ワイモバイル

【画像多数】Y!mobileの通信速度を徹底調査!(都内・千葉)

Y!mobileの通信速度レビュー

この記事では、Y!mobileの通信速度を実際に計測してきた体験レビュー記事です。

タブレ
タブレ
実際、Y!mobileの通信速度ってどのくらいのスピードなんスかね?
マヒロ
マヒロ
Y!mobileはソフトバンクのサブブランドだから一般的な格安SIMとは比較できないけど、通信速度は安定しているよ!

この前パパが出張してきた時にアチコチ速度計測してきたみたいだからちょっと最近の状況を確認してみようか!

長年使っていたキャリアから乗り換える時に気になるポイントの1が「通信速度」ですよね??

 

僕はそーでした笑

 

タブレ
タブレ
そりゃ、やっぱり月額料金が安くなっても通信速度が遅くて使い物にならなかったら意味ないっスもんね

Y!mobileの通信速度は記事他の記事内でも登場していますが、先日「千葉」「東京」と出張が重ねてあったので久しぶりにY!mobileの速度計測をしてきました。

そして、今回利用した端末が2017年にY!mobileで購入した「iPhone SE」です。

4インチサイズが好きで仕事のサブとして長年利用しています。

現在(2019年5月時点)はiPhone SEは在庫切れとなっていますので、「iPhone6s」「iPhone7」のみの販売となっています。

新規のセット購入であれば毎月開催されている「5のつく日」を活用すればTポイントが最大で15,555円分ゲットできるので、ぜひ活用してくださいね。

5のつく日の詳細へ

通信測度はあくまでも、利用する場所や時間、気候、障害物など様々な要因があるので一概には言えませんが、僕の体験レビューが「Y!mobileにしてみよっかなー」という方の参考材料の1つになれば嬉しく思います!

それではいってみましょう!

先に公式サイトを確認したい方はこちらからどうぞです。

Y!mobile公式へ

Y!mobileの通信速度測定その1:大江戸温泉物語-浦安万華鏡

Y!mobile速度計測の画像
日時2019年4月12日
計測時の時間帯23:29
下り34.3Mbps
上り30.3Mbps
タブレ
タブレ
スタートがずいぶんヘンな時間っスね

出張でドタバタしてたので深夜帯からのスタートですが、千葉浦安にある「大江戸温泉物語」にての速度計測となります。

館内は大きいですがどの場所で計測しても一定の通信速度を保っていました。

マヒロ
マヒロ
下り10Mbpsちょっとも出ればブラウジングは問題ないレベルだから十分だね!
管理人一口メモ

大江戸温泉物語-浦安万華鏡は、洗い場が広くタオル・館内着あり。ヒゲ剃り/歯ブラシがあるので、手ぶらでOK。ただ、お休み処は明るく、リクライニグは数が少ないので仮眠目的にはあまり向かないカモ。。WEBクーポンは使いましょう!

Y!mobileの通信速度測定その2:幕張新都心地下第1駐車場

Y!mobile速度計測の画像
日時2019年4月13日
計測時の時間帯8:41
下り26.6Mbps
上り6.89Mbps

幕張メッセにある「幕張新都心地下第1駐車場」にての速度計測です。

タブレ
タブレ
地下でもしっかりと速度が出てるっスね

個人的にau回線は地下や建物は弱い感じがありますが、SoftBank回線のY!mobileは特に影響を受けたことはありません。

管理人一口メモ

「幕張新都心地下第1駐車場」はイベントホールにとても近く、土日祝でも上限が1500円ととってもリーズナブルです。24時間出入り自由ですが、イベント時は早い時間から満車になってしまうのでご利用時はご注意を。

駐車場を探す時にいつもお世話になってるサイトさんも載せておきます。⇒【駐車場の神様

Y!mobileの通信速度測定その3:海浜幕張駅内

Y!mobile速度計測
日時2019年4月12日
計測時の時間帯11:29
下り28.7Mbps
上り23.6Mbps

海浜幕張駅にての速度計測となります。お昼時間帯ですが特に影響を受けることなく元気です。

タブレ
タブレ
安定してて凄く良いことなんスけど、変化がないと少し物足りないっスね。。

確かに、毎月のスマホ代が下がって、通信速度が安定してるのはとっっっても素晴らしいことですが、記事のネタには困ります!苦笑

Y!mobileの通信速度測定その4:千葉駅周辺

Y!mobile通信速度の画像
日時2019年4月12日
計測時の時間帯12:34
下り15.7Mbps
上り23.8Mbps

仲良くさせて頂いている友人に会うためにやってきましたが、個人的には千葉駅は人生初です!

マヒロ
マヒロ
交番の形がロボットで面白かったよ!
タブレ
タブレ
通信速度は初めて15Mbpsになったけど、体感的には分からないレベルっスね

Y!mobile公式へ

Y!mobileの通信速度測定その5:スカイツリー〜浅草

ワイモバイル速度計測の画像-スカイツリー
マヒロ
マヒロ
ここからは都内編だよ!
日時2019年4月16日
計測時の時間帯11:22
下り31.4Mbps
上り13.9Mbps

 

やっぱり凄い景色っスね〜

マヒロ
マヒロ
やっぱり近くで見ると迫力が違うよね!
ワイモバイル速度計測の画像-浅草駅前にて
日時2019年4月16日
計測時の時間帯11:50
下り13.2Mbps
上り5.75Mbps

移動後の浅草駅前での速度計測です。スカイツリーの場所より速度は半分になりましたが、支障はありませんし、常に変化しているのでこのくらいはいつも重要視していません。

Y!mobileの通信速度測定その6:地下鉄銀座線

ワイモバイル速度計測の画像-地下鉄銀座線
日時2019年4月16日
計測時の時間帯12:14
下り69.1Mbps
上り23.3Mbps

個人的に気になっていた都内最初の地下鉄です。

タブレ
タブレ
メッチャ速いっスね!

僕も最初「ん!?なんか間違ったか?」と思い数回計測しましたが何回も強めの速度が出ていました。

Y!mobileの通信速度測定その7:東京メトロ日比谷線・築地場外

ワイモバイル速度計測の画像-地下鉄日比谷線
日時2019年4月16日
計測時の時間帯12:38
下り38.6Mbps
上り21.6Mbps

続いて日比谷線ですがやっぱり地下鉄強いですね。

ワイモバイルの速度計測の画像-築地
日時2019年4月16日
計測時の時間帯12:49
下り19.5Mbps
上り6.82Mbps

築地場外です。時間帯と人口密度は多いですが十分な速度です。

僕は田舎人なので都内に仕事で来ると築地で美味しい物を探しにきますが、いつ来ても外国人さんは多いですよね苦笑

タブレ
タブレ
来年のオリンピックはもっと凄いかもっスねー

Y!mobileの通信速度測定その8:新橋駅前

ワイモバイルの速度計測の画像-新橋駅前
日時2019年4月16日
計測時の時間帯13:41
下り10.9Mbps
上り10.7Mbps

サラリーマンの聖地と言われている新橋駅前です。

タブレ
タブレ
SLとかよくテレビのインタビューで写ってるっスよね

人が多いのが原因かはわかりませんが、14時前だと数回計測しても10〜15Mbpsほどでした。特にネットに関しては問題ないレベルです。

Y!mobileの通信速度測定その9:飯田橋:メトロポリタンエドモンド

ワイモバイルの速度計測の画像-メトロポリタンエドモンド
日時2019年4月16日
計測時の時間帯15:48
下り20.8Mbps
上り20.9Mbps

僕が出張でよく使う飯田橋にある「メトロポリタンエドモンドホテル」です。

通信速度とは少し話がズレますが、Y!mobileユーザーは自動的に月額462円の「Yahoo!プレミアム会員」がなんと!タダで使えちゃいます。

 

あわせて読みたい
【初心者用】PayPayを利用するならYahoo!プレミアムもフルに活用しよう!この記事では、Yahoo! JAPANが提供するYahoo!プレミアムの特典やメリット・デメリットを丁寧に解説していきます。 ...

しかも、Yahoo!プレミアム会員になら「Yahoo!トラベル」も会員価格で安く宿泊できて、Tポイントも貰えちゃうんです。

タブレ
タブレ
Y!mobileユーザーだと電話代が安くなる他にも恩恵があるんスね

 

 

マヒロ
マヒロ
Yahoo!トラベルは貯まったTポイントも使えるからもし、これから新規でY!mobileを申し込みする人は「5のつく日」狙って、ゲットしたTポイントを使うのもアリだよね!

 

あわせて読みたい
【5のつく日・日曜日】の契約で最大14,000円分のPayPayボーナスライトがもらえるキャンペーンを解説この記事では、毎月開催している「5のつく日・日曜日」の概要や注意点について徹底的にレビューしています。 【重要なお知らせ】 ...

Y!mobileの通信速度測定その10:大江戸線-代々木

ワイモバイル速度計測の画像-大江戸線代々木駅内
日時2019年4月16日
計測時の時間帯18:09
下り30.8Mbps
上り10.5Mbps

大江戸線は特に地下深い駅が多く、新宿や六本木などは3回くらい登りエスカレーターに乗りますよね。

タブレ
タブレ
確かにメッチャ深いっスよね。。

2017年頃は「地下鉄は繋がりにくい」という口コミもありましたが、いまでは通信も強化されて、スマホの電波に限らずWiMAX回線も東京メトロ・都営地下鉄はしっかりとカバーされています。

→ ここで使える|WiMAX

 

Y!mobileと同じソフトバンク回線のモバイルWi-Fiルーターであれば「フジワイファイ」もおすすめです。

マヒロ
マヒロ
どんどん使えるところが増えてるし強化されているからもっと便利になるよね!
タブレ
タブレ
オリンピックもあるっスもんね

Y!mobileの通信速度測定その11:六本木(3番出口前)

ワイモバイルの速度計測の画像-大江戸線六本木駅3番出口前
日時2019年4月16日
計測時の時間帯18:33
下り14.3Mbps
上り16.0Mbps

一日動き回っていたので運動不足から足が限界に達してきましたが、本日打ち合わせ前の六本木駅前での速度計測です。

新宿・六本木の夕方にもなると20Mbps弱が多かったのですが数値的には支障ないレベルです。

Y!mobileの通信速度測定その12:浅草仲見世通り

ワイモバイル速度計測の画像-浅草仲見世通り
日時2019年4月17日
計測時の時間帯9:17
下り15.3Mbps
上り1.97Mbps

再び浅草の仲見世通りにての都内最後の速度計測です。

上りが1.97Mbpsとかなり低かったのですが、家族へのお土産を急いで購入してたので写真はこれ1枚です苦笑

タブレ
タブレ
お土産is大事っスもんね
マヒロ
マヒロ
10時前だったからほとんどお店がやってなかったってパパがいってたよ!

 

以上で、Y!mobileの速度計測&出張は完了です!!

 

Y!mobile公式へ

Y!mobileに対する口コミや評判

実際にY!mobileを利用しているユーザーさんの口コミや評判に関するツイートを少し集めてみました。

基本的には満足度の高いツイートが目立ちます。

タブレ
タブレ
100Mbpsとか凄いっスね

マヒロ
マヒロ
基本は30Mbps前後で安定しているイメージだよね!

また、イマイチな口コミや評判は以下のようなツイートがあります。

マヒロ
マヒロ
夜は利用度が一番増える時間帯だし、場所を少し異動しただけですぐ変わるからもう少す計測回数を増やしてみたいね!

僕自身、Y!mobileを持って山間部や全国を回っていませんので、一概には言えませんが基本はY!mobileの通信はSoftBank回線を利用しているので、SoftBankの電波が入るエリアは同じく利用が可能です。

また、Y!mobileではありませんが2年前に標高1,600メートルある栗駒山登山がてら楽天モバイルのSIMカードで速度計測をしに行ったことがありますが、頂上でも1~5Mbpsとしっかりと確認はできました。

タブレ
タブレ
中々ハードなことしてるっスね

一緒に持って行ったiPad地味に辛かったです。。

実際に使用している管理人が感じるY!mobileの通信速度について

通信速度は「生もの」なので一個人でやネット上の口コミだけを鵜呑みにするのも難しいところですが、実際に僕(管理人)がY!mobileを1年9ヵ月使い続けての感想は、

 

私生活では何一つ不自由したことはありません!

 

サイト運営上からY!mobileの他にも一般的にな格安SIM多く利用していますが、一番の違いは速度の安定性です。

Y!mobileやUQモバイルはキャリアのサブブランドという位置付けなので、ネット上の口コミを確認してもそうですが、やはり通信速度は速いですし安定しています。

一方、一般的な格安SIMはキャリア回線の一部を借りて、消費者に提供している「又貸し」なので、50Mbpsの爆速が出る時もあれば、場所や時間によっては5Mbps以下の時もあります。

 

タブレ
タブレ
一般的な格安SIMの方が通信速度の振り幅が大きいってことっスね
マヒロ
マヒロ
もちろん、どっちもちゃんと使えるのは大前提なんだけど、場所や時間によっては一般的な格安SIMの方が「あれ?」って感じる場面に出くわすことがあるかもね!
通信速度特徴
Y!mobile・UQモバイルなどのサブブランド30Mbps前後時間帯問わず一定の数値を保っている
一般的な格安SIM(楽天モバイル、マイネオ、IIJmioなど)1Mbps~30Mbps時間帯や場所の変化に左右されやすい

もちろん、どちらもちゃんと使えることは大前提です。なのでその辺りは安心して大丈夫です。

また、サブブランドでも一般的な格安SIMでも下り5Mbpsほど出ていれば、ネット検索・SNS、ゲームアプリ、カーナビ代わりのGoogleマップ、YouTubeなど支障なく使えるレベルです。

通信速度は改めて、数値化したモノなので実際に使ってて「あ!いまは○○Mbpsくらいだな」ってわかる方は絶対にいません笑

格安SIMへの拘りに通信速度を置くなら、サブブランド一択が良い

格安SIMを選ぶ時に、「通信速度」「キャンペーン」「月額料金」などそれぞれ重視する部分は人によって異なると思いますが、その拘る部分が「通信速度」であれば僕は間違いなく今回の「Y!mobile」や「UQモバイル」のサブブランドを推奨します。

マヒロ
マヒロ
自分がどの部分を重視するのかを決めておくのもいいよ!

まとめ:Y!mobileの通信速度は安定性が高く、キャリアからの違和感なしで乗り換えたい方にはオススメだよ!

以上が、Y!mobileの速度計測レビューでした。

今回は千葉と都内の2箇所の計測でしたが、僕が住んでる栃木県を含めた関東圏に限っては家族とのお出かけを含め、一切の支障なく安心して使っています。

また、Y!mobileは料金体系や全プランに「10分かけ放題」が付いていることから、使っている感覚は従来のキャリアとほとんど同じ感覚なので、「え、、格安SIMって大丈夫?」という風に感じている方にもオススメです。

当サイトでは、「キャリアで使っているスマホをそのままY!mobileで使いたい方」・「Y!mobileで新規申込み(セット購入)したい方」のそれぞれのレビューもありますので、合わせて参考にして頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
キャリアで使っているiPhoneを持ち込みでワイモバイルへ乗り換える手順を解説この記事では、現在キャリアでお使いのiPhoneを持ち込みでワイモバイルへ乗り換えする手順を紹介しています。 格安SIMが初めての...
あわせて読みたい
Y!mobileの新規申し込み
【特典あり!】ワイモバイルの新規契約を画像付きで解説この記事では、ワイモバイルを新規契約する手順を紹介しています。 ワイモバイルを初めて申込む方は、多少の不安もあるかと思いますが、ワ...
マヒロ
マヒロ
どっちでもお得なキャンペーンを実施しているよ!

Y!mobile公式へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。