LINEモバイル

キャリアで使っているiPhoneをそのままLINEモバイルで使う方法を解説

この記事では、現在お使いのiPhoneをそのままLINEモバイルで使う方法・手順について解説しています。

 

タブレ
タブレ
いま使っているiPhoneが持込みで使えるなら初期コストが安く済むっスね

 

しかも、たったキャリアからLINEモバイルに乗り換えるだけで、毎月のスマホ代が使用感そのままで半額以下になって安く使えちゃいます!

 

ということでこの記事を読めば、

  • LINEモバイルで使えるiPhoneの種類
  • iPhoneをLINEモバイルで使うのにぴったりなプラン
  • キャリアからLINEモバイルへの乗り換える方法

が全てわかりますので、最後まで二人と一緒に確認していきましょう!

 

マヒロ
マヒロ
僕達が一生懸命わかりやすく解説するね!

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

 

LINEモバイル公式ページ

LINEモバイルでiPhoneは使える!

結論から先に言ってしまうと、LINEモバイルでiPhoneは使えます

 

ただし、現在利用しているキャリアによって手順がちょっとだけ異なります。

  • ドコモ版、ソフトバンク版のiPhoneはそのままでOK
  • au版のiPhoneは一部SIMロック解除が必要!

それでは、それぞれ確認していきましょう。

 

また、シリーズ別にレビューもあるので合わせて参考にして頂ければと思います。

 

あわせて読みたい
iPhone12をLINEモバイルで使う手順
LINEモバイルでiPhone 12を使う手順をキャリア別に解説この記事では、LINEモバイルでiPhone 12を使う手順を解説しています。 また、LINEモバイルなら、 ドコモ版の...
あわせて読みたい
iPhone SE(第2世代)をLINEモバイルで使う手順を解説LINEモバイルなら、 ドコモ版のiPhone SE2 ソフトバンク版のiPhone SE2 au版のiPhone...
あわせて読みたい
LINEモバイルでiPhone11を使う手順
LINEモバイルでiPhone 11を使う手順を解説この記事では、LINEモバイルでiPhone 11を使う手順について詳しく解説してます。 LINEモバイルなら、 ...
あわせて読みたい
LINEモバイルとiPhonexrの画像
LINEモバイルでiPhone XRを使う手順をわかりやすく解説LINEモバイルはドコモ、ソフトバンク、auのiPhone XRはSIMロック解除の手続きなしでSIMカードを挿すだけで使えます。 ...
あわせて読みたい
LINEモバイルでiPhone8を使う手順
LINEモバイルでiPhone 8を使う手順をわかりやすく解説LINEモバイルはドコモ、ソフトバンク、auのiPhone 8はSIMロック解除の手続きなしでSIMカードを挿すだけで使えます。現在お使...

 

 

LINEモバイル公式ページへ

ドコモ回線とソフトバンク回線はそのままでOK

LINEモバイルはドコモ回線とソフトバンク回線を扱う格安SIM会社なので、この2社はSIMカードを挿し変えるだけで簡単に乗り換えることができます。

 

  • ドコモ版:ドコモ回線契約なら5c以降のiPhoneならそのままでOK
  • ソフトバンク版:ソフトバンク回線契約なら5s以降のiPhoneならそのままでOK

基本的に格安SIMは同じキャリアの回線同士であればSIMロック解除しなくてもそのまま使うことができます。

 

格安SIM会社によっては、SIMロック解除を必要とする場合もありますが、LINEモバイルは大丈夫です。

 

タブレ
タブレ
特になにもしなくていいのは助かるっスね
マヒロ
マヒロ
ちゃんとLINEモバイルの動作端末でも確認が取れてるから安心して大丈夫だよ!

 

※最新のiPhone 12/12 Proは現在(2020年11月2日時点)ではSIMフリー版のみ動作確認が記載で挙がっています。

 

LINEモバイルで使えるiPhone

ドコモ版iPhoneドコモ回線
iPhone X/XS/XS MAX/XR/11/11 Pro/11 Pro MAX/iPhone SE2/iPhone 12シリーズSIMロック解除不要で使える
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/ 6s Plus
iPhone 5s/5c
上記以外のiPhone動作未確認

 

ソフトバンク版iPhoneソフトバンク回線
iPhone X/XS/XS MAX/XR/11/11 Pro/11 Pro MAX/SE2/iPhone12シリーズSIMロック解除不要で使える
iPhone 8/8 Plus
iPhone 7/7 Plus
iPhone SE
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6/ 6s Plus
iPhone 5s
上記以外のiPhone動作未確認

 

同回線であれば問題ありませんが、ドコモ版iPhoneをソフトバンク回線で使う場合(その逆も)は端末と契約するSIMカードの回線が異なるのでSIMロック解除が必要となるので注意してくださいね。

 

あわせて読みたい
ソフトバンク版iPhoneをLINEモバイルへ乗り換え方法と手順を解説この記事は、ソフトバンクからLINEモバイルへMNPで乗り換える手順を解説しています。 結論から先にいってしまうと、ソフト...

 

LINEモバイル公式ページへ

au版のiPhoneは一部SIMロック解除が必要となる

LINEモバイルでは、au回線を取り扱っていません2019年4月22日よりau回線がリリースされました。

ただし、au版のiPhoneはSIMロック解除が必要な機種と不要な機種の両方があります。

 

au版のiPhoneをLINEモバイルのau回線で利用する場合は、必ず一度は公式サイトで用意されている動作確認端末一覧でチェックをしてから申し込みましょうね!

 

au版iPhoneau回線
iPhone 12/SE2/XR/11/11 Pro/11 ProMAXSIMロック解除不要
iPhone XS/XS MAX
iPhone 8SIMロック解除必要
iPhone7/Plus
iPhone SE
iPhone 6s/6s Plus
iPhone 6移行の機種SIMロック解除未対応のため、使用不可

 

タブレ
タブレ
同じau同士でもSIMロック解除が必要な機種と不要な機種があるんスね
マヒロ
マヒロ
少しややこしいけど、申し込み前には動作確認をチェックすれば一発で確認できるよ!

 

動作確認をする!

 

au版iPhoneのSIMロック解除条件について

SIMロック解除には以下の条件があります。

auSIMロック解除の条件

1.iPhone6s以降の機種
2.購入から101日目以降(一括購入であれば即日可)
3.iPhoneが壊れていないこと
4.ネットワーク利用制限がかかっていないこと
5.SIMロック解除するのが本人であること

 

普通に使っていれば購入してから4ヶ月目を過ぎれば特に問題なくSIMロック解除は行います。

 

ただし、SIMロック解除できる機種はiPhone6s以降のシリーズに限定されます

 

auのSIMロック解除自体は決して難しくありません。

 

auショップに持って行って手続きをすることもできますし、My au(オンライン)から行うこともできます。詳しい手順は、「auのSIMロック解除方法」を参考にしてみてくださいね!

au版iPhone6以前の機種は残念だけど、別の格安SIM会社を選ぼう

iPhone6以前はSIMロック解除ができませんので、残念ですがLINEモバイルで使うことはできません。

 

タブレ
タブレ
それじゃ、au版のiPhone6とかって格安SIMは使えないんスか?
マヒロ
マヒロ
そんなことないよ!

上記でも少し触れたけど、同じ回線ならSIMロック解除関係なく使えるからau版のiPhone6ならau回線を扱う「マイネオ」や「UQモバイル」で使うことができるよ!

 

「マイネオ」や「UQモバイル」は別ページで解説していますので、そちらを参考にしてください。

 

 

LINEモバイル公式ページへ

LINEモバイルでiPhoneを使うと毎月1,200円から使えるよ!

LINEモバイルの料金
タブレ
タブレ
iPhoneがLINEモバイルで使えることはわかったから、今度は料金について知りたいっスね!

いま大体7,000円から8,000円なんスけど、LINEモバイルだと月どのくらいで使えるんスか?

マヒロ
マヒロ
それじゃ次はiPhoneをLINEモバイルで使う時の料金を確認していこうか!

LINEモバイルの料金プランは大きくわけて2つあるよ!

LINEモバイルでiPhoneを使うには基本となる「ベーシックプラン」+「データフリーオプション」という2種類を選びます。

 

LINEモバイルの料金

LINEモバイルの料金表
2020年2月19日より新料金プランへと変更になりました。新料金プランの詳細はこちらでも詳しく解説しています。)

 

組み合わせにもよりますが、月3GBで「LINEデータフリーオプション」での運用なら月額1,480円で使えちゃいます。

 

  • 「ガラケーからスマホに変えたい人」
  • 「子供に初めてスマホを持たせたい親御さん」
  • 「連絡用に安くスマホを1台持ちたい人」

 

などに人気のプランです。

 

僕の義父もみんなに「スマホにしてLINEしよーよー」ということで、ガラケーからLINEモバイルに乗り換えました。(義父がLINEモバイルへ乗り換えた時は旧プランの契約です。)

 

LINEモバイルの利用料金の画像

かけ放題オプションには加入していませんので、一般通話は30秒20円かかりますが、ほとんどLINEで事足りてしまうので毎月1,300円以下でスマホを使っています。

 

タブレ
タブレ
年配向けにもいいっスね

 

SNSヘビーユーザーにもなるとウチの娘もそうですが、LINEとTwitterだけで月3GB使ってしまいますが、このプランであればその心配がありません。なので、

 

  • 「中高生に初めてスマホを使わせたい親御さん」
  • 「仕事以外にもSNSの利用頻度が高い人」

 

には打って付けの格安SIMですね!

同じiPhoneを使うならキャリアよりもLINEモバイルに乗り換えてしまった方が毎月5,000円以上安くなる!

LINEモバイルの料金表を見ると一目瞭然ですが、基本料金自体が安いのでキャリアより安く使えます。

 

キャリアの基本料金は「基本料+データプラン+インターネット接続サービス」がかかってしまうので、一番安くしても毎月6,500円ほどかかり、高い方だと8,000円以上の支払いをしている方がほとんどかと思います。

 

※ドコモに関しては新料金プランが発表されましたが、それでも格安SIMの方が安いです。ドコモ新料金プランについては別記事にて詳しく解説しています。詳細はこちら

 

タブレ
タブレ
iPhoneの支払いが完了すると同時に割引サービスも終わっちゃうから、基本料だけを支払うスタイルにシフトしちゃうのが原因っスね

 

例えば、ドコモでiPhoneの支払いを完了した2年目以降の月額料金を表にすると以下のような感じになります。

 

ドコモ金額
基本料金(かけ放題)2,700円
カケホーダイライトは1,700円
パケットパック(5GB)5,000円
ネット接続料300円
合計8,000円
(カケホーダイライト時 7,000円)

 

マヒロ
マヒロ
毎月のスマホ代が8,000円の人はこんな内訳になってるんだよ!

 

これが、LINEモバイルに乗り換えると以下のようになります。

LINEモバイル金額
通話SIM:6GB2,220円
合計2,220円

 

同じ5GBでもiPhoneをそのままLINEモバイルに乗り換えるだけで、毎月5,780円の節約になっちゃうんです。

 

  • 「契約更新月以外の方」
  • 「iPhoneの支払いが完了していない方」

 

でも、毎月の基本料を考えると契約更新月以外時にかかかる違約金9,500円を支払っても乗り換えてしまった方がトータルコストは安く済みます。

 

タブレ
タブレ
毎月5,000円なら年間で6万円の節約になるからデカいっスよね

いま使っているiPhoneをLINEモバイルに乗り換え手順は簡単!

LINEモバイルのSIMカードの画像

iPhoneをLINEモバイルで使ってみたいけど、乗り換え方が分からない」という方でも心配はいりません。

 

初めてLINEモバイルに乗り換える際、確かに初めてのことだらけなので不安はあるかと思いますが、たった4つステップでLINEモバイルへ乗り換えることが可能です。

 

LINEモバイルへ乗り換える4つのステップ

ここで全部の流れを説明すると長くなってしまうので、LINEモバイルへの詳しい乗り換え方法は「【画像付き】LINEモバイルの申し込み方法を解説するよ!」でご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

キャリア別で全体を通した流れを確認したい方は、以下から該当するキャリアを選んでくださいね!

 

ドコモからLINEモバイルへ

auからLINEモバイルへ

SoftBankからLINEモバイルへ

 

LINEモバイル公式ページへ

まとめ:いま使っているiPhoneはLINEモバイルで使える!安くなる!

最後におさらいとして、LINEモバイル×iPhoneのポイントを確認してみましょう。

 

LINEモバイルのまとめ
  1. LINEモバイルでiPhoneを使うことは可能
  2. ドコモ版iPhoneはドコモ回線の利用ならそのままでOK
  3. ソフトバンク版iPhoneはソフトバンク回線の利用ならそのままでOK
  4. au版iPhoneは一部SIMロック解除が必須
  5. 料金プランにデータフリーが適用される!
  6. 中高生には特にイチ押しな格安SIM!

 

子供を持つ僕目線の感想が強くなってしまいますが、LINE・Twitterのデータ量が消費されない仕組みは実際使ってみると想像しているよりも素晴らしいです!

 

タブレ
タブレ
中高生のSNSにかかるデータ通信量はほんとヤバイっスよ。。

 

他の格安SIMも色々な特徴はありますが、中高生の子供を持つ親御さんには強くオススメしたいですね!

 

また注意点としては、現在auユーザーの方はSIMロック解除が必須となる点です。

auのSIMロック解除自体は簡単ですが、「やっぱり難しそう」「面倒かな。。」という方は無理にLINEモバイルを選ばなくても、ドコモ・ソフトバンクのようにSIMロック解除を必要としない格安SIMを選ぶのも1つの手段なので「au系の格安SIM」も参考にしてください。

 

現在LINEモバイルでは【3ヵ月間980円割引】や【端末大幅割引】などキャンペーンが盛り沢山です♪詳細は最新のキャンペーン情報でまとめているので、ぜひチェックしてくださいね☆

 

LINEモバイル公式ページへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。