモバイルを例にしていますが、基本の流れは皆同じなのでSIMフリー版のiPhoneを購入しようと考えている方はぜひ参考にしてください。

 

あわせて読みたい
uqモバイルをiPhonexrで使おう
UQモバイルでiPhone XRを安く使おう!乗り換え手順を徹底解説この記事では、UQモバイルでiPhone XRを使う手順について解説しています。 既にキャリアでiPhone XRをお使い...

4.Androidスマホも直接メーカーから購入が可能だよ!

HUAWEIとASUSのロゴ画像

SIMフリースマホの代名詞ともいえる「HUAWEI」や「ASUS」も直接メーカー公式から購入することも可能です。

SIMフリースマホの実機画像

メーカー直販なのでサポートは良いですが、おまけがクリアケースくらいなのでお得さには正直欠けます苦笑。

 

タブレ
タブレ
同じ製品を購入するならやっぱり端末割引やプラスαの特典は欲しいところっスよね

5.中古ショップやオークションなら安価の購入も可能だが、注意点は頭に入れておこう!

中古ショップで購入する時の注意点の画像

スマホ代を少しでも安く抑えたいとう方は、新品に拘らなくても「中古品」という選択肢もあります。

今ではオークションやメルカリといったツールを使えば欲しい機種が安く購入することも可能なので掘り出し物が見つかる時もあります。

 

ただし、中古品のスマホを購入する時は端末の状態やサポートの有無、赤ロムといったトラブルもあり、ネット間での取引は個人とのやり取りが多いので、購入前はしっかりと事前確認が大切です。

 

中古品に関する購入時の注意は「中古品のスマホ購入して格安SIMで運用する時の注意点を解説するよ!」でまとめていますので、ぜひ参考にしてして頂ければ幸いです。

 

マヒロ
マヒロ
オンラインの中古ショップは「赤ロム補償」が付いているところもあるよ!

 

あわせて読みたい
中古スマホを購入するなら、どのキャリア版がおすすめ? 「中古スマホを買おう!」と考えた時、一度は ドコモ版 au版 ソフトバンク版 のどれを買った...
あわせて読みたい
中古スマホを購入した後の使い方
中古スマホを購入した後はどうすればいいの?その後の使い方を教えるよ! よく、「中古スマホを買ったらその後はどうすればいいの?」という質問を頂くので、今回は中古スマホを購入した後の使い...

まとめ:SIMフリースマホの購入方法は様々だけど、初心者はMVNOでの購入がピッタリ!

SIMフリースマホは今ではMVNOでのセット購入や、家電量販店、オンライン、個人間など様々ですが、格安SIMを初めて使う初心者であればMVNOでの購入が個人的には一番オススメで安心です。

 

何か分からない事でもSIMフリースマホにと一緒に格安SIMのことも合わせて購入できますし、最新機種が揃っているので、余程の拘りがない以上現状に合った最先端のSIMフリースマホを選ぶことが可能です。

 

また、どうしても同じ物を購入するのであればキャッシュバックや毎月の月額料金が割引になるといったプラスαはどうしてゲットしたいところです。

 

MVNOのキャンペーンバナー画像

これらキャンペーンを絡めることによってトータルコスパを更に下げれば、毎月のスマホ代がもっと安く運用できるので、申込み前はキャンペーン情報もチェックしましょうね!

 

 

各MVNOの申し込み手順は個別に解説していますので、合わせて参考にして頂ければ幸いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。