ahamo

ahamoユーザーがiPhone13を使う手順を解説

この記事では現在ahamoユーザーが「iPhone 13」を使う手順を解説しています。

まず、最初に既にahamoユーザーの方でも最新の「iPhone 13シリーズ」を購入することは可能です。

ですが、ahamo公式サイトでは直接購入できないので、docomoオンラインショップでの購入となります。

そこで、今回は発売前の「iPhone 13」の予約の手順と、発売後の機種変更の仕方についてまとめました。

「iPhone 13シリーズ」を購入予定の方はぜひ参考にしてください。

※iPhone 13は全部で「iPhone 13 mini」「iPhone 13」「iPhone 13 Pro」「iPhone 13 Pro MAX」の4種類ですが、以下この記事では全て呼び名を「iPhone 13」で統一しています。

↓iPhone 13の購入はコチラ↓docomo公式サイト

 

この記事を執筆しているのは2021年9月14日AM10:00です。購入方法は毎年同じなので「予習」という形で参考にして頂けると幸いです。その他情報が判明次第追記修正を行っていきます。

※追記:iPhone13から仮予約後、24時間以内に電話(0120-131-226)で本人確認が必要になりました。

iPhone13の発売前なら事前予約をしよう!

「iPhone 13」を発売直後に購入したいのであれば、事前予約(仮予約)を済ませておきます。

現在、ahamoを利用中のユーザーが「iPhone 13」の事前予約する手順は以下のとおりです。

それでは、要点を絞って1つずつ解説していきます。

手順①:docomoオンラインショップで仮予約の申込みをする

ahamoでは直接「iPhone13」の予約ができないので、docomoオンラインショップから行います。

docomoオンラインショップ

現時点(2021年9月14日)ではまだ「iPhone13」の予約ページはありませんので、開始次第の追記となります。

iPhone13の仮予約手順は以下のとおりです↓

  1. ahamoアプリもしくはWEBサイトからdocomoオンラインショップへ進む
  2. 希望する「iPhone13」のモデル、カラー、容量を選択する
  3. dアカウントでログインし、必要項目を入力する
  4. 仮申込み内容を確認して「登録する」で確定させる
  5. 仮予約確定後は、「予約番号」をメモする
  6. 24時間以内に電話で本人確認が必要
  7. 仮受付予約完了のメールが届く

ahamoユーザーはahamoアプリからdocomoオンラインショップへ移動できます。

「予約番号」は注文した内容の確認・修正、予約キャンセルなどで必要になるのでメモやスクショをして保存しておきましょう。

この時点で仮予約が完了です。後はiPhone13の正式発売が確定するまで待ちましょう。

手順②:本申込みを完了させる

「iPhone 13」が正式に発売確定すると、本申込みの手続きメールが届くので内容に沿って本申込みを完了させます。

本申込みが完了すると「申込み受付完了メール」が届くので、[受付番号]を保存してiPhone13が届くのを待ちましょう。

[注意]

本契約を行って初めてiPhone13の予約が完了します。

docomoは「仮予約」→「本契約」という2段構成になっているので注意してください。

発売前は「仮予約」という方でiPhone13の選択をしていきますが、基本的には「機種変更」と同じ手順になります。

ahamo(アハモ)機種変更のやり方を解説この記事では、ahamo契約時の機種変更について解説しています。ahamoでは2021年5月26日より、ahamo契約のままでも...

本申込みを行わない場合は自動でキャンセル扱いになる

仮予約の状態でiPhone13が確保されるとSMSやメールアドレスに「本契約」の連絡が届きます。

この本契約を行わないと3日前後で自動的にキャンセル扱いとなります。また、キャンセル料はかかりません

キャンセル料がかからないので、速攻でiPhone13を入手したい方はとりあえず仮予約は済ませておきましょうね。

手順③:iPhone 13が届いたらセットアップする

「iPhone 13」が届いたら旧iPhoneからahamoのSIMカードを取り出し、iPhone 13に挿すだけで完了となります。

iPhoneシリーズは最新iOSになっていれば自動でAPNが完了します。iPhone13は最新状態になっているので、恐らくSIMカードを挿すだけでAPNは自動設定になると予想されますが、この辺りに変更があれば実機が届き次第追記修正を行います。

この辺りはahamoを既にお使いの方であれば説明は不要かと思います。

また、その際は旧iPhoneからiPhone13へのデータ移行が必要となるので、恒例の「クイックスタート」を使ってデータ移行を行いましょう。

こちらも既にやったことがある方は説明不要かと思いますが、初めてやる方は以下記事を参考にして頂けると幸いです。

iPhoneのデータ移行(クイックスタート)手順を画像付きで解説この記事では、旧iPhoneから新iPhoneへのデータ移行(クイックスタート)の手順を解説しています。また今回は、iOS12....

以上で「iPhone 13」をahamoで使う手順は完了です。

iPhone 13の発売後ならdocomoオンラインショップで機種変更しよう!

「iPhone 13」の発売日を過ぎたら、ahamoユーザーは通常通りの「機種変更」という形で購入することになります。

ahamoの管理画面から「ドコモオンラインショップへ」という箇所から移動し、「すでにahamoを契約されている方」から機種変更でiPhone 13を購入しましょう。

実際の機種変更手順は別記事でレビューがあるので、合わせて参考にして頂けると幸いです。

ahamo(アハモ)機種変更のやり方を解説この記事では、ahamo契約時の機種変更について解説しています。ahamoでは2021年5月26日より、ahamo契約のままでも...

docomoオンラインショップ

まとめ:最速でiPhone 13を使いたいなら仮予約を済ませておこう!

ahamoユーザーでもiPhone 13の購入は「docomoオンラインショップ」にて可能です。

最速で入手したい方は、docomoオンラインショップにて「仮予約」を済ませておく必要があります。

キャンセルは無料なので考え中の方もとりあえず仮予約だけは済ませておいても良いでしょう。

24時間好きなタイミングで申込み可能ですし、ショップに行かずとも自宅配送なので手間もかかりません。

また、一部の代理店などではiPhone13の予約時に「頭金」5千円~を支払う事例ば毎年ありますが、キャリア直営のオンラインショップであれば頭金は一切ありませんので、代理店購入を検討している方はオンラインショップの方が断然お得です。

オンラインショップのデメリットを挙げるのであれば、「SIMカードの挿し換え」「データ移行」など自分1人で行います。

ただ、ahamoユーザーの時点で既に1人で行っている方がほとんどかと思いますので、この辺りの心配は不要かと思います。

最期に、毎年恒例ですがiPhone新作の時はサイトが繋がりにくくなる場合がありますので、予約開始時刻前からログインしておくことをオススメします。

↓iPhone 13の購入はコチラ↓docomo公式サイト