ワイモバイル

ワイモバイル「P30lite」実機レビュー!値下がりで一括21,384円で買えちゃうよ!

この記事では、ワイモバイルから2019年8月8日よりリリースされた「HUAWEI P30lite」のスペック・価格・ワイモバイルでの運用コスパ・キャンペーンに関する情報をまとめました。

 

※追記:2019年10月時点でP30 liteは値下がりして一括でも21,384円(税込)で買えちゃいます!

タブレ
タブレ
メッチャお手頃価格になったっスね

 

Y!mobile
オンラインストア

説明はほとんど不要ですが、「P30lite」は2018年後期に登場して以来、最も売れたSIMフリースマホ「P20 lite」の後継機です。

 

タブレ
タブレ
「P20 lite」は凄い人気だったっスよねー
マヒロ
マヒロ
コスパ最高だもんね!

そんな人気の後継機だから「P30lite」は僕も楽しみなんだ!

 

ということで今回は、

 

  1. P30lite×ワイモバイルで運用した時の月額料金
  2. P30liteの実機を使ったスペック・性能レビュー

 

について詳しくレビューしていくので、「P30 lite」をご検討中の方はぜひ参考にしてくださいね!

ワイモバイルからP30liteが登場!端末代金は?運用コスパは?

マヒロ
マヒロ
それじゃまずは、P30 liteの端末金額とワイモバイルで使った時の月額料金をチェックしていこうか!
タブレ
タブレ
料金は大切っスよね

 

HUAWEI P30 lite
24回 891円
36回 594円
一括 21,383円

 

タブレ
タブレ
P30 liteもだいぶ安くなったっスよね
マヒロ
マヒロ
ワイモバイルでP30 liteを分割・一括で購入すると18,216円の割引が受けられるから他社よりも安く買えるってわけだね!

↓ ↓


ソフトバンクからの乗り換えは割引対象外となります。)

 

マヒロ
マヒロ
そのP30 liteを購入してワイモバイルで運用するとプラン別で以下のようになるよ!

 

スマホプランS スマホプランM スマホプランR
2,948円 3,278円 4,378円
新規割 -770円/6ヵ月
2,178円×6ヵ月
2,948円×6ヵ月
2,508円×6ヵ月
3,278円×6ヵ月
3,608円×6ヵ月
4,378円×6ヵ月
1年運用
30,756円
1年運用
34,716円
1年運用
47,916円
4GB 12GB 17GB
全プラン10分かけ放題つき
  • 単独契約時の金額
  • 新規割の適用
  • 税込み計算

 

タブレ
タブレ
プランは人によって変わるっスけど、どれも安いっスねー
マヒロ
マヒロ
特にプランMならこの金額で月12GBの容量だから一番人気がありそうだよね!

 

Y!mobile
オンラインストア

Yahoo!モバイルオンライン経由なら「HUAWEI P30lite」は更にお得になる!

ワイモバイルには「Yahoo!モバイルオンライン」経由での申し込みであれば、「5のつく日」というYahoo!定番のキャンペーンがあります。

 

既に「SIMカードのみ」の申込みでは、「5のつく日」に申込むとPayPayボーナスライトが6,000円分もらえちゃうキャンペーンが開催されています。

 

タブレ
タブレ
P30 liteは対象じゃないんスか?
マヒロ
マヒロ
P30 liteを含む端末セットもセット専用のキャンペーンを実施しているよ!

↓ ↓

11/25から5,555円分にパワーアップ!

PayPay特典をチェックしてみる!

 

マヒロ
マヒロ
しかもワイモバ学割が併用可能だからお子さんにもピッタリだね!

 

Yahoo!モバイル
オンラインストア

HUAWEI P30liteのスペックはやはりコスパ良し!

p30liteの正面画像
マヒロ
マヒロ
次はP30 liteのスペックを確認していくよ!

 

HUAWEI P30 liteのスペック
OS Android 9.0
Soc Kirin 710
メモリ 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 2,312×1,080
6.1インチ
カメラ ・アウトカメラ
2400万画素(広角)
800万画素(超広角)
200万画素(深度センサ)
・インカメラ
2400万画素(シングル)
おサイフケータイ、防水防塵、ワンセグ 非対応
バッテリー 3,340mAh
重さ 159g
本体価格 21,384円
594円/36回
891円/24回

 

タブレ
タブレ
前作のP20 liteからCPU性能やストレージ容量、カメラ性能が改善されたっスね
マヒロ
マヒロ
SocもKirin710を使っているからミドルレンジだと最上位クラスだよ!

 

Yahoo!モバイル
オンラインストア

高性能なCPU(Kirin 710)を搭載

P30 liteのCPUはオクタコア2.2GHzx4+1.7GHzx4 Kirin 710と新型のCPUです。nova lite 3と同じCPUを搭載しています。

また、GPUの性能は前作P20 liteよりも約1.5倍となっています。

 

旧モデルのP20 liteに搭載されているKirin658よりも省エネで高性能になっています。

一般的な使い方(ネット閲覧・LINE・SNS系アプリ・メール・動画視聴など)はもちろん快適に使えて、一般的なゲーム(第五人格・荒野行動・モンストなど)も普通に遊ぶことができます。

 

P30 liteのAntutuスコア画像

 

  • P30 liteのAntutuスコア 134,110
  • CPU: 58,260
  • GPU : 27,573
  • UX : 36,833
  • MEM: 11,444

 

 

Kirin710は、あくまで「ミドルレンジ」という括りですが、荒野行動などのオンラインゲームクラスでも十分に遊べる性能です。もちろん、SNSやネットサーフィンなどでは動作がサクサク・ストレスを感じることはありませんので、一般的な使い方は全く問題ありません。

P30 liteのサイズもP20 liteより大きくなってるよ!

また、本体サイズもP20 liteより若干大きくなっています。

p20liteとp30liteの実機画像
P30 lite 153×73×7.5mm
P20 lite 148.6×71.2×7.4mm

 

実際に2台を比較してみました。

P30 liteとP20 liteの比較/安さを追求するなら「P20 lite」一択!

 

新製品が登場すれば、前作は安くなる」これは当たり前のことで、イタチごっこになってしまいますが、「なるべく安く出費を抑えたい!」という方は、前作のP20 liteを推奨します。

 

P30 liteとP20 liteの比較
P30 lite P20 lite
端末価格 一括:39,420円
分割:1,620円
一括:31,644円
分割:1,296円
※月々割引の増額で現在頭金の540円で購入可能!
OS Android 9.0 Android 8.0
Sos Kirin 710 Kirin 659
メモリ/容量 4GB/64GB 4GB/32GB
ディスプレイ 2,312×1,080
6.1インチ
2,280×1,080
5.84インチ
アウトカメラ 2400万画素(広角)
800万画素(超広角)
200万画素(深度センサ)
1,600万画素
200万画素
インカメラ 2400万画素 1600万画素
バッテリー 3340mAh 3000mAh
重さ 159g 145g
おサイフケータイ/防水/ワンセグ × ×
キャッシュバック 最大13,000円 最大13,000円

 

タブレ
タブレ
トータルというか、今回はP30 liteになって全体的なスペックが底上げになった感じっスね

 

全体的な底上げに加え、特にカメラ機能はトリプルレンズと3万円弱でこの性能はHUAWEIならではだと感じました。

 

ただ、P20 liteは月々割引の増額で毎月の分割払いが相殺される形になるので、実質の端末代金たったの540円(税込/頭金)で購入できちゃいます。しかもYahoo!モバイルの「5のつく日」も対象です。

 

あわせて読みたい
p20 liteの実機画像
ワイモバイルで2018年最も売れた「P20 lite」が540円!申込み手順を解説するよ!この記事では、ワイモバイルで540円で販売されている「P20 lite」のお得な申込み手順を丁寧に解説しています。 ※現在20...

 

いくらP20 liteが前作とはいえ、

  • 2018年後期から2019年4月まで最も売れたSIMフリースマホ
  • 頭金540円で購入可能
  • 普段使いであれば問題なし

と折り紙付きのSIMフリースマホです。

 

OSを見ても後1~2年は十分に使えますので「トコトン安く抑えたい!」という方はP20 liteで良いというのが僕の考えです。

 

また、「良い物を長く使う」のであればP30 liteに投資をしても良いです。

 

マヒロ
マヒロ
UQモバイルでの購入ならPayPayボーナスの特典も付くからP30 liteは他社よりも安く買えるのもポイントだよね!

Y!mobile
オンラインストア

 

↓「5のつく日」を狙えば5,555円分のPayPayボーナスライトがもらえる↓

Yahoo!モバイル
オンラインストア

 

HUAWEI P30 liteの付属品

P30 liteの付属品は以下のとおりです。

  • P30 lite本体
  • クリアケース
  • 保証書
  • 説明書(クイックスタートガイド)
  • USB-Cケーブル
  • SIMピン
  • ACアダプター
  • イヤホン

 

タブレ
タブレ
一応、ソフトカバーのケースが付いてるんスね
マヒロ
マヒロ
裸で持つのが恐い人は最初このソフトカバーを装着しておくといいね!

 

↓付属品のソフトカバー↓

p30lite付属品のソフトカバーの画像

至ってシンプルですが、P30 liteの純正品なのでカメラ、スピーカー部分など全てピッタリです♪

 

↓装着してみた!↓

P30lite付属品のソフトカバーを装着した画像

また、P30 liteは人気機種なのでAmazonや楽天市場でも多数揃っています。

↓ ↓

AmazonでP30 liteのケースをチェック!

P30liteの外観を簡単にチェックしてみよう!

マヒロ
マヒロ
今度はP30liteの外観をサラっと確認していこうか!

 

今回の「P30 lite」は全部で

  • ピーコックブルー
  • パールホワイト
  • ミッドナイトブラック

の3種類です。

 

そして僕はやっぱり定番の「ピーコックブルー」にしました♪

p30liteのピーコックブルーの画像

P10 liteから独自カラーになった背面がグラデーション加工されており、太陽のしたでキラキラを輝き高級感を前面に出しています☆

 

また、トリプルカメラと指紋センサーが搭載しており、P30 liteのカメラ性能は、

  • 背面:広角2400万画素(F値1.8)+超広角800万画素(F値2.4)+深度測定用200万画素(F値2.4)
  • 前面:2400万画素(F値2.0)

と巷の3万円前後のSIMフリースマホの中ではかなり優秀な部類に入ります。

 

 

▼サイドから見てもカメラ部分はほとんど出っ張っていません。

 

▼因みに、前作のP20 liiteと重ねてみると以下のような感じです。

 

タブレ
タブレ
厚みはあんまり変わらないっスね

 

▼設定直後に何も考えずにP30liteで撮影してみました。

 

タブレ
タブレ
無加工でも全然綺麗っスね

 

また、「P30 lite」は2440万画素F値1.8で、暗いところでも結構良い感じの写真が撮れる性能に改善されています。

また、フィルター加工もたくさんあります。

p30liteのカメラのフィルター加工

僕もこの後色々撮影してみます^^

 

↓新規事務手数料無料↓

Y!mobile
オンラインストア

 

↓「5のつく日」を狙えば5,555円分のPayPayボーナスライトがもらえる↓

Yahoo!モバイル
オンラインストア

画面は6.1インチの全面ディスプレイ(しずく型ノッチ)

P30 liteは流行りの全面ディスプレイでディスプレイ上部はしずく型ノッチを採用しており、画面いっぱいまで表示されます。

 

p30liteの正面画像

 

※ノッチが嫌いな方は、設定→画面→その他表示設置→ノッチ→ノッチを隠すで変更することが可能です

P30liteのノッチ有りとノッチ無しの画像

 

また、最初から画面には保護フィルムが貼られています。

p30liteの保護フィルム

ディスプレイは大画面だが、グリップ感は良好だよ!

p30liteの正面画像

これは手の大きさに左右されますが、一般的な成人男性であれば特に違和感なく使える印象でした。

 

タブレ
タブレ
男子なら特に問題は無さそうっスね

 

女性の場合、片手持ちは厳しいですが普段から両手持ちも方なら特に問題はないかと思います。

 

ただ、やっぱり縦長なので片手持ちだと対角線の上部には指は届きません笑

 

マヒロ
マヒロ
背面の指紋認証は丁度いい場所だったよ!

スピーカーやSIMトレイ部分、サイド画像など

P30 liteのスピーカーは下部には、スピーカー・マイク・USB-Cポート・イヤホンジャックが搭載されています。

P30 liteの下部の画像

 

P30liteのは丸みを帯びた曲線になっています。

 

SIMスロットは端末上部に設置されています。

p30liteの上部の画像

 

マヒロ
マヒロ
ここにワイモバイルのSIMカードが入ってるんだよ!

 

また、P30 liteはデュアルSIMスロットとなっています。セカンダリースロットは、microSDとの共用スロット(排他的利用)の為、DSDVとmicro SDの併用はできません。

タブレ
タブレ
普通の使い方ならSIMカードは1枚で何の問題もないっスよ
マヒロ
マヒロ
ワイモバイルでセット購入するなら最初からSIMカードやAPN(ネットワーク設定)も完了した状態で発送されるから、microSDカードを使わない人は開けることもないかもね!

 

↓新規事務手数料無料↓

Y!mobile
オンラインストア

 

↓「5のつく日」を狙えば5,555円分のPayPayボーナスライトがもらえる↓

Yahoo!モバイル
オンラインストア

HUAWEI P30liteの注意点やポイント

HUAWEI P30 liteを購入する前に注意点を確認しておきましょう。

おサイフケータイ機能は非搭載

HUAWEI P30 liteは、おサイフケータイに対応していません

 

そもそも、海外メーカー製のSIMフリースマートフォンは、おサイフケータイに非対応なケースが多い傾向にあります。

 

タブレ
タブレ
100歩ゆずってワンセグや防水防塵は非対応でもおサイフケータイ機能はそろそろ欲しいところっスね

「おサイフケータイ機能(Felica)」は搭載していないけど、アプリを使った電子マネーは使えるよ!

ただし、いま流行りの

 

  • PayPay
  • LINE Pay
  • 楽天Pay
  • ファミペイ
  • メルPay

 

といった、アプリを使った電子マネーは「おサイフケータイ機能(Felica)」とは関係がないので、ちゃんと使えます!

 

マヒロ
マヒロ
これだけ流行りの電子マネーが使えるなら特に問題はないね!

 

特にワイモバイルはPayPayとの相性がバツグンなので、PayPayは必ず使いたい電子マネーですね!

 

↓Androidはこちら!↓
PayPayインストール
↓iPhone(iOS)はこちら!↓
PayPayインストール

 

 

あわせて読みたい
PayPayで後払い!まとめて支払いを解説!
「PayPay」が後払い対応に!ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでPayPay残高にチャージする手順を解説!この記事ではPayPayの後払いの設定手順について実際の画像付きで解説しています。 2019年7月31日より、「ソフトバン...

 

コンビニ買い物などの電子マネーアプリは問題ありませんが、通勤改札でスマホのままSuicaを「ピッ!」っと出来ないのはチョットもどかしいですね。。

まとめ:P30liteはワイモバイルなら他社よりもお得に購入できるよ!

以上が2019年8月8日より発売された「P30lite」をワイモバイルの基本スペックやコスパ紹介でした!

 

マヒロ
マヒロ
まだまだP30 liteの魅力は沢山あるけど基本はこのくらいかな!

 

HUAWEI P30 liteは3万円前後という価格帯でありながら、スペック・機能がとっても充実しており、安定のPシリーズだなと感じました。

しいて言えば、おサイフケータイ・防水・防塵といった、日本独特の仕様に対応していないのが残念ですが、この3つが許容範囲であれば間違いなくP30 liteは買いのレベルです

 

タブレ
タブレ
ワイモバイルのキャンペーン情報もチェックっスね
マヒロ
マヒロ
「Y!mobileオンライン」と「Yahoo!モバイルオンライン」でキャンペーン内容が異なるから申込みの時は注意してね!

 

Yahoo!モバイル
オンラインストア

 

 

また当サイトでは、キャリアからの乗り換え手順もレビューしているので、乗り換え購入を検討している方は、合わせて参考にしてくださいね!

 

あわせて読みたい
ドコモからワイモバイルへ乗り換える手順を解説
ドコモからワイモバイルへ乗り換える手順を画像付きで解説するよ!この記事では、ドコモからワイモバイルへMNP乗り換えする手順や注意点を丁寧にレビューしています。 ...
あわせて読みたい
auからYモバイルへ乗り換える手順
auからワイモバイルへ乗り換える手順を画像付きで解説するよ!この記事では、auからワイモバイルへMNP乗り換えする手順や注意点を丁寧にレビューしています。 基...
あわせて読みたい
ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順を解説
ソフトバンクからワイモバイルへ乗り換える手順を解説するよ!この記事では、ソフトバンクからワイモバイルへMNP乗り換えする手順や注意点を丁寧にレビューしています。 ...

 

↓最新のキャンペーン情報はこちら↓

 

あわせて読みたい
Y!mobileのキャンペーンを紹介
【2019年12月】ワイモバイルのキャンペーンを最大限に引き出す方法を徹底解説! この記事では、毎月開催しているワイモバイルのキャンペーン情報をまとめています。 ①【SIMのみ】の申込みでPa...