LINEモバイル

マイネオからLINEモバイルへMNP乗り換えする手順を解説

マイネオからLineモバイルへの乗り換え手順

この記事では、マイネオからLINEモバイルへ乗り換える手順を実際の画像を使って解説しています。

  • 現在マイネオで使っているスマホをそのままLINEモバイルで使いたい方
  • マイネオからLINEモバイルへ乗り換えるタイミングでセット購入したい方
  • LINEモバイルへ乗り換える前に確認しておくこと

をメインで解説していますので、ご検討中の方はぜひ参考にして頂ければ幸いです。

先に要点のみを確認したい方へ
  1. LINEモバイルで使う端末を持込みか新規購入かを予め決めておく
  2. マイネオでMNP予約番号を取得する
  3. LINEモバイルを申し込む(SIMのみ・端末セット)
  4. LINEモバイルからSIMカード届いたら回線切替をする
  5. LINEモバイルのSIMカードを入れ替えてAPNをする
  6. 契約者連携をしておく

それでは、いってみましょう

現在LINEモバイルでは「基本料が3ヵ月間980円割引」や、「端末割引セール」に加えて期間限定のシークレット特典で5,000円相当のLINEポイントも貰えちゃいます!

詳細はキャンペーンページでまとめていますので、ぜひチェックしてください。

↓激熱キャンペーン中↓

手順①:LINEモバイルで使う端末をどうするのか考えておこう

マイネオからLINEモバイルへのMNP乗り換え自体は超簡単です。

それよりも、LINEモバイルで使う端末をどうするのか?が一番重要です。

マイネオからLINEモバイルへMNPする方は以下の4つのいずれかが該当します。

  1. 電話番号だけMNP。端末はLINEモバイルで購入する人
  2. 電話番号だけMNP。端末は自分で用意する人
  3. マイネオで購入した端末をそのままLINEモバイルで使いたい人
  4. マイネオで使っている機種が元キャリア(docomo、au、Softbank)の機種な方
タブレ
タブレ
確かに人によってパターンは別々っスね
マヒロ
マヒロ
それじゃ、1つずつ一緒に確認していこうか!

乗り換えパターン①:電話番号だけMNPで端末はLINEモバイルで購入する人の場合

このパターンの方は何も心配する必要はありませんっ!

MNPの取得手順はこの後、説明していきますが、その他は「本人確認書類クレジットカード契約用のメールアドレス」だけ用意していおけばネットショッピング感覚で申込めちゃいます!

また、LINEモバイルでは人気のOPPO、HUAWEI、シャオミ、モトローラーなど幅広く揃っていますし、今なら端末に応じて大幅な端末値引きも開催しているので、セット購入はお得です。

LINEモバイル公式へ

乗り換えパターン②:電話番号だけMNPで端末は自分で用意する人の場合

これは、自分で端末を用意する方が該当します。

自分で用意する理由は主に、

  • SIMフリー版のiPhoneを使いたい
  • LINEモバイルで自分が欲しい機種が売ってない
  • 端末代を安く済ませたい(中古ショップやオークションで購入)

があるかと思います。

上記でも触れていますが、LINEモバイルでは人気処のAndroidスマホもセット販売していますが、種類は多くありません。

同時にiPhoneに関しては選択肢の幅も狭いです。

現時点(2020年12月)では、iPhone SE2、iPhone X(中古)、iPhone 8(中古)のみとなっているので、最新機種や他のシリーズを希望する方はAppleオンラインストアや中古ショップなどで別途購入しておく必要があります。

LINEモバイル公式へ

乗り換えパターン③:マイネオモバイルで購入した端末をそのまま使いたい人の場合

これは過去に3キャリア(docomo、au、Softbank)からマイネオへ乗り換えたタイミングで端末も一緒に購入した方が該当します。

タブレ
タブレ
端末が壊れてなければそのまま使いたいっスよね

マイネオ購入したのがAndroid端末の場合

マイネオで販売しているAndroidはSIMフリー版なのでSIMロック解除等は必要ありませんが、その購入した端末がLINEモバイルでも動作確認が取れているか事前にチェックしておきましょう。

マイネオ購入したのがiPhoneの場合

マイネオで過去にセット販売されたiPhoneは、「中古」もしくは「整備済品」ですがSIMロックはかかっていないので、LINEモバイルでもそのまま使うことが可能です。

乗り換えパターン④:マイネオで使っているスマホがキャリア版の人の場合

これは、過去にキャリア(docomo、au、Softbank)で使っているスマホをそのままマイネオモバイルで使っている方が該当します。

マイネオで使っていたキャリア版のスマホがSIMロック解除されていれば何も心配する必要はありません。

ですが、マイネオではドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線の全てを扱っていたのでSIMロック解除をしないで使っていた方も中にはいます。

例えば、いま現在マイネオで使っているのが「SIMロック解除をしていないiPhone 8」だった場合でも、LINEモバイルで同じキャリア回線のプランであればそのまま使えるのがほとんどです。

(補足)au版iPhone 6s/SE(第一世代)/7の場合は同じauプランでもSIMロック解除が必要ですが、マイネオでも同じことなので既に利用中の方はSIMロック解除してあるはずです。

ただ、Androidスマホに関しては数が多いので、申込み前にLINEモバイル公式サイトの動作確認のチェックをお願いします。

↓ ↓

LINEモバイル公式へ

手順②:マイネオからMNP予約番号を取得しよう

LINEモバイルで利用可能な端末の確認が出来たら次は、マイネオからMNP予約番号を取得します

過去にキャリアからマイネオへ乗り換えた方であれば難しい話ではありませんが、マイネオからLINEモバイルへ乗り換える時もキャリアの時を同じようにマイネオから「MNP予約番号」を取得します。

マイネオのMNP予約番号取得ページは見つけにくいので、以下から直接専用ページまで進めます↓

マイネオのMNP予約番号取得ページへ

↓ ↓

下部にある「MNP予約番号発行(MNP転出)」の方はこちらをタップ

「MNP予約番号発行」の受付時間はプランによって異なります。

  • auプラン・ドコモプランの場合 9:00~21:00
  • ソフトバンクプランの場合   10:00~19:00

↓ ↓

マイネオのマイページにログインする

↓ ↓

ログインすると以下画像の携帯電話番号ポータビリティ(MNP)予約番号取得へと進みますので、「MNP転出時の諸費用」と「MNP転出時の注意事項」の確認が済んだら「同意する」へと進みます。

mineoのmnp転出時の注意事項確認の画像
マヒロ
マヒロ
ここでMNP転出時に発生する手数料を確認しておこうね
MNP転出時の諸費用

・MNP転出時は手数料として3,000円がかかります。

音声通話SIMの場合、利用開始月から12ヵ月以内のMNP転出は10,260円の契約解除料が発生します。 → 法改定により、2019年10月1日以降に申し込んだ方は12ヵ月以内のMNP転出でも契約解除料はかかりません。

後は流れにそって進めていけば、マイネオで登録してあるメールアドレス宛に「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」が記載されているメールが届きます。

↓ ↓

マイネオから発行されたMNP予約番号が記載されているメールの画像
タブレ
タブレ
このMNP予約番号を持ってLINEモバイルへ申込みっスね
マヒロ
マヒロ
そうだねやり方はキャリアと同じだけど一応注意点も説明しておくね

LINEモバイル公式へ

手順③:LINEモバイルに申し込もう

LINEモバイル
タブレ
タブレ
マイネオからMNP予約番号も取れたことだし、このままLINEモバイルこんじゃうっスね
マヒロ
マヒロ
ちょっと待って!タブレ!

LINEモバイルに申し込む前に必ず必要な物があるが先に準備しておこうか!

LINEモバイルへ申し込む際に必ず必要な物が4つあります。

事前に準備しておくことで申込みがよりスムーズに進めることができるので準備しておきましょう♪

申し込む前に準備する4つの物

1.MNP予約番号(取得済み)
2.本人確認書類(免許証・保険証など)
3.引落し用のクレジットカード
4.メールアドレス

マヒロ
マヒロ
本人確認書類のアップロードは申込みの段階でアップロードするから先に写真を撮っておくとよりスムーズに進めるよ

因みにLINEモバイルの申込みを進める前にも「これが必要になりますよー」の確認画面が出現するので、気がつくかと思います↓

これら用意しておくとLINEモバイルの申込みがとってもスムーズなので、先に準備しておきましょうね

また、LINEモバイルの申込み手順をここで全て記載すると長くなってしまうので割愛します。申込みに特化したレビューは別記事でまとめていますので、そちらを参考にしてくださいね。

↓ ↓

【初心者向け】LINEモバイルの申し込み方法を画像付きで解説この記事ではLINEモバイルを実際に契約した内容を画像付きで丁寧に紹介しています。申し込みの手順や、申込み時に注意点も解説しています。...

LINEモバイルでは激アツのキャンペーンを実施していますので、詳細は最新のキャンペーン紹介ページを確認して頂ければ幸いです!

LINEモバイル公式へ

手順④:回線切替手続き(MNP転入)をしよう

タブレ
タブレ
LINEモバイルからSIMカードが届いたっス!
マヒロ
マヒロ
それじゃ早速、LINEモバイルへ回線を切り替えようか!

LINEモバイルのMNP切替方法はMyページか電話でできるよ

LINEモバイルからSIMカードが届いたらいよいよ、マイネオからLINEモバイルへ電話番号を移すMNP転入手続き(開通作業)を行います。

タブレ
タブレ
ドコモからLINEモバイルへ回線を切り替えるんスね
マヒロ
マヒロ
回線切替はWEB・電話のどちらからでもできるよ

WEB(Myページ)から行う手順

WEB(オンライン)からの回線切替は、LINEモバイル申し込み時に設定した、ログインIDとパスワードを入力してMyページにログインし、MNP開通申し込みをします。

LINEモバイルの回線切替手続き画層
マヒロ
マヒロ
その時の混み具合にもよるけど、空いていれて数分で切り替わるよ

電話から行う手順

電話からは、以下の番号にかけるだけでOKです。

電話で開通

・利用開始手続き窓口 0120-889-279
・受付時間 10:00~19:00(年中無休)

マヒロ
マヒロ
受付時間を過ぎると翌日営業時間になるから、当日中に開通させたいなら、時間内に電話をかけようね

LINEモバイル公式へ

手順⑤:開通後はネットワーク設定(APN)を済ませよう

タブレ
タブレ
すんなり回線が切り替わったっス!
マヒロ
マヒロ
それじゃ最後にネットワーク設定をすれば完了だよ

ネットワーク設定(別名:APN)とは、LINEモバイルのSIMカードを挿したスマホが、インターネットに繋がるようにするネットワーク通信の初期設定です。

マヒロ
マヒロ
5分くらいで終わる簡単な作業だから気楽にやっちゃおうね

APN設定は、iPhoneとAndroidで手順が少し異なります。ここで全部記載すると長くなってしまうので、別記事にて詳しく解説しています。

【図解】LINEモバイルのAPN設定の手順を解説するよLINEモバイルの回線切替後にはAPN設定をする必要があります。この記事ではiPhoneとAndroid別にapn設定方法を画像つきで詳しく解説しています。...

SIMカードの挿し方がわからない方は、以下記事を参考にしてください。

【画像付き】SIMカードの取り出し方と挿入方法を解説格安SIMの契約をしたら自分で端末のSIMカードを挿し換える必要があります。この記事では、SIMカードの取り外しや挿入方法と、スマホユーザーにありがちなトラブル対処法を紹介します。...

また、LINEモバイルのAPNに関しては同封されているマニュアルにもちゃんと説明があるので、迷うことはないので安心して大丈夫です!

LINEモバイル公式へ

まとめ:マイネオからLINEモバイルへの乗り換えは簡単だよ

以上がマイネオからLINEモバイルへ乗り換える手順でした。

過去にキャリアからマイネオに乗り換えた経験がある方は、特に問題なく乗り換えることができるかと思います。

LINEモバイルでは定期的にキャンペーンを行っているので、併用すればよりお得に乗り換えることができちゃうので、ぜひ活用しちゃいましょう

↓激熱キャンペーン中↓