UQモバイル

moto g32をUQモバイルでを使う手順を解説

この記事ではUQモバイルでmoto g32を使う手順(他社からの乗り換え手順)を解説しています。

内容は主に、「他社からのMNP乗り換え手順」や「moto g32をUQモバイルで使う時の注意点」についてまとめています。

初心者の方でもわかりやすいように解説しているので、検討中の方はぜひ参考にしてください。

UQモバイル公式へ

UQモバイルでmoto g32を使う手順は5つ

UQモバイルで「moto g32」を使う手順はたったの5つで完了しちゃいます。

  1. moto g32を用意する
  2. MNP予約番号を取得する(auは不要)
  3. UQモバイルへ申し込む
  4. 回線切り替え(MNP転入)を行う
  5. moto g32でUQモバイルのAPNを行う
マヒロ
マヒロ
順番に解説していくね

手順①:moto g32を購入する

UQモバイルでは「moto g32」は販売していないので、別途購入になります。

「moto g32」は、ヨドバシやヤマダ電気などの家電量販店やAmazonなどで購入が可能です。

また「moto g32」は一部のMVNOでも取扱があるので、もし「自分はUQモバイルじゃなくてもいいよー」という方は以下2社から選びましょう。

moto g52j 5Gの取扱店

OCNモバイル(goo Simseller)

IIJmio

上記2社は端末の割引なども実施しています。

マヒロ
マヒロ
IIJmioはかなりの大幅割引だよね!

手順②:MNP予約番号を取得する

他社で使っている電話番号をそのままUQモバイルで使う場合には現在利用中の会社で「MNP予約番号」を発行してもらいます。

因みに、auに限りMNP予約番号の取得は不要なので読み飛ばしてください。

各社のMNP予約番号は以下のとおり。

docomoドコモスマホから「151」へ電話をかけ、MNP予約番号発行希望を伝える。「My docomo」からの取得も可能
SoftBankSoftBankスマホから「*5533」へ電話をかける。一般電話からは「0800-100-5533
楽天モバイル「my楽天モバイル」にアクセス>画面右上の三本線メニューから「my 楽天モバイル」→「契約プラン」→「各種手続き」→「他社への乗り換え(MNP予約番号取得)」
Y!mobile「my Y!mobile」にアクセス>MNP予約関連手続きをタップする」→「注意事項確認」→「4桁の暗証番号入力」→「本人確認をする」→「MNP予約番号の発行」→アンケートに答える→「予約番号発行の転出時期を選択」→予約番号取得
LINEモバイル「LINEモバイルのマイページ」にログイン>「解約・MNP転出」を選択>「MNP予約番号発行を申し込む」を選択>アンケートに答えて「実行する」で完了

au・povoからUQへ乗り換える時はMNP予約番号の取得は不要です。)

発行されるMNP予約番号には15日間の期限がありますが、UQモバイルへMNP乗り換えをするにはこの有効期限が10日以上必要(取得から5日以内)になります。

有効期限が過ぎるとUQモバイルへの申し込みができないので、個人的には取得後はそのままUQモバイルへ申し込むことを推奨します。

手順③:UQモバイルへ申し込む

MNP予約番号を取得したらそのままUQモバイルへ申し込みます。

auでお使いの方も別途購入の方も同じ持込み扱いとなるので、申込みは「SIMのみ」を選択します。

UQモバイル公式へ

申込み自体もシンプルなので迷うことはありませんが、大まかな流れは以下のとおり↓

①UQオンラインストアへ進み、「SIMのみ」を選択する

②SIM、料金プランの選択、オプションなどを選ぶ

③基本的な個人情報やクレジットカード情報の入力を行う

④申込み後に本人確認書類のアップロードして完璧

また、口座振替も可能ですが専用の用紙記入の手間と手数料220円がかかるので余程の理由がない限りはクレジットカードを推奨します。

また、新規申込みは口座振替は選択できません。

申込み完了後にそのまま本人確認書類をアップロードすれば全て完了です。

SIMのみ+MNPなら最大13,000円のau Pay残高キャッシュバック

現在、UQモバイルでは申込み内容に応じて最大13,000円のau Pay残高キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

このキャッシュバックキャンペーンは、

  1. UQモバイルオンラインショップから申し込む
  2. au IDを持っていない方はUQモバイルの申込み時にアカウントを作成
  3. 申込みプランによって最大18,000円相当のau Pay残高がもらえる
  4. au Pay残高は開通の翌月下旬に自身のau Pay残高に反映される

流れにそって進むだけなので、とっても簡単です♪

また不定期ですがキャッシュバックが一時的に増額になることがあるので、公式のキャンペーンは要チェックです。

キャッシュバックをチェック!

手順④:UQモバイルからSIMカードが届いたら回線切替(MNP転入)をしよう

申込みから2~3日でUQモバイルからSIMカードが届きます。

そしたら、現在お使いの携帯会社からUQモバイルへ回線切替(MNP転入)を行います。

タブレ
タブレ
これって1人でやるんスよね?大丈夫っスか?
マヒロ
マヒロ
全く問題ないよ!

回線切替っていっても、My UQmobileにログインして、回線切替をポチって押すだけの簡単作業だよ

マヒロ君の言うとおり、初めての方が「開通手続きを自分でやる」って聞くと難しそうですよね

だけど実際は、回線専用ページにアクセスし、以下画像のように「お申し込み状況一覧」から「回線切り替え」ボタンをポチッと押すだけで完了です。

https://onlineshop.au.com/common/CSfOrderHistoryDivergence.jsp

 

混み具合にもよりますが、即時〜30分もあれば自動的に完了します。

タブレ
タブレ
たったこれだけっスか?
マヒロ
マヒロ
うん!簡単でしょ?w

この回線が切り替わった時点でキャリアは自動的に解約になるよ

これで、UQモバイルへの乗り換えは完了です。

 

手順⑤:moto g32でUQモバイルのAPNを行う

UQモバイルへ回線が切り替わったら最後にmoto g32でUQモバイルのSIMカードが使えるように【APN】という初期設定を行っていきます。

▼まずはmoto g32の電源をOFFにして側面にあるSIMスロットを付属のSIMピンを使って取り出します。

▼SIMをセットして再び電源を入れたら以下の手順でAPN一覧まで進みます。

そーすると「UQ mobile」という項目があるのでそちらをタップすれば完了です。

僕の環境下では最初から「UQ mobile」がありましたが、もし無い場合は新規作成しましょう。

アプリ一覧の【設定】>【ネットワークとモバイル設定】>【アクセスポイント】進み、右上の【:】からAPNの新規作成を行います。

入力する情報は以下のとおり↓

項目入力内容
名前(ネットワーク名)任意の名前
APN(APN設定)uqmobile.jp
ユーザーID(ユーザー名)uq@uqmobile.jp
パスワードuq
認証タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun

もしAPNタイプで「携帯通信会社により、タイプdunのAPNの追加は許可されていません。」と表示されたら【,dun】は削除してください。)

全て作成したら保存して完了。

保存後はAPN一覧に新規作成したUQモバイルのAPNが出現するので、タップしてあげれば完了です!

↓ ↓

UQモバイルの設定完了後に4G表記になれば全て完了です。

以上で、moto g32を使ってUQモバイルへ乗り換える手順は全て完了です。

UQモバイル公式へ

UQモバイルのAPNが完了したのにmoto g32がネットに繋がらない時の対処法

タブレ
タブレ
ん?UQモバイルのAPNが完了したけどネットに繋がらないんスけど?

これはUQモバイルに限らず、APNが完了したのにネットに繋がらない主な対処法は以下の4つです。

  1. 数秒~数十秒待ってみる
  2. モバイルデータ通信がオフになっていないか確認する
  3. APNを手動設定した方はスペルミスの可能性も
  4. SIMカードに問題がある場合はサポートセンターへ問い合わせてみよう

対処法①:APNが完了したら一度再起動してあげよう

これはUQモバイルに限ったことではありませんが、初めてAPNを行うとUQモバイルの電波をキャッチするまでに数秒かかることがあります。長い時は数十秒とかも結構あります。

この場合は、一度moto g32を再起動するか機内モードをオン→オフするとスムーズにキャッチしてくれます。

因みに僕はいつも初期設定が完了した後は再起動をしちゃいます。

対処法②:モバイルデータ通信がオフになっていないか確かめよう

これも「ネットに繋がらない!」というトラブルで多い原因の1つですが【モバイルデータ】がオフになっていると、強制的にインターネット通信が遮断されます

「設定」>「ネットワークとインターネット」>「SIM」をタップ>「モバイルデータ」

自分ではタップした覚えがないけど、たまーに何かしらの原因でオフになっていることがあるので、「あれーー?」と思ったらモバイルデータ通信の部分を確認してみてくださいね。

対処法③:APNを手動で行った方はスペルミスの可能性もある

UQモバイルのAPNを手動で行う時によくあるミスですが、手動APNはスペルを1文字でも間違うと正常に動きません。

特に「default,mms,supl,hipri,dun」の部分は文字数が長いので注意しておきましょう。

手動設定の方は一度チェックすることをおすすめします。

対処法④:SIMカードに原因がある場合はサポートセンターへ!

そもそも、UQモバイル×moto g32のAPN設定自体はとっても簡単な手順なのでうっかりミスがない限りスムーズに完了します。

ですが、ごくごく稀にSIMカード自体に問題がある場合があります。

この場合は自分でどーすることもできないので、UQモバイル公式サイトのチャット機能を使ってへ問い合わせてください。

UQモバイル公式へ

UQモバイルへ乗り換えるタイミングでmoto g32を購入するならデータ移行をしよう

UQモバイルへ乗り換えるタイミングでmoto g32を購入する方は、旧端末のデータ移行を行います。

現在のAndroidはGoogleアカウントを使ったやり方で簡単にできちゃいます。

また、moto g32場合は上写真のように新しい方のPixelを最初立ち上げたタイミングで付属のケーブルを使って旧スマホからそのままデータ転送が行えます。

まとめ

以上が、UQモバイルでmoto g32を使う手順でした。

基本的にUQモバイルへの乗り換えは1人で行います。

「1人で乗り換え」を自分で行うって聞くと難しいイメージを持ってしまいがちですが、1つ1つ丁寧にやっていけば、考えているよりもずっと簡単です。

タブレ
タブレ
実際やってみるとネットショッピング感覚っスよね
マヒロ
マヒロ
誰でも簡単に申し込めるように昔から何回もリニューアルされてきたからね!

それでは、最後にポイントをおさらいしておきましょう。

UQモバイル×moto g32のおさらい
  1. UQモバイルへの乗り換えると同時にmoto g32へ機種変更する方は先に事前に購入しておこう
  2. MNP予約番号の取得は各社「電話・オンライン」から取得しよう
  3. 予約番号取得後は遅くても当日~2日以内にUQモバイルへ申込もう
  4. 本人確認書類やクレジットカードを準備しておくとスムーズに申し込める
  5. UQモバイルからSIMカードが届いたら回線切替をしよう
  6. 回線が切り替わったらSIMカードをmoto g32に挿してAPNを完了させよう
  7. 全て完了後に前に使っていた通信事業社は自動で解約になる
  8. SIMのみ+MNPが該当するのでau Pay残高キャッシュバックが対象になる

初めてキャリアから乗り換えを行う方は多少の不安はあるかと思いますが、一度UQモバイルにしてしまえば、毎月のスマホがグッと安くなります。

スマホ代はこれから一生付き合っていく大きな固定費なので、「毎月のスマホ代もっと安くならないかな。。」と悩んでいる方は、ぜひ参考にしてくださいね

いまならUQモバイルの申込みで最大13,000円相当のau Pay残高キャッシュバック付きなのでタイミングとしては絶好のチャンスですね!

UQモバイル公式へ

関連記事