LINEモバイル

LINEモバイルの新料金プランの概要と申込み方をわかりやすく解説

LINEモバイルの新料金プラン

この記事では、2020年2月19日から開始になったLINEモバイルの新料金プランの概要を分かりやすく解説しています。

 

LINEモバイルの新料金プラン

 

タブレ
タブレ
シンプルになったんスよね
マヒロ
マヒロ
2月19日以降に新規で申し込む人は全員新料金プランになるから一緒に確認していこうね!

 

それでは、まずはメインの新しくなったLINEモバイルの料金プランについて確認していきましょう!

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】【LINEクリエーターズスタンプ利用最大2ヵ月無料】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

↓激熱キャンペーン中↓

初心者向け!LINEモバイルの料金プランの選び方を解説するよ!

LINEモバイルのプランは以下の4つの項目を決めていきます。

  1. データフリーオプションを選ぶ
  2. データ容量を選ぶ
  3. 使用する回線を選ぶ(ドコモ/au/ソフトバンク)
  4. 通話SIM/データSIMを選ぶ

 

マヒロ
マヒロ
それじゃ、1つずつ確認していくね!

ステップ① データフリーオプションを選ぼう!

まず最初に、データフリーオプションを選択していきます。

データフリーとは、対象のSNSサービスにかかるデータ通信がノーカウントになる機能。

特にTwitterなどのヘビーユーザーになると毎月SNSだけで3GB以上使う方もいます。(ウチの娘です….)

 

また、新プランへの変更に伴い、データフリーはオプション制になりました。LINEはいつでも使い放題に。TwitterとFacebookは「SNSデータフリー」で+280円。SNSに加えてインスタグラムとLINE MUSICを対象になる「SNS音楽データフリー」が+480円と月額料金が追加されるオプション仕様となっています。

 

個人的に言えば、Twitterを頻繁に利用するのであれば「SNSデータフリー」を選択すれば、1つ下のプランでも補える可能性が出てくるのでぜひお試しください。

ステップ② 毎月利用するデータ容量を選ぼう!

次に毎月、ご自身が利用するデータ容量を以下の4つから選択します。

 

  • 500MB
  • 3GB
  • 6GB
  • 12GB

 

これは利用する方のライフスタイルスタイルによって変わりますが、先ほどのデータフリーオプションによってはTwitterなどにかかる通信量がデータフリーになるので、Twitterで毎月消費している方は、1つプランを下げても問題ない場合があります。

プラン変更は利用開始後でも変更ができますので、迷ったら最初は3GBで申し込んでみるのもアリですね!

ステップ③ 自分が使用する回線を選ぼう!

次はLINEモバイルでご自身が利用する通信回線を選びます。

新規の場合は特にどれでも問題はありませんが、キャリアで使っているスマホをそのままLINEモバイルで使いたい方は、同じ回線を選んだ方が無難です。

 

また、同回線であればSIMロック解除をしなくても使えるというメリットもあります。(※au回線に限っては機種によって同回線であってもSIMロック解除が必要になることがあります。)

 

例えば、ドコモ版のiPhone XRをLINEモバイルで利用する場合、以下画像のようにドコモ回線ならSIMロック解除不要で使えます。ですが、ソフトバンク回線とau回線で使うならSIMロック解除が必要となります。

 

 

タブレ
タブレ
初心者はなるべく簡単な方がいいっスよね
マヒロ
マヒロ
SIMロック解除すれば好きな回線が使えるけど、大きな理由がない限り、ドコモ回線を選んだ方が無難だよ!

ステップ④ 通話SIM/データSIMを選ぶ

最期はSIMタイプを選びます。

 

タブレ
タブレ
これってどっちを選べばいいんスかね?
マヒロ
マヒロ
一般的には「音声通話SIM」がほとんどだよ!データSIMは主にタブレットでの利用が多いかな!

 

  • 音声通話SIM:090/080などの電話番号を必要とする人、キャリアからMNP乗り換えの人
  • データSIM:インターネットメインのSIMなので、主にタブレット、SIMフリーモバイルWi-Fiルーターでの利用が多い

 

あわせて読みたい
iPadをLINEモバイルで安く使おう
iPadをLINEモバイルで安く使う方法!使い方・料金・注意点まとめ この記事では、LINEモバイルで使えるiPadシリーズや、iPadで使うLINEモバイルの月額料金、使い方から注...

 

データSIMの方が月額料金が安いので、電話番号が必要なければ余っているスマホにデータSIMを使って子供に使わせる。という使い方もあります。

 

タブレ
タブレ
確かにデータSIMならLINEもTwitterもできるから中学生くらいならデータSIMもアリっスね
マヒロ
マヒロ
ただし、データSIMは電話がかけられないから、110や119にはかけられないから注意しようね!

 

あわせて読みたい
スマホでLINEだけ使いたい!月額500円の格安SIM活用術を教えるよ!最近では父兄の連絡網やLINEだけ使いたい方・中学生も多くいるかと思います。 そーなんです。 ...

 

以上で、LINEモバイルのプラン申し込み手順は完了です。

この後は、今まで通りと変わりなく個人情報やクレジットカード情報、本人確認書類のアップロード。また、MNP乗り換えであればMNP予約番号の入力なども行って完了です!

 

タブレ
タブレ
結局は、料金とデータフリーの項目が別々に選べるようになったってことっスね
マヒロ
マヒロ
そのとおり!

 

LINEモバイル公式を見てみる

料金プラン以外の変更箇所を確認しておこう!

せっかくなので、新料金プランに伴い旧プランから変更になった箇所も合わせて確認しておきましょう。

LINEモバイル新プランは最低利用期間なし・解約時は解約事務手数料が一律1,000円

LINEモバイルの旧プランでは1年間の契約期間、いわゆる縛り期間がありましたが、新プランには最低利用期間がありません。

ただし、解約時に「解約事務手数料」という名目で一律1,000円の手数料が発生します。

 

従来は1年間の最低利用期間を過ぎれば、手数料0円で解約(またはMNP)することができましたが、新料金プランは最低利用期間がない代わりに、いつ解約しても1,000円かかることになります。

 

タブレ
タブレ
んーーそれだと、旧プランを使っている人でいまのプランに満足しているなら、解約(またはMNP)までそのままの方が良さそうっスね

旧プランのドコモ回線は無料で新プランのドコモプランに変更できるよ!

現時点では、ドコモ回線で契約している場合は、新プランに切り替える際にSIMカードが無料で変更されます。

ただし、SIMカードが届いたら従来とは異なる情報なので再度APN設定と利用開始手続きが必要になります。

データSIMのSNSなしが廃止になった

これはタブレットを利用している方が該当します。

旧プラン時のLINEフリープランではSMS非対応・月額500円(税抜)で1GB使えるデータSIMが用意されていましたが、新プランへの変更に伴い廃止になりました。

 

なので、これからのLINEモバイルの最低利用料金は、データSIM(SMS付き)の500MB/600円となります。

実際、今まで1GB:500円で使えたのが、500MB:600円になってしまったので使える容量が半分になって、金額が100円アップしちゃいました笑

 

タブレ
タブレ
実質の値上げっスね汗
マヒロ
マヒロ
データSIMに関してはちょっとだけ値上げになったから旧プランを契約中の人はそのままの方がいいかもね!

 

ただし、タブレットでLINEやTwitterを多く活用する場合はオプションとの兼ね合いで「どっちがお得?」になってくるので、ご自身のアプリ使用量をチェックしてみてくださね。

新料金プランの開始と同時に新キャンペーンも開催中だよ!

最期はキャンペーン情報です。

2020年2月19日から新料金プランに伴い、キャンペーンもガラっと変更になりました。

最新のキャンペーン情報は別記事にて詳しく解説していますので、合わせてチェックしてみてくださいね♪

 

あわせて読みたい
LINEモバイルキャンペーン
【9月最新】LINEモバイルのキャンペーンの概要・注意点を解説このページでは、毎月開催しているLINEモバイルの最新キャンペーンの概要や注意点をまとめた特化記事です。 ↓直接公式サイトで確...

まとめ

以上が、2020年2月19日より開始となったLINEモバイルの新料金プランの概要です。

 

LINEモバイルの新料金プラン
マヒロ
マヒロ
最期に要点を確認しようね!

 

LINEモバイル新プラン要点まとめ
  1. 2020年2月19日より、料金プランがスタート
  2. 料金設定は大幅変更されている
  3. 旧プランは2月18日に提供終了、19日以降既存ユーザーは容量変更時も含めて新プランを選ぶことになる
  4. データフリーがLINE以外、別途有料オプションになったので、TwitterやInstagramなどを活用している方は旧プランをそのまま利用する方がお得
  5. 新プランは最低利用期間の縛りがなくなるが、解約時に一律1,000円の解約事務手数料が発生する(旧プランを1年以上使っている人はそのままの方がお得)
  6. データSIMSNSなしは廃止になった
  7. 新プランの開始に伴い、最大2か月間の月額割引やスマホ代割引、最大10,000円相当の還元キャンペーンも開始になっている

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】【LINEクリエーターズスタンプ利用最大2ヵ月無料】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

 

LINEモバイル公式を見てみる

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。