楽天モバイル

「Rakuten WiFi Pocket 2B」の使い方や注意点をレビュー

この記事では、2021年7月29日に発売された、「Rakuten WiFi Pocket 2B」(楽天ポケットWi-Fi)の特徴や使い方(接続方法)、初期設定時の注意点など実機を使ってレビューしています。

また、発売を記念して「Rakuten UN-LIMIT Ⅵ」とセットで申し込むと端末代が1円となり、加えて5,000ポイントが貰えてしまいます。実質0円という形で利用することが可能なので、端末代金実質無料+3ヵ月間基本料金無料+新規事務手数料無料でモバイルルーターが使えちゃいますね。

楽天回線を使う予定がない方でもゲットしておいて損はない1台です。

過去に楽天モバイルを契約した方は5,000ポイントと3ヵ月基本料無料は対象外となります。

端末代1円
新規申込みで5000ポイント
実質無料!
事務手数料も無料!

「Rakuten WiFi Pocket 2B」
専用ページへ

「Rakuten WiFi Pocket 2B」の基本スペックや特徴

「Rakuten WiFi Pocket」の主要なスペックは以下の通りです。

  • サイズ:63.8 × 107.3 × 15mm
  • SIM:microSIM
  • 重量:約106g
  • 連続待受時間:約300時間
  • 連続通信時間:約10時間
  • バッテリー容量:2520mAh
  • テザリング:最大16台
  • Wi-Fi規格:IEEE802.11 b/g/n
  • カラー:ホワイト、ブラック
  • 充電ケーブルは付いてるが充電機は付属していません
  • 端末実勢価格:7,980円(税込)

対応バンドは4G LTEがB1 / B3 / B7 / B18 / B19 / B26 / B38 / B41 となっていますが、5Gは非対応。

106gのコンパクト&スタイリッシュサイズや同時接続最大16台まで、連続接続通信も約10時間など実用向きなのは確かですね。

また、あまり重要性は少ないかと思いますがBand 8が削られているので、ソフトバンク系の格安SIMは注意が必要ですが、上級者向けなので楽天モバイルで使う方はスルーしてください。

端末上部にはSIMカードを挿し込む部分や電源ボタン等が設置されています。

下部は充電ポートのみ。

また、充電ケーブルは付属(Micro USBタイプB)で付いていますが充電器は付いてないのでご注意を。

バッテリーは内蔵式なので寿命がきたら「交換よりも買い替え」だと考えておきましょう。

「Rakuten WiFi Pocket 2B」の使い方

それでは実際に「Rakuten WiFi Pocket 2B」の初期設定を行っていきましょう。

申込み完了後、中3日ほどで「Rakuten WiFi Pocket 2B」と楽天モバイルのSIMカードが届きます。

「Rakuten WiFi Pocket 2B」で使うのはMicroSIMサイズになるので2番目の大きさでカットします。

※もし間違えてnanoSIMでカットしてしまっても、MicroSIMの枠組みにはめ込めば何とかなります笑

SIMカードは上部のSIMスロットにセット。爪で引っ掛ければ開きます。

SIMカードをセットしたら電源を入れるだけでOK。特に設定は必要ありません。

iPhoneやiPadなどQRコードを読み込める機種であれば「WPS/ページ送りボタン」でQRコードを表示させカメラアプリで読み込みます。

iPhone・iPadの場合はそのまま「Wi-Fiネットワークに接続しますか?」と表示されるので、接続をタップで完了です。

↓↓

その他の機種などは「SSID」画面まで進み、表示されているパスワードを入力すれば接続完了。

公式サイトでも紹介されていますが、「WPS/ページ送りボタン」は以下図の順番で表示されます。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/assets/pdf/product/Rakuten-WiFi-Pocket-2B-manual.pdf

専用の取り扱い説明書(.pdf)もあるので合わせて参考にしてください。

https://network.mobile.rakuten.co.jp/assets/pdf/product/Rakuten-WiFi-Pocket-2B-manual.pdf

基本的な操作は以上となります。

「Rakuten WiFi Pocket 2B」
詳細ページへ

まとめ

「Rakuten WiFi Pocket 2B」は前作よりもスタイリッシュになり、角も丸みを帯びています。薄くなった分、ポケットにスッポリ入ります。

また個人的にちょっと残念だったのが液晶画面が思ってたよりも小さかったです苦笑

画面が大きかったので喜んでいたら表示される部分が小さかった。。

確かに接続する時だけの確認でそれほど必要ないっちゃ無いのですが、だったらもっと端末を小さくして良かったような気がします。

とは言ってもキャンペーン中は端末代金が1円(新規セット申込みで5,000ポイント)なので実質無料でモバイルWi-Fiルーターが手に入るのは魅力です。

また、申込みの前に事前エントリーをすれば楽天ポイントが追加で貰えてしまうので、事前エントリーは必須です。

 

 

 

それともう1つ。8月31日までの限定でこちらも事前にエントリーを済ませておけば追加で楽天ポイントが1000円分もらえちゃいます。誰でも対象ですし、上記の会員エントリーと併用可能なので必ずエントリーを済ませておきましょう。

> 新規契約エントリークーポンへ

クーポンに関してはキャンペーンページで解説しています。

楽天モバイルのキャンペーンを解説
【2021年9月】楽天モバイルのキャンペーン・クーポンまとめこの記事では毎月行われている楽天モバイルのキャンペーン情報を分かりやすくまとめた特化ページです。キャンペーン情報はランニングコストを更に下げる大切な役割があるので、乗り換え前にはチェックしましょうね!...

実質無料なので、気になる方は在庫が切れる前にゲットしておきましょう!

「Rakuten WiFi Pocket 2B」
専用ページへ