楽天モバイル

【画像付き】楽天モバイルの解約手順や注意点を解説するよ!

この記事では、楽天モバイルの解約手順を実際の画像を交えてわかりやすくレビューしています。

 

  • 最低利用期間を過ぎたから別の格安SIMを使ってみたい
  • 自分には合わなかったから解約したい
  • 申込み前に解約手順を把握しておきたい

という方は、ぜひ参考にしてください。

 

マヒロ
マヒロ
実際の画像を交えながら解説しているからわかりやすいよ!

 

 

 

Rakuten UN-LIMIT へ

楽天モバイルの解約手順を確認してみよう!

それでは、言葉で説明するよりも実際の画像を見ながら楽天モバイルを解約してみましょう。

楽天モバイルの解約手順は簡単で、全体を通しての流れは以下の4手順で完了します。

楽天モバイル解約の流れ
  1. メンバーズステーションへログイン
  2. 登録情報・設定変更に進む
  3. 楽天モバイル解約申請を行う
  4. 解約後はSIMカードを返却する

では、一緒に確認していきましょう。

 

楽天モバイル公式からメンバーズステーションへログインします。

楽天モバイルのメンバーズステーションへログインの画像

 

楽天モバイルへのログインは「楽天会員のID・パスワード」もしくは「SIM電話番号」で行います。ログイン後は該当する電話番号にチェックを入れて先に進みます。

 

楽天モバイルのメーンバーズログイン画面

 

メンバーズステーションの最下部までスクロールすると「楽天モバイル解約申請」があるので、そちらをタップします。

楽天モバイルの解約申請画面

 

「契約解除料について確認し同意しました」にチェックを入れたら「解約手続きに進む」をタップします。

楽天モバイルの解約画像

もし、電話番号をそのまま他社へMNP乗り換えする場合は、このページではなくMNP予約番号の発行ページへ移動しましょう。

もしくは、MNP予約番号の発行は「会員メニュー」>「登録情報・設定変更」>「MNP予約番号発行・確認」でも進めます。

 

「解約、MNPのお手続き方法をみる」をタップすると、プルダウンで現れますので「楽天モバイル解約申請画面に進む」をタップします。

 

楽天モバイル解約手順の画像

 

複数のアンケートにチェックを入れて答えていき、最下部にある「この内容で解約申請する」をタップすれば楽天モバイルは解約となります。

↓ ↓

楽天モバイルの解約完了画面の画像

楽天モバイルの解約後はSIMカードを返却しよう!

楽天モバイルのSIMカードは借り物なので、解約後は以下の住所へ返却しなければなりません。

また、返却先はSIMカードの「申込み種別」で異なります。

 

マヒロ
マヒロ
申込み種別は「ご契約者さま情報」から確認できるよ!

 

楽天モバイルの申込み種別確認の画像

申し込み種別が 006,007,008,009のお客様
〒143-0006 東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F
楽天モバイル SIM返却係

2018年4月から返却先が統一されました。

 

タブレ
タブレ
返却時の発送料は契約者負担になるっス

SIMカードをティッシュに包んでおけば普通郵便で問題ないっスよ

楽天モバイルを解約するにあたっての注意点はなに?

楽天モバイルの解約で注意する点は1つだけ。

スーパーホーダイまたは、組合せプランの音声通話SIMで契約されている方は最低利用期間内での解約は契約解除料がかかります。

それぞれ契約解除料は異なりますので、それぞれ確認しておきましょう。

組合せプランの通話SIMでの契約解除料について

※法改定により、2019年10月1日以降に申し込んだ方は「違約金、縛り期間」はありません。

 

組合せプラン(通話SIM)の最低利用期間は12ヵ月となります。

12ヵ月以内の解約は9,800円となります。

この期間を過ぎれば自動契約もありませんので、いつでも好きな時に0円で解約・MNP乗り換えが行えます。

また、途中で料金プランの変更を行っても契約期間は引き継がれますので、ご心配なく。

スーパーホーダイの契約解除料について

※法改定により、2019年10月1日以降に申し込んだ方は「違約金、縛り期間」はありません。

 

スーパーホーダイを契約中の方は、申込み時期によってちょっと内容が異なりますので、確認しておきましょう。

キャッシュバック期間時にスーパーホーダイを契約された方

楽天モバイルのスーパーホーダイは途中で大幅な改正があり、現在のスーパーホーダイより前に行われていたキャッシュバックを使った申込み者の契約内容は以下の通りです。

 

プランに応じてのキャッシュバック適用者
最低利用期間契約解除料
3年契約1年目:29,800円
2年目:19,800円
3年目:9,800円
2年契約1年目:19,800円
2年目:9,800円
1年契約1年以内:9,800円

 

契約年数に応じて契約解除料の金額が異なりますので、注意が必要です。

それぞれの契約期間を過ぎてしまえば、組合せプラン同様に自動更新はありません。

また、スーパーホーダイのプラン変更は最初に決めた契約期間の満期後に変更が可能です。

現在のスーパーホーダイの契約解除料について

いま、この記事を読んでいる方で新規契約者は全員現在のスーパーホーダイの契約となります。

契約期間によって、毎月の月額料金が割引になるシステムなので、契約解除料は一律9,800円となります。

 

契約期間契約解除料
3年契約9,800円
2年契約
1年契約

 

スーパーホーダイと組合せプランの内容については別ページでまとめていますので、これから契約を検討中の方はぜひ参考にしてください。

 

 

現行のスーパーホーダイは、途中でスーパーホーダイ同士のプラン変更は可能ですが、スーパーホーダイから組合せプランへの変更は契約期間が満期になってからでないと変更はできません。

 

こちらも「楽天モバイルのプラン変更の仕方」で詳しくまとめていますので、参考にしてくださいね。

 

Rakuten UN-LIMIT へ

まとめ:楽天モバイルの解約方法は簡単!解約時は契約解除料には気をつけよう!

以上で楽天モバイルの解約手順の解説を終わりにします。

解約手続き自体は特に難しいことはありませんが、解約後のSIMカード返却は忘れないようにしましょうね。

また、契約時期の内容によっては契約解除料が異なりますので、その辺りも事前に確認しておきましょう。

 

↓最新のキャンペーン情報はこちら↓

 

あわせて読みたい
楽天モバイルのキャンペーン
【2020年4月】楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)のキャンペーン詳細と注意点まとめ!このページでは、楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT)の最新キャンペーン情報を紹介している特化記事です。 ※現在、a...

 

Rakuten UN-LIMIT へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。