iPhone

「iPhone 11」を格安SIMで使う手順をキャリア別に解説するよ!

iPhone11の実機画像

この記事では、「iPhone 11」を格安SIMで使う方法・手順をキャリア別に解説しています。

 

現在、キャリアの方が「iPhone 11に乗り換えたいなー」と検討している方は、ぜひ参考にしてください。

 

 

タブレ
タブレ
遂にiPhone 11が発表されたっスねー
マヒロ
マヒロ
僕はリアルタイムで見てたよ!

 

・*★.・☆.・*★.・☆。・*★.・*★.・*・☆。・★.・*☆・★.

 

※追記:本日9月20日にiPhone11が届きました!iPhone 11の実機を使ったレビューは徐々に追記更新していきます!

※9/20追記3iPhone11の動作確認がされたのは現時点(2019/9/21)で、

  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • マイネオ
  • IIJmio

です!

 

マヒロ
マヒロ
檄アツキャンペーンもあと少しだよ!

 

9月30日まで!
(9月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile 9月30日まで!「SIMカード単体特別割引」で最大15,552円の割引き。今なら+1万円増量!詳細はこちら
UQモバイル 9月30日まで!オンライン限定キャッシュバック最大18,000円(P30 liteセットiPhone11だと最大13,000円)。申し込み手順はこちら
IIJmio 9月30日まで!初期費用1円、月額基本料割引き+タイアップキャンペーン。申し込み手順はこちら
LINEモバイル 9月30日まで!基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

 

・*★.・☆.・*★.・☆。・*★.・*★.・*・☆。・★.・*☆・★.

 

そして説明は不要ですが、今回発表されたのはiPhone 11の他に、「iPhone 11 Pro/Pro Max」がありますが、僕は今回iPhone 11(レッド)決めました!

 

iPhone11のレッド画像

 

理由は、

 

64GB:74,800円
128GB:79,800円
256GB:90,800円

 

何より価格がリーズナブル!!

 

他には理由のような理由があります。

 

  • A13 Bionic(iPhone11 Pro/Pro MAXと同じ)
  • iPhone 11には12メガピクセルのカメラ2台も搭載されている(僕的には十分!)
  • GPUスコアのアップデート(グラフィック多彩のゲームがより快適方向へ!)

 

実際、iPhone 11とiPhone Pro/MAXとで大きく異なる点がカメラ機能です。

 

いま、利用しているiPhoneXRのポートレートモードを使えば写真が下手っぴな僕でも凄く格好いい写真が撮れちゃいます!

 

はい。ドンっ!

 

iPhoneXRのポートレートモードで撮影した写真画像

(はぁ~もう天使。)親バカと言われるかもですが、無加工でコレは神写真です!!

 

iPhoneXRでもこのクォリティなのに、「iPhone11」は26mmの広角カメラと13mmの超広角カメラで2倍の光学ズームも可能なんです!

 

もう僕には十分過ぎます!!

 

しかも、僕の心を見透かされるかのように公式では、

 

マジかよ。。ありがとうApple…

 

早速、Twitter上でもiPhone11の超広角が上がってきていますね!

 

 

タブレ
タブレ
きっとこれから凄い写真が出てるんスね
マヒロ
マヒロ
僕も家族でお出かけした時に試してくるね!

 

 

因みに、上位版の購入はお小遣いの限界というのもありますが、上位版は今後5Gが登場してからでもいいかな・・という見解です。

 

また、この他にもeSIM対応でデュアルSIM対応、バッテリー持ちの増量、防水性能もiPhone XRから向上(最大水深2メートルで30分間耐久)、セルフィーでスローモーション動画が撮影、ナイトモードなどなど多方面にグレードアップしています。

 

タブレ
タブレ
もうオイラみたいな一般ロボットにはiPhone 11で十分っスね

 

因みに、64GBと128GBの金額差は5,000円なのでどう考えても128GBの方がお得なのでは・・・?

 

何はともあれ、これからiPhone11を楽しんでいきたいと思います!

 

さて、前置きが長くなりましたが、今回のiPhone 11をキッカケに「格安SIMで使ってみたい!」という方も多いかと思います。

 

基本的な流れは、過去全ての~8/X/XS/XRなどと同じですが、まだ「iPhone 11で格安SIMデビューだよー!」という方はぜひ一緒に確認しいってくださいね!

 

 

また、関連として3キャリアも予約、販売日が続々と決まりました。

今年は例年と異なり、オンラインショップの方が先行となっています。(オンライン経由の方が、頭金が端末にかからないのでお得です。)

現在お使いのキャリアで考えている方もチェックしてみてくださいね。

■ドコモ・au・ソフトバンク

  • 予約は9月13日午後9時から
  • 販売は9月20日

 

⇒ ドコモオンラインショップ

⇒ auオンラインショップ

⇒ ソフトバンクオンラインショップ

[本題に入る前に]僕が「iPhone 11」を格安SIMで使う理由

本題へ入る前に、僕が「なんで格安SIMを好んで使っているのか?」というご質問をよく頂くので、iPhone11という新製品の発売というのをキッカケにちょっとご説明させてください。

 

マヒロ
マヒロ
iPhone11を格安SIMで使う方法」まで読み飛ばしたい人は以下のボタンをタップ(クリック)してね!

 

↓ ↓

読み飛ばす!

 

これは「iPhone 11」に限ったことではありませんが、僕が5年前にキャリアを離れ格安SIMへ乗り換えた理由を簡単にご紹介しておきます。

 

キャリアで一般的にiPhone 11を購入する方の多くは以下の機種代金サポートプログラムを利用するかと思います。

 

  • ドコモ:おかえしプログラム
  • au:アップデートプログラムDX
  • ソフトバンク:半額サポート+

 

これらが実装された価格が以下のとおりです。

↓ ↓

iPhone11の実質価格
ドコモ au ソフトバンク
購入プログラム おかえしプログラム アップデートプログラムDX 半額サポート+
プログラム料 390円×24
64GB 50,724円 53,856円 54,000円
128GB 60,228円 56,664円 56,880円
256GB 69,984円 63,672円 63,360円

 

この記事を読んでいる方は、現在キャリアの方が大半だと思うので割愛しますが、3キャリア全て、上記の[購入プログラム]を使えば、「実質負担額が安くなって負担が軽くなるよ!」という物ですよね。

 

ですが、これらのプログラムに僕は以下3つのデメリットを感じています。

デメリット① 端末は回収になるので、永遠に自分の物にならない

これが僕がキャリアを使わない一番の理由です。

 

これら3社のプログラムに共通するのが「2年後に端末回収が絶対条件」になっています。名前は違えど、内容は強制的な下取りプログラムになります。

 

このプログラムの内容は、

  • 36回/48回に分割して支払うけど、プログラムに加入していれば、24ヵ月分だけ払って、後の分割払いは免除するよ
  • だけど、いま使っているスマホは返してね

という物。

 

「2年毎に新しいスマホが使えていいじゃん!」という見解もできますが、永遠に分割払いを支払い続けるという車のリース契約と全く同じです

 

仮に、24回で支払いが完了すれば自分の物になり、基本料金だけ支払う形になるのにわざわざ自分から次のローンを組んでることになります。

 

タブレ
タブレ
スマホが壊れて無かったら使い続けたいっスよね
マヒロ
マヒロ
でも、このプログラムは2年後に端末が回収されちゃうんだよね!

 

デメリット② 破損してしまった場合は、プログラム分を支払うか2万円の別途支払いの可能性がある

2つ目が破損してしまった時のリスクです。

 

このプログラムは、「スマホを返却する」ということが大前提になっているので、画面割れ、水没、故障といったことがあってはなりません。

その為、スマホカバーを付けて、画面保護フィルムを貼り、大切に大切に使うことが必要になります。

 

(因みに、僕は過去娘にスマホを購入した翌日に画面をバキバキにされた経験があります苦笑)

 

仮に、画面割れが発生してしまった場合、例えばソフトバンクだと、「半額サポート+」を諦めて、48回払いで機種代金を全て支払っていくか、2万円を別途支払って半額サポートを利用するかのどちらかが求められます。

 

デメリット③ キャリアの基本料金はやっぱり高い(MAXに安くする条件が高い)

3つ目はやっぱり月額料金の高さです。

 

スマホの月額料金は、ご家庭の加入プログラムや家族構成で変わると思いますが、キャリアで共通しているのは、

 

光回線の加入+家族3~4人以上での利用

 

が絶対条件です。

 

上記のソフトバンク流れで発表された新料金プランで解説すると、以下のとおりです。

  • 通話料は、同一家族割引グループ内の国内通話は24時間無料、それ以外の国内通話は20円/30秒の従量課金。
  • 国内通話が24時間無料になる「定額オプション(月額1,500円)」
  • 1回5分以内の国内通話が無料になる「準定額オプション(月額500円)」

 

ソフトバンクは「おうち割光セット(A)」の加入+家族4人以上で初めて最安値になります。

 

それでも高いですが、単独契約や、夫婦別々のキャリアを使っているご家庭は特に月額料金が跳ねあがります。

 

1人利用だと「ミニモンスター」を選ぶかと思いますが、~2GBで尚且つ「おうち割光セット」への加入で、1年目:3,980円、2年目:4,480円です。

 

 

タブレ
タブレ
やっぱりいい金額するっスねー

 

これがマイネオであれば、月3GBで1,747円です↓

 

UQモバイルなら月9GB・かけ放題が付いて、3千円ちょっとです。(※10月1日から新料金プランへ変更になります。⇒詳しくはこちら

このシンプルさが僕は気に入っています。

 

iPhone11をキャリアで使うのに向いている人はこんな人!

これだけだと、ただ僕がキャリアをディスってるだけになってしまいますが、こんな方はキャリアの機種代金サポートプログラムは合っています。

 

キャリアのサポートプログラムは2年後に機種が回収されてしまいますが、この条件でも問題ない方であれば、8~10万を超えてくる機種でも約三分の二程度の金額で2年間ごとに最新機種を持つことが可能です。

 

また、2020年以降の5G対応のスマホが主流になった時でも対応が可能となります。

サポートプログラムは良い意味で、強制的に2年ごとで機種が変更になるので、この先5Gが主流になった時でも自動的に対応した機種になりますね。

 

結論:キャリアのサポートプログラムは常に新しいスマホを持ちたい方にはメリットがある。根本的に毎月のスマホ代を下げたいのであれば、格安SIMを視野に入れて考えよう!

 

料金プランや家族構成は各家庭の都合や何かしらの理由があるので、正解はありませんが、僕は格安SIMに乗り換えて不自由なく使えて、劇的にスマホ代が安くなったので親兄弟、友人に胸を張って全力でオススメしています。

 

それらを踏まえて、最新のiPhone 11を格安SIMで利用する手順を解説していますので、「使ってみようかな」と興味がある方はぜひ、参考にして頂ければ幸です。

 

それでは、いってみましょう!

iPhone 11を格安SIMで使う手順を確認していこう!

現在キャリアの方が、iPhone 11を格安SIMで使う(格安SIMに乗り換える)基本的な手順は以下のとおりです。

 

①iPhone 11をApple Storeで購入する

②キャリアでMNP予約番号を入手する

③格安SIMを申し込む

④SIMカードが届いたら、回線切替をする

⑤SIMカードをiPhone 11に挿しAPN設定をする

以上!

 

タブレ
タブレ
5つの手順で出来ちゃうんスね
マヒロ
マヒロ
iPhone 11に限らずこの流れが基本系になるから一緒に確認していこうね!

 

手順① Apple StoreでSIMフリー版のiPhone 11を購入しておこう!

iPhone11の購入画面

まずは、Apple StoreオンラインでiPhone 11(SIMフリー版/Cellularモデル)を購入します。

  • 予約:9月13日午後9時00分
  • 発売:9月20日

 

タブレ
タブレ
先にApple Storeオンラインで購入するんスね
マヒロ
マヒロ
先にキャリア版を購入しても格安SIMで使うことは可能だけど、場合によってはSIMロック解除も必要になるから、iPhone 11をキッカケに格安SIMに乗り換えるなら最初からSIMフリー版の購入をオススメするよ!

 

Apple Storeオンラインで販売されるiPhoneは何処にも属していないSIMフリー状態なので、ほぼ全ての格安SIMに対応しているからオススメです。

iPhoneの下取り価格も変更になったよ

「iPhone 11」が発表された時点でで、Appleの公式オンラインストアでiPhoneの下取り額が改定されました。(2019年9月21日時点の価格)

 

  • iPhone XS Max:62,060円
  • iPhone XS:51,480円
  • iPhone XR:38,200円
  • iPhone X:41,440円
  • iPhone8 Plus:32,840円
  • iPhone8:23,350円
  • iPhone7 Plus:23,250円
  • iPhone7:13,350円
  • iPhone6s Plus:11,340円
  • iPhone6s:7,220円
  • iPhone6 Plus:7,660円
  • iPhone6:5,030円
  • iPhone SE:5,030円
  • iPhone5s:リサイクル
  • iPhone5c:リサイクル
  • iPhone5:リサイクル

 

不要であれば下取りに出しても構いませんし、お古を格安SIMでお子さんに使わせる方法もあります。

 

マヒロ
マヒロ
iPhone6s以上はキャリアから格安SIMへ乗り換える前(解約する前)にSIMロック解除をしておくと格安SIMの選択肢の幅が広がるよ!

 

あわせて読みたい
ドコモのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!格安SIMの約9割はドコモ回線を使っていますので、ドコモ版のスマホやタブレットであれば正直MVNO選びで困ることは少ないかと個人的には感...
あわせて読みたい
auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!この記事では、auのSIMロック解除手順を実際の画像を交えて1つ1つ丁寧にレビューしています。 au版のiPhoneやAn...
あわせて読みたい
ソフトバンクのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!格安SIMは同回線であればSIMロック解除を行わなくても、SIMカードを挿し換えれば基本使えますが、使いたいソフトバンクの端末とSIMカ...

 

iPhone11の修理代も公開になったよ!

 

[追記]iPhone11の修理代も公開されました。

↓ ↓

修理項目 金額
AppleCare+加入
(画面)
3,400円
AppleCare+未加入
(画面)
21,800円
AppleCare+加入
(その他)
11,800円
AppleCare+未加入
(その他)
43,800円

 

基本的に「画面」はバキバキの画面割れのことを指しますが、背面割れや筐体歪みなどは「その他」に含まれます。

iPhone11は画面割れであればAppleCare+で安価に収まりますが、それ以外はAppleCare+加入時でもある程度の出費は覚悟した方がよさそうですね汗

 

タブレ
タブレ
マジ、気をつけるっス、、

 

また、今回から「AppleCare+ 盗難・紛失」というのも加わりました。

↓ ↓

AppleCare+ AppleCare+  盗難・紛失
16,800円 18,800円

 

AppleCare+自体が結構お高いので、加入する方は最低画面割れでも約2万円はかかると考えておきましょう。

 

もちろん、AppleCare+に加入しない!という方も多いかと思いますが、その場合は画面保護フィルムとスマホケースで完全防備しておきましょうね!

 

マヒロ
マヒロ
iPhone 11のケースや保護フィルムはAmazonでたくさん売ってるよ!

 

iPhone11のケース
Amazonをチェックしてみる!

手順② キャリアからMNP予約番号を入手しよう!

他ページでも紹介していますが、ここでもしっかりと解説します。

 

現在キャリアでお使いの電話番号をそのまま格安SIMへ乗り換える際には「MNP予約番号」を入手します。

 

マヒロ
マヒロ
MNP予約番号は以下の電話番号にかけて、「MNP予約番号をください」って言えばOKだよ!

 

キャリア別MNP予約番号取得

・ドコモ 受付時間:午前9時~午後8時
(ドコモの携帯から)151

・au 受付時間:午前9時~午後8時
(一般電話から)0120-800-000
(auの携帯・一般電話)0077-75470

・SoftBank 受付時間:午前9時~午後8時
(SoftBankの携帯から)*5533
(一般電話から)0800-100-5533

 

また、ドコモとソフトバンクはオンラインからも取得が可能です。

 

タブレ
タブレ
直接会話をするのが苦手な人はオンラインからの方がいいっスね

 

あわせて読みたい
【画像付き】「My docomo」からMNP予約番号の取得方法を解説するよ!格安SIMへの乗り換えに必要なMNP予約番号ですが、ドコモの場合はWeb(My docomo)からでも発行が可能です。 ...

 

2019年6月より、オンラインからもMNP予約番号の取得が可能になりました。

SoftBank Q&A

 

MNP予約番号の有効期限には注意しよう!

MNP予約番号の有効期限は発行日から15日間となっています。

 

ただし、移転先のMVNOにはそれぞれ有効期限が以下図のように「○○日以上残ってる状態」という条件があります。

 

 

タブレ
タブレ
仮に楽天モバイルだったら有効期限が10日以上残ってる状態じゃないとダメてことっスね
マヒロ
マヒロ
有効期限が過ぎたり、足りなくなっちゃった時はもう一度再発行しないとダメなんだ!

手数料は無料だけど手間がかかっちゃうから、発行したら2日以内に申込みを済ませようね!

 

仮に、MNP予約番号の必要日数が足りなくなったり、期限が切れてしまっても再発行は何度でも無料です。

 

あわせて読みたい
MNP予約番号の再発行手続きを解説!各社ごとの有効期限も一発で確認! 格安SIMの申し込みでうっかりやってしまいがちなのが「MNP予約番号の有効期限が過ぎてしまう」ことです。 ...

 

MNP予約番号を発行しただけじゃ、キャリアは解約にならないよ!

たまに聞かれる質問ですが、MNP予約番号の発行はあくまで「予約」なので、発行した時点ではまだ解約にはなりません

仮に、なにもしないで15日が過ぎれば何も無かったことになります。

 

実際に、格安SIM会社からSIMカードが届き、回線切替を行って完全に切り替わった時にキャリアは自動的に解約となります。

 

また、その時に「MNP転出手数料」として、2,000円~3,000円がかかります。

手順③ 格安SIMを申し込もう!

タブレ
タブレ
MNP予約番号は完璧っスね!

 

MNP予約番号を入手したら次はいよいよ格安SIMを申し込みますが、その前に必ず必要になる物があるので先に準備しておきましょう!

 

格安SIMの申込み前に準備しておく物

MNP乗り換えの際は、先ほど入手した「MNP予約番号」の他に「本人確認書類」と「支払い用のクレジットカード」が必要になります。

 

本人確認書類は申込み画面上でそのままアップロードするので、PCからの申込みならデスクトップ上に、スマホからの申込みなら先に表面と裏面を撮影しておきましょう。

 

事前準備する物は「格安SIMへ乗り換える前に準備しておきたい4つモノを解説するよ!」でまとめているので、サラっと確認しておきましょう。(※別枠ウィンドウが開きます)

 

マヒロ
マヒロ
あと、キャリアから格安SIMへ乗り換えるとできなくなることもあるから、「格安SIMのデメリット」も確認しておこうね!

 

iPhone 11で使う格安SIMを選ぶのは自分の自由!

さてさて、SIMフリー版のiPhone 11を手にしたアナタは何処でも好きな格安SIM会社を選ぶことが可能です。

 

キャリアに縛られないで、自分が好きな通信事業社を選ぶことができるのが格安SIMの最大のメリットですね。

 

タブレ
タブレ
2019年10月1日からは縛りや違約金も0円の所が増えるからより自由になったっスね

 

また、当サイトでは「僕自身が実際に使ったことがある格安SIMしか紹介していません。

 

何でもかんでも紹介しているサイトさんがあるんですけれども、「なんかそれって違くない?」という考えがあるので、「SIMっちゃお!」では利用したことがある格安SIMだけを紹介しています。

 

その中で、格安SIMを選ぶ時の1つの参考資料としてお役に立てれば嬉しく思います!

 

 

※追記:本日9月20日にiPhone11が届きました!iPhone 11の実機を使ったレビューは徐々に追記更新していきます!

 

 

9月30日までのラストキャンペーン!↓
(9月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile 9月30日まで!「SIMカード単体特別割引」で最大15,552円の割引き。今なら+1万円増量!詳細はこちら
UQモバイル 9月30日まで!オンライン限定キャッシュバック最大18,000円(P30 liteセット以外は最大13,000円)。申し込み手順はこちら
IIJmio 9月30日まで!初期費用1円、月額基本料割引き+タイアップキャンペーン。申し込み手順はこちら
LINEモバイル 9月30日まで!基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

 

手順④ SIMカードが届いたら回線切替をしよう!

SIMカードが届いたら格安SIMへ回線切替を行います。

 

タブレ
タブレ
これをやればキャリアから格安SIMへ切り替わるんスね
マヒロ
マヒロ
MNP乗り換えはPC・いま使っているスマホのどちらからでも可能だよ!

 

「MNP切替」って聞くとなんか難しそうなイメージがありますが、MNP切替方法のほとんどは、

  1. 説明書に記載されている電話番号にかける
  2. マイページにログインして行う

のどちらかになります。

 

電話をかけてMNP切替(例:楽天モバイル)

 

マイページからMNP切替(例:UQモバイル)

 

マヒロ
マヒロ
いまは同封されている説明書も詳しく書いてあるから心配しなくて大丈夫だよ!

 

MNP切替の作業自体は5分程度。回線が切り替わるのは即時~30分程度で完了します。

そして、回線が切り替わったと同時にキャリアは自動的に解約となります!

 

手順⑤ 最後にAPN設定をして、iPhone 11を格安SIMに繋げて使えるようにしてあげよう!

 

キャリアから格安SIMへ回線が切り変わったら、最後に「APN」と呼ばれるネットワーク通信設定を行います。

 

タブレ
タブレ
なんスか?APNって?
マヒロ
マヒロ
iPhone 11に挿したSIMカードが契約した格安SIMの電波をちゃんと拾えるようにしてあげる設定だよ!

名前は難しいけど、5分くらいで終わる簡単さ作業だから心配しないでね!

 

iPhone11にSIMカードを挿す手順が分からない方は、こちらを参考にしてください。

 

あわせて読みたい
【画像付き】SIMカードの取り出し方と挿入方法を解説するよ!これまで大手キャリアを使っていた方は、新規申し込みや機種変更をしても最初からSIMカードが入っている状態だったので、iPhoneやAnd...

 

APN設定自体は簡単んですが、各格安SIM会社によって若干異なります。APN設定手順もレビューに記載しているので、気になる格安SIM会社を参考にして頂ければと思います!

 

 

まとめ:iPhone 11を格安SIMで利用すれば運用コストを安く済ませることができるよ!

以上が、iPhone 11を格安SIMで使う一連の流れでした。

 

また、iPhone11の発売と同時に格安SIM会社でも動作確認がドンドン行われています。

 

※9/20追記3iPhone11の動作確認がされたのは現時点(2019/9/20)で、

  • ワイモバイル
  • UQモバイル
  • マイネオ
  • IIJmio

です!

 

(今回は待望のiPhone11ということだけあって、各社気合入ってます笑)

 

タブレ
タブレ
公式サイトのTwitterはフォローしておくと便利っスよ

 

Y!mobileの公式Twitter

UQモバイルの公式Twitter

楽天モバイルの公式Twitter

IIJmioの公式Twitter

LINEモバイルの公式Twitter

マイネオの公式Twitter

 

さぁ!!iPhone 11は発売されました!!

 

僕も追って追記していきますのでお楽しみに!!

 

iPhone 11と一緒に、こちらもどうぞ

こちらも、よく読まれているページも参考にして頂けると幸いです。

 

マヒロ
マヒロ
よく聞かれるからサラっとチェックしてみてね!

 

あわせて読みたい
[保存版]iOS12.4以降で使えるようになったiPhoneのデータ移行手順を実際の画像付きで解説!この記事では、旧iPhoneから新iPhoneへのデータ移行の手順を解説しています。 また今回は、iOS12.4以降から使えるよう...
あわせて読みたい
【機種変更時】iPhoneのバックアップ&復元の手順を解説するよ!この記事ではiPhoneのバックアップと復元の方法と手順を実際の画像を交えて解説しています。 格安SIMに乗り換えるのをキッカケに...
あわせて読みたい
【初心者用】AndroidからAndroidへ機種変更した時のバックアップ&復元まとめ!この記事では、現在利用中のAndroidスマホから新しいAndroidスマホへ機種変更する時のバックアップ&復元の方法と手順、注意点を実...
あわせて読みたい
ApplePay:Suicaの移行手順を解説
【Apple Pay】Suicaを機種変更後の新iPhoneに移行する(引き継ぐ)方法と手順を解説この記事では、iPhoneを機種変更した際に旧iPhoneから新iPhoneへSuicaを引き継ぐ(移行する)方法・手順を解説しています...
あわせて読みたい
機種変更字のLINEのバックアップと復元手順
【保存版】機種変更する方はLINEの引継ぎ方法を確認しておこう!この記事ではLINEの引き継ぎの手順についてまとめています。 格安SIMへ乗り換えるタイミングで端末も機種変更する方も多いと思いま...
あわせて読みたい
格安SIMに乗り換える時はApple IDって変更した方がいいの?キャリアから格安SIMに乗り換えるということは、キャリアを解約すると同義語なので今まで使っていたキャリアメールアドレスは使えなくなります...
あわせて読みたい
格安SIMとか?のトップ画像
【初心者向け】格安SIMってなに?初めての人でもわかりやすく解説するよ! テレビCMや雑誌でも頻繁に見かけるようになった格安SIM。 「格安SIM」っていう言葉や、「月々のスマホ代が安くなる」とい...

 

2019年10月1日以降、格安SIMを申し込む方へ

ご存じの方も多いかと思いますが、2019年10月1日を境にキャリア・格安SIM会社の料金プランが大きく変更になります。

現状確認できている内容は、「契約期間の縛り期間」「違約金の撤廃(または1,000円)」などが挙げられます。

 

当サイトでも、発表がされ次第確認して修正を行っていますがページ数が多いのもあり、料金プランが変更になった直後は、修正が追いつかず新旧が混ざってしまう可能性があります。

 

全力で修正作業は行いますが、10月1日から数日の間は最終確認は公式サイトでもう一度確認して頂くようお願い致します。

 

同時に、10月1日以降は法改正に伴いキャンペーンの内容が制限されるので、iPhone11を格安SIMで申込む方は、9月30日までの各社キャンペーンを絡めると超お得です!

タイミングは人によりますが、狙える方はチャンスですね!

 

9月30日までのラストキャンペーン!↓
(9月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile 9月30日まで!「SIMカード単体特別割引」で最大15,552円の割引き。今なら+1万円増量!詳細はこちら
UQモバイル 9月30日まで!オンライン限定キャッシュバック最大18,000円(P30 liteセット以外は最大13,000円)。申し込み手順はこちら
IIJmio 9月30日まで!初期費用1円、月額基本料割引き+タイアップキャンペーン。申し込み手順はこちら
LINEモバイル 9月30日まで!基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

 

マヒロ
マヒロ
全力で修正頑張るね!
タブレ
タブレ
オイラも手伝うっス!!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました!