楽天モバイル

楽天モバイル(アンリミット)回線で使える対応機種を解説

この記事では楽天モバイル(アンリミット)回線で使える対応機種について解説しています。

楽天モバイル(アンリミット)は第4のキャリアというのもあり、ネット上では「使える機種・使えない機種」などの情報が色々出回っています。

タブレ
タブレ
きっとまだ新しいから情報がややこしくなってるかもっスね
マヒロ
マヒロ
旧楽天モバイル(MVNO)もあるからちょっとややこしいよねだから一緒に確認していこうか!
※この記事で解説するのは4月8日よりスタートした楽天モバイル(アンリミット)です。MVNOの楽天モバイルをお使いの方はメンバーズステーションより移行が可能です。詳しくはこちら
キャンペーン・クーポンに関する詳しい内容はこちら

新規申込みで最大24,000円分のポイント
新規事務手数料無料!

楽天モバイル公式へ

楽天モバイルの対応機種(12/1)

楽天モバイルの対応機種は大きくわけて以下の2パターンあります。

  1. 楽天モバイルでセット購入できる機種
  2. 端末持込みでSIMカードを挿し換えて使える機種
マヒロ
マヒロ
それぞれ解説していくね

【速報】

他社からのMNPで最大で19,000円相当の楽天ポイントもゲットできちゃいます。

iPhone13の購入はこちら

【追記】

人気の「Pixel 4a/Pixel 5/Pixel 6/Pixel 6a/Pixel 7」も楽天公式端末です!

Pixel 4aをチェック

対応機種その①:楽天モバイルでセット購入できる機種

こちらは楽天モバイル(アンリミット)のSIMカードと端末のセットで販売されている機種になります。

  • 楽天にMNPするタイミングで機種変更したい方
  • 新規・サブで新しく電話番号を持ちたい方

という方が対象です。

また「AQUOS sense4 lite」「OPPO A73」などが実質0円の投げ売りになっていたり、他機種もポイントアップしています!

※品切が出てきてるので、狙っている方はお早めに。

↓直接ページはこちら↓

セット購入サポートキャンペーンへ

楽天モバイルでセット購入できるのは以下の機種です。

  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone SE(第3世代)
  • iPhone 12
  • Xperia 5 IV
  • Galaxy Z Flip4
  • Xperia 10 IV
  • Xperia 10 III Lite
  • OPPO Reno7 A
  • Redmi Note 11 Pro 5G
  • OPPO A55s 5G
  • OPPO Reno5 A
  • AQUOS sense7
  • AQUOS sense6
  • AQUOS sense6s
  • AQUOS wish
  • AQUOS zero6
  • Rakuten Hand 5G

これらの機種が楽天モバイルアンリミットの申込みで「SIMカード+端末」のセット購入ができます。

メリットとしては100%安心して使えるので、機種変更も考えているのであればこの中から選ぶのがベストです。

タブレ
タブレ
楽天モバイルへ乗り換えるタイミングで機種変更する予定の人はこの中から選ぶのが一番安心っスね
マヒロ
マヒロ
価格・性能もバランス良く用意されているから自分に合った機種が選べるよ

キャンペーン詳細は最新の「楽天モバイルキャンペーン情報」で詳しく解説しているので、合わせて参考にしてください。

口座振替を希望の方は機種代金の一括・分割払いはできません。

性能が大幅にアップした「AQUOS sense7」

実機レビューもあるので、合わせて参考にしてくださいね↓

AQUOS sense7を楽天モバイルで使う手順を解説この記事では「AQUOS sense7」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 今回は楽天モバイルでも取扱があり、最大8,0...

最新シリーズのAQUOS sense6も登場

2021年11月11日よりAQUOS sense6が登場しました。

キャンペーン併用で実質価格19,800円となっており、キャリア最安です!

AQUOS sense6詳細はこちら

「AQUOS sense6」を楽天モバイルで使ってみたよこの記事は「AQUOS sense6」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 AQUOS senseシリーズは日本で凄く人気...

楽天オリジナルスマホ「Rakuten Hand」も1月15日より値下げ!

「Rakuten Hand」は、SoCに「Snapdragon 720G」を搭載し、有機ELディスプレイやおサイフケータイに対応しているコンパクトスマートフォンです。

このクォリティを積んで端末実勢価格は約2万円と格安ですが、キャンペーン期間中は最大ポイントが12,980円分までアップしているので実質0円で購入できちゃいます!!

僕の中では『買いの1台』レベルなので希望する方は在庫切れになる前にぜひどうぞ。

Rakuten Handの商品ページへ

楽天モバイル(アンリミット)の中で個人的に好き機種は「OPPO Reno 5A」や「OPPO Reno 7A」

個人的には「コスパ最強」とも言われている【Reno A】です。

直近では最新の「OPPO Reno 7A」を取り扱っています。

OPPO Reno7 Aは、SoC「Snapdragon 695 5G」を搭載しディスプレイサイズは約6.4インチ(2400×1080)の有機EL仕様となっています。

メモリーは6GB、ストレージは128GB。

90Hzのリフレッシュレートに対応し、バッテリーは4500mAhで18Wの急速充電に対応。

サイズは約159.7 x 約73.4 x 約7.6 (mm)とちょうど良く、薄さも気に入っています。

重量は約175gと見た目以上に軽いです。

メインカメラは約4,800万画素 (広角) + 約800万画素 (超広角) + 約200万画素 (マクロ)搭載の3眼レンズを搭載。

その他、防滴(IPX3)、防塵(IP5X)機能、指紋・顔による生体認証、おサイフケータイ(R)、eSIMにも対応しています。

充電性能は、18WのUSB PD規格に対応しており、約30分で40%までの充電でき、フル充電にかかる時間は125分

「OPPO Reno7 A」は4万円台でミドルスペック上位版、薄さと軽さ、見た目、性能のバランスが絶妙となっています。

背面も独自の「OPPO Glow」という加工が施されて全くチープに見えません。

OPPO Reno7 Aを楽天モバイルで使う手順を解説この記事ではOPPOの「Reno7 A」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 今回は楽天モバイルでも取扱があり、最大19,...

1つ前の「AQUOS sense6」も健在。

「AQUOS sense6」を楽天モバイルで使ってみたよこの記事は「AQUOS sense6」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 AQUOS senseシリーズは日本で凄く人気...

楽天モバイル(アンリミット)対応機種であれば、SIMカードを挿し込むだけでネットも通話も全て繋がります。(※APN不要なので便利です笑)

楽天モバイル(アンリミット)では機種が豊富なので、初心者の方は楽天対応機種の中から選ぶのがオススメですね

新しく対応機種の仲間入りした「Pixel 4a」も楽天モバイルのSIMカードを挿すだけでAPNは全て完了しちゃいます↓

Pixel 4aを楽天モバイルで使ってみたよこの記事では「Pixel 4a」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 また今回レビューで使うのは「Googleストアで購入...

Rakuten Miniは小振りながら使えるスマホ

手のひらサイズの「Rakuten Mini」はメッチャ可愛いですよ♪

Rakuten miniの実機画像
楽天ミニを使ってみたよ
Rakuten Mini(楽天ミニ)レビュー | 詳細や購入時の注意点を解説この記事では、楽天モバイル(アンリミット)で使える「Rakuten Mini」を使った実機レビューです。 基本的な「スペックや特徴...
タブレ
タブレ
楽天ミニはおサイフケータイもついてるから2ndスマホとしても人気っスよね

大幅値引き&楽天ポイント15,000円分「Galaxy A7」

また、Galaxy A7も価格が31,500円から17,000円に価格変更となっています。しかもセット購入で楽天ポイントが15,000円分ももらえちゃいます!

  • 48回払い:354円
  • 24回払い:708円
  • 一括払い:17,000円
  • 楽天ポイント15,000円ゲット
タブレ
タブレ
ある意味、実質2,000円で買えちゃうっスね
Galaxy A7
Galaxy A7×楽天モバイルで使ってみたよこの記事では、楽天モバイルからリリースされた「Galaxy A7」の実機レビューです。 先に「Galaxy A7」の要点のみを知り...

この他にも「OPPO A5 2020」などは15,000円分のポイントが貰えちゃうのも嬉しいですよね♪

端末をチェックしてみる!

対応機種その②:端末持込みでSIMカードを挿し換えれば使える機種

次は既存の端末に楽天モバイル(UN-LIMIT)のSIMカードを挿し換えて使える機種です。

こちらは

  • 既存のスマホをそのまま楽天モバイルで使いたい方
  • 中古ショップやメルカリ・ヤフオク、Amazonなどで自分で用意する方

という方が対象です。

楽天回線で動作確認が取れている機種は以下のとおりです。

  • iPhone12 Pro Max
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12
  • iPhone12 mini
  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 11 Pro Max
  • iPhone 11 Pro
  • iPhone 11
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XR
  • iPhone X
  • iPhone 8 plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s plus
  • iPhone 6s
  • arrows RX
  • Pixel 4
  • Pixel 4 XL
  • Pixel 4a ← new!!
  • HUAWEI
  • HUAWEI nova 5T
  • HUAWEI P30 lite
  • HUAWEI nova lite 3
  • OPPO Reno A 128GB
  • OPPO A5 2020
  • Reno 10x Zoom
  • AX7
  • R17 Pro
  • Find X
  • Galaxy A7
  • Galaxy S10
  • Galaxy Note10+
  • AQUOS sense3 lite SH-RM12
  • AQUOS sense3 plus SH-RM11
  • AQUOS sense3 SH-M12
  • AQUOS sense3 plus SH-M11
  • AQUOS zero SH-M10
  • AQUOS R2 compact SH-M09
  • AQUOS sense2 SH-M08
  • AQUOS sense plus SH-M07
  • AQUOS R compact SH-M06
  • AQUOS sense lite SH-M05
  • Xperia Ace
・ビルド番号のカッコ内の最初の4桁が「C635」の製品がソフトウェア・アップデートによって、楽天回線に対応します。
・ビルド番号:x.x.x.xxx(C635xxxxxxx)
・ビルド番号の確認方法:[設定] → [システム] → [端末情報] → [ビルド番号]

この機種はMVNO時の楽天モバイルで販売されていたシリーズがベースになっています。

ただ、4月30日で内容が更新されており、他社で購入した同じ機種でも楽天回線で接続検証の確認が取れています。

また、SIMロック解除について4月21日付けでは記載されていませんが、他社製品の場合僕はSIMロック解除しておくことをオススメしています。

マヒロ
マヒロ
この辺りの情報は僕もチェックしていくね

また、楽天モバイル公式サイトでは突然内容がアップデートしている時があるので、持込み希望の方は公式サイトも一緒にチェックしてみてくださいね。

差し換えOKの機種をチェック

手持ちのスマホに挿し換えて使える機種も続々更新中だよ

手持ちのスマホが楽天モバイルアンリミットで使えるかどうか判断するのが、公式サイトで用意されている「動作確認端末一覧」のページです。

楽天モバイルアンリミットのリリース直後は数が少なかったですが、随時更新中なので手持ちのスマホを楽天モバイルアンリミットで使いたい方は一度チェックしておきましょうね。

直近ですと「iPhoneシリーズ(iPhone 6s以降全て)」「Redmi シリーズ」や「Pixel 4a/Pixel 5/Pixel 6」も楽天モバイル対応機種の仲間入りになりました。

Redmi Note 10 Proを楽天モバイルで使ってみたよこの記事では「Redmi Note 10 Pro(国内版)」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 ※「Redmi No...
Redmi Note 9S×楽天モバイル(アンリミット)で使ってみたよこの記事では「Redmi Note 9S(国内版)」を楽天モバイル(アンリミット)で使ってみたレビュー記事です。 ※「Redm...
楽天モバイルで「iPhone12」を使う手順を解説この記事では、楽天モバイルでiPhone12で使う手順をレビューしています。 というわけで、この記事ではiPhon...
Google Pixel 6を楽天モバイルで使う手順を解説この記事では「Pixel 6」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 また今回レビューで使うのは「Googleストアで購入し...
Pixel 5を楽天モバイルで使う手順
Pixel 5を楽天モバイルで使う手順を解説この記事では「Pixel 5」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 また今回レビューで使うのは「Googleストアで購入し...
Pixel 4aを楽天モバイルで使ってみたよこの記事では「Pixel 4a」を楽天モバイルで使ってみたレビュー記事です。 また今回レビューで使うのは「Googleストアで購入...

androidタブレットやiPadも動作確認されているよ

2020年7月に入ってからはスマートフォン以外にもandroidタブレットやiPadも続々動作確認が行われています。

僕も直近だとiPadでレビューしていますが、これが1GB以下は無料で使えるのはホント凄いですよね苦笑

設定手順など一連の流れは別記事でまとめているので合わせて参考にしてください。

iPadを楽天モバイル(アンリミット)で使う方法・注意点まとめこの記事では楽天モバイル(アンリミット)をiPadで使う手順について画像付きでレビューしています。 現在楽天モバイルは現在、事務手...

楽天モバイル動作確認ページへ

ビルド番号「C635」ってなに?

タブレ
タブレ
ねーマヒロ君、P30 liteとnova lite 3の「ビルド番号C635」ってなんスか?
マヒロ
マヒロ
ビルド番号っていうのか簡単に言うと「型番」みたいなものだね

ビルド番号「C635」とは国内発売のSIMフリー版のことを指します。

[設定] → [システム] → [端末情報] → [ビルド番号]

特にP30 liteは人気過ぎてau、UQ、Yモバイルなどから販売されています。

ですが、各社で発売されているのはそれぞれ「〇〇版」となっていて、ビルド番号も異なります↓

au版(C791)

UQモバイル版(C719)

Y!mobile版(C111)

これらはSIMロック解除しても楽天モバイル(UN-LIMIT)では動作保証外として扱われます。

もう少し突っ込んで言うと「使えない」のではなく、「動作保証外」なのでもしかしたら使えるかもしれませんが、正式サポートはされない以上、SIMロック解除して考えている方は自己責任となってしまいます。

また、中古あるいは未使用品をAmazon、ヤフオク、メルカリなどで購入しようと考えている方は必ず「国内SIMフリー版」を購入しましょう。

原則的に楽天モバイル公式サイトで記載がない機種は全て自己責任となる⇒4/30より正式に対応

※2021年4月30日より、iPhone 6s以降及び、iOS14.4以上(キャリア設定アップデート後)が正式に楽天回線対応機種となります。

既にご存知の方も多いかと思いますが、2021年4月27日よりiPhone 6s以降及び、iOS14.4以上(キャリア設定アップデート後)が正式に楽天回線対応機種となりました。

タブレ
タブレ
iPhoneシリーズのほとんどが楽天モバイルで使えるようなったっスね

楽天モバイル公式へ

Androidは種類がたくさんあるのでより注意が必要だよ

iPhoneはシンプルなので結構スムーズでしたが、対応機種以外のAndroid端末で考えている方は注意が必要です

一言にAndroidといっても、

  • ドコモ版
  • au版
  • ソフトバンク版
  • Ymobile版
  • UQモバイル版

などがあり加えて、

  • Xperia
  • Galaxy
  • AQUOS

など多種多様の機種があります。

タブレ
タブレ
確かに色んな機種があるっスもんねー
マヒロ
マヒロ
ここ1年で発売されている機種なら使えてるみたいだけど少し古い機種の人はTwitterとかで「楽天モバイル ○○(機種名)」でサーチしてみるといいかもね

僕も楽天モバイルで販売されていない「Redmi Note 9S」とかも試したりしています。

Redmi Note 9S×楽天モバイル(アンリミット)で使ってみたよこの記事では「Redmi Note 9S(国内版)」を楽天モバイル(アンリミット)で使ってみたレビュー記事です。 ※「Redm...

機種以外の基本的な楽天モバイル(UN-LIMIT)のデメリットや注意点は別記事でまとめているので、合わせて参考にして頂けると幸いです。

楽天モバイルのメリット・デメリットを解説楽天モバイルは、「料金プランがシンプルでわかりやすい」「縛りが一切ない」「取扱端末やキャンペーンが豊富」といったメリットが多いのが特徴で...

楽天モバイル公式へ

eSIMで利用する場合はeSIM対応の「デュアルSIM(nanoSIMとeSIM)」機種を使おう

楽天モバイル(アンリミット)では、通常のSIMカード(物理SIM)の他に「eSIM」も利用できます。

公式サイトで記載されているのは以下のとおり↓

先日発売された「iPhone SE(第2世代)」「Pixel 4a」もデュアルSIMなのでeSIMは使えます。

まとめ:楽天モバイル(UN-LIMIT)の対応機種は豊富

以上が楽天モバイルアンリミットで公開されている対応機種のまとめでした。

リリースから1年以上が過ぎ、iPhoneの取扱やAndroidの最新端末などのラインナップも豊富になりました。

また、2021年4月27日よりiPhone 6s以降のシリーズも全て(SIMフリー版、キャリア版)使えるようになり、ドンドン使いやすくなってきてますね。

今後も引き続き注目していきます!

楽天モバイル公式へ

関連記事