iPhone

iPhone6sのバッテリー交換を自分でやってみた!交換手順・注意点を画像多数でレビューするよ!

iPhone6sのバッテリー交換まとめ

この記事では、iPhone6sのバッテリー交換を自分で行いたい人向けの記事です。

 

※重要※

個人で行うiPhoneのバッテリー交換は完全に自己責任となりますので、予めご了承ください。また、自分で交換してしまうと、今後Apple Care+の対象外になるケースもあるのでご注意ください。

 

本当は2018年12月末までApple公式で行われている「iPhoneのバッテリー交換プログラム」を使いたかったのですが、

  • Apple公式はアクセサリ全外し、工場出荷状態に戻すのが面倒
  • 日数がかかる
  • 地元に1つしかない公式認定の修理屋さんが予約いっぱい

という理由から、「自分で交換しちゃおう!」という経緯にいたりました。

 

タブレ
タブレ
チャレンジャーっスね
マヒロ
マヒロ
何か面白そうじゃない!

 

ということでこの記事では、

・交換用のiPhoneバッテリー・工具の調達方法
・交換する前の準備
・交換レビュー
・注意点

を順番に解説していますので、もし僕と同じように「iPhoneのバッテリーを自分で交換したい!」という方は参考にしてくださいね。




事前準備-バッテリーはPSE対応のモノを選ぼう!

タブレ
タブレ
交換用のバッテリーってどこで買えるんスか?
マヒロ
マヒロ
バッテリーはAmazonでたくさん売ってるよ!

けど、ちゃんと「PSE対応」のバッテリーを選ぼうね!

 

PSEとは、電気用品安全法に適合した物で日本で使って良い電気製品として検査をクリアした製品である。これに適合していない海外メーカーの電力を要する製品を国内で使うことは厳密には違法と言うことになります。

iPhoneを分解するには専用の工具が必要ですが、セット販売されてる物があるのでそちらの方が簡単です。

 

iPhoneのバッテリー交換用の工具一式

工具一式
Amazonへ

 

タブレ
タブレ
Amazonで「iPhone バッテリー」って検索すればたくさん該当するっスよ
マヒロ
マヒロ
これで、バッテリーと工具は準備できたね!

iPhoneのバッテリー交換前には必ずバックアップを取っておこう!

この記事を執筆しているのは、バッテリー交換を無事に終えた後ですが、途中トラブルが起こっても大丈夫なように、iPhoneデータのバックアップはしておきましょう!

タブレ
タブレ
備えは大切っスね!

 

PCでバックアップが取れる方は問題ありませんが、PCを持ってない方はiCloudを利用しましょう。手順は以下記事で紹介しています。

 

あわせて読みたい
【機種変更時】iPhoneのバックアップ&復元の手順を解説するよ!この記事ではiPhoneのバックアップと復元の方法と手順を実際の画像を交えて解説しています。 格安SIMに乗り換えるのをキッカケに...

iPhoneのバッテリー交換開始!

タブレ
タブレ
いやードキドキっスねー
マヒロ
マヒロ
実際そんなに難しくないし、順番に説明していくから心配しなくても大丈夫だよ!

一番大変だったのは、iPhoneの蓋を開けるコト

まずはiPhoneのlighteningコネクターの両サイドにあるネジ2本を外します。

iPhoneのバッテリー交換の画像

このネジがとても小さくて、老眼が出てきた僕にはちょっと見えづらかったです苦笑

 

因みに、この先も幾つかのネジを外していきますので、分からなくならないように僕は両面テープに外した場所の名前を書いて付けておきました↓

iPhone内部のネジを間違えるとショートの原因になるので、どのネジか分かるようにしておきましょうね!

 

タブレ
タブレ
本当に小さいネジで無くしそうっス

ディスプレイを吸盤で取り外す

2本のネジを外したら、ライトニングコネクター側に工具一式に入ってる吸盤を押し当ててセットします。

iPhoneの電池交換の手順

そして、iPhoneの側面を持ち、吸盤を引っ張ります。

↓ ↓

iPhoneのばってりー交換の画像

側面だけを押さえるので滑る方はゴム軍手を使うと簡単です。

隙間が空いたら閉じないようにプラ版を噛ませればOK!

 

タブレ
タブレ
このiPhoneの蓋を開けるのが一番大変だったスね
マヒロ
マヒロ
流れを振り返ると確かにその通りだね!

 

後は噛ませたプラ版をスライドしていけば、iPhoneのカバーは外れます。

iPhoneばってりー交換

 

タブレ
タブレ
粘着テープが凄いっスね!
マヒロ
マヒロ
元に戻す時はちゃんとハマるから、粘着テープは除去して大丈夫だよ!

 

iPhoneのばってりー交換画像

そして遂にご開帳です♪

 

下図赤枠の部分はまだコードが繋がっているので、取り外しはまだできません。

iPhoneばってりー交換の画像

この部分は外さなくてもバッテリー交換はできますが、僕はこの先全部外しました。




本体からバッテリーを取り外そう!

マヒロ
マヒロ
それじゃ、今度はバッテリーを外していこか!

 

iPhoneのバッテリーを外すには、数カ所のネジ外しを行います。

 

まずは、バッテリーのコネクター部分(以下画像)のネジ2本を外します。

 

iPhoneバッテリー交換の画像

撮影を忘れてしまいましたが、このネジは長さが違うので分かるようにしておきましょう!

↓ ↓

iPhoneのバッテリー交換画像

↓ ↓

蓋を外したら、コネクターが接続している部分をヘラを使って取り外します。

 

マヒロ
マヒロ
ヘラで引き上げると「パチッ!」って外れる音がするよ!

 

iPhoneバッテリー交換の画像

上部を取り外そう

下図赤枠部分には4つのネジが止まっているので、こちらも外します。

iPhoneバッテリー交換画像

↓ ↓

これで、上蓋は外れます。

 

iPhoneバッテリー交換画像

 

因みに、この4つのネジも長さが違うので、復元する際にわかるようにしておきましょう。

iPhoneバッテリー交換

 

最後に3つのコネクターを外します。

iPhoneバッテリー交換

 

これでiPhoneの表面と裏面が取り外せます。

iPhoneのバッテリー交換の画像

 

タブレ
タブレ
真っ二つっスね!
マヒロ
マヒロ
コネクターを3つ外しただけだからすぐ元通りになるよ!

バイブレーター部分を取り外す

続いてバッテリー下に設置されているバイブレーターの固定ネジを2本外して持ち上げます。

iPhoneバッテリー交換の画像

 

タブレ
タブレ
へぇ~これがiPhone6sのバイブレータなんスね
マヒロ
マヒロ
これで電池パックは完全に剥き出しの状態になったね!

バッテリーを取り外す

タブレ
タブレ
次はバッテリーの取り外しっスね

iPhoneのバッテリーは本体とバッテリーの間に両面テープが挟まっているので、それを先に取り出します。

iPhoneのバッテリーは2枚のシールがあるので、下図赤枠部分にあるシールは剥がします。

 

iPhoneのバッテリー取り外しの手順画像

 

マヒロ
マヒロ
無理矢理バッテリーを剥がす人もいるけど、丁寧にやるなら僕の手順を真似してね!

↓ ↓

シールを剥がした後、両面テープを巻き取るようにクルクル回せば綺麗に剥がせます。

iPhoneのバッテリー取り外しの画像

 

マヒロ
マヒロ
あまり角度を付けないで水平に巻き取れば、途中で切れる心配はないよ!

↓ ↓

iPhoneのバッテリー取り外し方の画像

 

タブレ
タブレ
綺麗にバッテリーが取れたっスね!

新しいバッテリーをセットする

新品のバッテリーを袋から取り出し、キットに入っている新しい両面テープを取り出します。

iPhoneの新しいバッテリーをセットする画像

↓ ↓

バッテリーの裏面に両面テープを貼り付けます。

iPhoneのバッテリー交換の画像

 

マヒロ
マヒロ
一度貼り付けちゃうと剥がすのは困難だから上下を間違わないようにしてね!

 

↓ ↓

根元のシールを剥がすと少し余るので、残りを下画像のように折り曲げて貼り付けます。

iPhoneのバッテリー交換の画像

↓ ↓

再び、バイブレーターを置いて2箇所ネジで固定します。

iPhoneのバッテリー交換画像

↓ ↓

バイブレーター器具の取り付けが完了したら、バッテリーを中央になるようにセットして、再びコネクターを2つ取り付けます。

iPhoneバッテリー交換画像
バッテリーは充電で膨張することを考え、四方余白ができるように中央にセットします。

 

iPhoneバッテリー装着の画像

 

タブレ
タブレ
これでバッテリーのセットは完了っスね
マヒロ
マヒロ
それじゃ、ドンドン元に戻していこうか!!

再びiPhoneの上部パネルをセットする

コチラで取り外したコネクターを再び接続し、iPhoneの上部パネルと下部パネルを合体させます。

 

iPhoneのバッテリー交換手順の画像

↓ ↓

iPhoneのバッテリー交換画像

 

タブレ
タブレ
コネクターを止める部分は3つっス

指で押せば「パチッ」って音がするから分かりやすいっスよ

↓ ↓

コネクターをセットしたら再びパネルを置き、4箇所ネジを止めます。

 

iPhoneのバッテリー交換

 

マヒロ
マヒロ
小さいネジだから最初の段階で区別しておけばミスはなくなるよ!

そして、バッテリー交換はこれで完了です!

 

タブレ
タブレ
ネジの配置さえ覚えておけば特に難しいことは無い感じっスね

最後に正常に作動するのが確認できたら蓋をしよう!

最後にiPhoneを閉じて完了ですが、蓋を閉じる前に電源を入れて正常に稼働するか確認します

 

iPhoneのバッテリー交換の画像

 

タブレ
タブレ
蓋を閉じてから「あれ?つかない」じゃ面倒っスもんね
マヒロ
マヒロ
これまで説明したコネクターが全部接続されていれば正常に稼働するよ!

↓ ↓

動作が確認できたら、再び電源をオフにして完全に蓋をします。

 

そして、ライトニング部にあるネジ2本を閉めて完了です!

iPhoneのバッテリー交換の画像

↓ ↓

iPhoneのバテリー交換画像

iPhone6sのバッテリー交換後のバッテリー状態を確認してみたよ!

バッテリー交換後に「設定」>「バッテリー」>「バッテリーの状態」を確認してみました。

iPhoneのバッテリー状態の確認画像

当たり前ですが、100%です!

初期状態でのバッテリー残量がありますので、このまま一旦使いきってからフル充電を推奨しています。

まとめ:1つ1つ手順を踏めばiPhoneのバッテリー交換は簡単!

以上で、iPhone6のバッテリー交換でした。

 

僕が実際に行って感じた内容まとめと注意点は以下の通りです。

 

バッテリー交換まとめ
  1. バッテリーは「PSE対応」のモノを選ぶ
  2. 交換キットを買った方が簡単
  3. バックアップは取っておく
  4. ネジが小さいから、どの箇所のネジか分かるようにしておく!
  5. コネクター部分は指でそっと押すと確認しやすい
  6. 新しいバッテリーに両面テープを貼る時は、向きに注意する
  7. ちゃんと稼働するか確認してから蓋を閉じる

 

実際は、「iPhoneの蓋を外してバッテリーを取り替えるだけ」なので、難しい工程ではありません。

 

ただ、本当にネジが小さいので、老眼の方は注意してください苦笑

最後になりますが、iPhoneの分解修理(バッテリー交換)は補償の対象外になるので自己責任となります

 

こういったデメリットもありますが、交換費用は大幅に抑えられますし、中古のiPhoneを安く手に入れバッテリーを新品にすることだって可能です。

男子であれば、一度は分解してみるのも面白いので、興味がある方はこの記事を参考にして頂ければ幸いです。

 

マヒロ
マヒロ
今度タブレのバッテリーも交換してあげるね!
タブレ
タブレ
g△hi&#%$○×he■a#4he!!!

 

工具一式
Amazonへ

 

iPhone専用の修理一式を購入できるサイトもあります。

もし、不安なら新しい端末を購入するのもアリ

「そろそろ寿命かなー」と考えている方であれば、この機会にiPhoneのセット購入するのもありです。iPhone SE/iPhone 6sであればUQモバイルやY!mobileで500円で購入だってできちゃいます。

 

あわせて読みたい
【キャッシュバック利用可!】UQモバイルでiPhone6s大幅値下げ!実質ゼロ円が射程圏内!当サイト限定のキャッシュバックキャンペーンを併用し、iPhone6s/32GB/おしゃべり・ぴったりプランMの利用であればiPhone6...
あわせて読みたい
ワイモバイルで「iPhone6s」が頭金540円の実質0円!申し込み手順を徹底解説!このページでは、YモバイルでiPhone6sをセット購入する手順を解説しています。 追記:Y!mobileではiPho...

 

Y!mobileであればTポイントを大量に取得しつつiPhoneをセット購入することもできますし、UQモバイルであれば限定の現金キャッシュバックも対象になりますし、Y!mobileであれば「5のつく日」を狙ってTポイントを大量取得も可能です。

 

タブレ
タブレ
特典が盛り沢山っスね
マヒロ
マヒロ
端末のセット申込みは特にキャンペーンが強力だよね!

 

キャンペーンの詳細はそれぞれのキャンペーンページで解説しているので、希望する方は覗いてみてくださいね。

 

UQモバイルキャンペーンY!mobileキャンペーン