iPhone

iPhone 6sを格安SIMで使う手順をキャリア別に解説するよ!

iPhone6sを格安SIMで使う手順

この記事では現在キャリアで使っているiPhone 6sを格安SIMに乗り換える手順を解説しています。

 

タブレ
タブレ
いまでもiPhone6sを使っている人は沢山いるっスよね
マヒロ
マヒロ
キャリア版に合った格安SIMも紹介しているから参考にしてね!

 

キャリアから格安SIMへMNP乗り換えする手順を1つ1つ丁寧に解説しているので、「キャリアで使っているiPhone 6sを格安SIMに乗り換えたい!」という方はぜひ参考にしてくださいね!

※当サイトのポリシーとして、当サイトの説明に出てくる格安SIMは僕自身が実際に利用したことがある格安SIMのみを掲載しています

それを踏まえて、格安SIM選びの1つの目安として参考にして頂ければ幸いです。

それでは、いってみましょう。

 

↓iPhone 6sに対応している格安SIM↓

(4月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら

ワイモバイルは全キャリア事前にSIMロック解除が必須

UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら

全キャリアSIMロック解除が必須

LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

マイネオ公式へ基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月感+1GB。キャンペーン詳細はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

iPhone 6sを格安SIMで使う手順

マヒロ
マヒロ
それじゃまずはiPhone6sを格安SIMで使う時の基本的な流れを確認してみようか!
タブレ
タブレ
了解っス!

 

現在キャリア版のiPhone 6sをお持ちの方が格安SIMへ乗り換えする大まかなな流れは以下の通りです。

①キャリアでMNP予約番号を発行してもらう

キャリア回線に合った格安SIMで申し込む
(異なる回線を使う時はSIMロック解除する)

③SIMカードが届いたら回線切り替えを行う

④SIMをiPhone 6sにセットして
APN設定をする

完了

マヒロ
マヒロ
大きく分けて4ステップで完了するよ!
タブレ
タブレ
たった4つなんスね

 

それでは、1つずつ確認していきましょう。

手順① キャリアからMNP予約番号を取得しよう!

キャリアから格安SIMへのMNP乗り換えは「MNP予約番号」の取得から始まります。

 

マヒロ
マヒロ
各キャリアのMNP番号は以下の電話番号にかけて「MNP予約番号の発行をお願いします!」って伝えればOKだよ!

 

↓ ↓

MNP予約番号の取得方法
ドコモドコモの携帯から:151
一般電話から:0120-800-000
au0077-75470
ソフトバンクソフトバンク携帯電話から *5533
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

 

ドコモとソフトバンクに関しては「My docomo」「My SoftBank」からも取得可能です。

 

電話でのMNP予約番号取得は最終的にオペレータさんから、

  1. MNP(解約)に伴う説明
  2. MNP転出手数料3,000円の説明
  3. 違約金の説明(契約更新月以外の方)
  4. 端末残金の一括か分割か(残金が残っている方)
  5. 簡単なアンケート

の流れに沿って進み、これら15分程度の後に「MNP予約番号」と「MNP予約番号の有効期限」を口頭で伝えられます。

MNP予約番号の有効期限には注意しよう!

キャリアで取得する「MNP予約番号」と一緒に、「MNP予約番号の有効期限」という物があります。

このMNP予約番号の有効期限は発行日から15日間となっています。

 

ただし、移転先のMVNOにはそれぞれ有効期限が以下図のように「○○日以上残ってる状態」という条件があります。

 

タブレ
タブレ
UQモバイルだと有効期限が13日以上残ってる状態じゃないとダメてことっスね
マヒロ
マヒロ
有効期限が過ぎたり、足りなくなっちゃった時はもう一度再発行しないとダメなんだ!

 

★万が一MNP予約番号の有効期限が切れてしまっても無料で再発行が可能です。「MNP予約番号の再発行手続きを解説!各社ごとの有効期限も一発で確認!」こちらの記事でも掘り下げて解説しています。

 

その他にも申込み途中で入力不備といった簡単なトラブルでも日数はカウントされるので、MNP予約番号を取得したらそのまま格安SIMへ申し込むのがベストです!

 

↓iPhone 6sに対応している格安SIM↓

(4月版)格安SIM会社のキャンペーン
Yahoo!モバイル公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら

ワイモバイルは全キャリア事前にSIMロック解除が必須

UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら

全キャリアSIMロック解除が必須

LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら
マイネオ公式へ基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月感+1GB。キャンペーン詳細はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

手順② キャリア版iPhone6sに合った格安SIMを申込もう!

MNP予約番号を取得したら次はiPhone 6sで利用する格安SIMを申込みます。

 

タブレ
タブレ
自分の好きな格安SIM会社を選んじゃっていいんスか?
マヒロ
マヒロ
基本的には同じ回線を使った格安SIM会社なら、SIMロック解除しなても(一部を除く)そのまま使えるよ!

ちょっと確認していこうか!

チェック① 初心者の場合は同回線の格安SIMを選んでおけば間違いないよ!

キャリア版のスマホには、自社回線しか使えないように「SIMロック」という”鍵”のようなものがかかっています。

 

マヒロ
マヒロ
この鍵がかかっている状態だとドコモ版iPhone6sはドコモ回線の格安SIMしか使えないんだよ

 

ですが、いまの時代は格安SIMも豊富なのでSIMロック解除をしなくても、同じ回線に合った格安SIMを選べばSIMロック解除をしなくてもそのままSIMカードを挿し換えて、簡単な初期設定をすればすぐに使えます

 

タブレ
タブレ
へぇーそうなんスね

 

一例ですと、以下のようなプランに合った格安SIMを選ぶのが基本です。

キャリア版MVNO特徴
ドコモ版
iPhone 6s
楽天モバイル
ドコモ回線
スーパーホーダイ契約(最長3年)で割引きあり。楽天関連サービスを使う人はオススメ
IIJmio
Dプラン
老舗中の老舗。キャンペーン豊富でタイアップもアリ
LINEモバイル
ドコモプラン
SNSメインの中高生にオススメ
マイネオ
(Dプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ
au版
iPhone 6s
UQモバイル限定のキャッシュバックあり。通信速度は爆速、ただし利用するにはSIMロック解除が必要
マイネオ
(Aプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ
ソフトバンク版
iPhone 6s
LINEモバイル
Sプラン
SNSメインの中高生にオススメ
マイネオ
(Sプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ

チェック② 同じ回線でも必ずSIMロック解除が必要な場合もあるよ!

基本は同じ回線同士であればSIMロック解除をしなくてもそのまま使えますが、一部同じ回線でもSIMロック解除をしなければ使えない格安SIMも存在します

例1:UQモバイルの場合

爆速&キャンペーンが強力でも有名なのがau回線を使った「UQモバイル」です。

UQモバイルではiPhone 6sはもちろん使えますが、SIMロック解除が必要になります。

 

タブレ
タブレ
確かにSIMロック解除の項目が「要」ってなってるっスね
マヒロ
マヒロ
この場合はUQモバイルへ申込む前にSIMロック解除をしておかないとUQモバイルは使えないから注意してね!

例2:ワイモバイルの場合

こちらもTVCMでお馴染みなので知らない方はほとんどいないかもしれませんね。

ワイモバイルはソフトバンク回線を使った格安SIMになります。

 

マヒロ
マヒロ
Yモバイルは全キャリア、SIMロック解除しないと使えないんだよ!

 

ワイモバイル公式サイトの動作確認でも記載されていますが、ドコモ版、au版、そしてソフトバンク版のiPhone 6sは全てSIMロック解除をしないと使えません。

 

マヒロ
マヒロ
ワイモバイルを希望する人はやっぱり乗り換える前に各キャリアでSIMロック解除をしておこうね!

チェック③ SIMロック解除が必要な場合は乗り換える前にSIMロック解除しておこう!

タブレ
タブレ
オイラ、UQかYモバが気になってるっスからSIMロック解除のやり方を教えて欲しいっス
マヒロ
マヒロ
SIMロック解除はとっても簡単だから安心してね!

 

各キャリアのSIMロック解除手順は以下の通りです。

ドコモのSIMロック解除手順

ドコモSIMロック解除の画像

iPhoneXを「一括購入」か「分割購入」かによって、SIMロック解除が異なります。

支払い方法条件
一括購入即日SIMロック解除可能
分割購入購入日から101日目以降SIMロック解除可能

ドコモのSIMロック解除は以下の方法で行えます。SIMロック解除方法は以下の通りです。

方法内容手数料
オンラインMy docomoにて解除無料
店舗全国のドコモショップ3,000円
電話151に電話3,000円

個人的におすすめなのが、無料でできる「My docomo」によるオンラインでのSIMロック解除です。

 

マヒロ
マヒロ
初めての方は抵抗があるかもしれないけど、実際やってみると5分程度でできる簡単な作業だから、ぜひチャレンジしてね!

 

実際に行ったドコモのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
ドコモのSIMロック解除方法をわかりやすく解説この記事では、ドコモのSIMロック解除手順を初心者の方でもわかりやすく解説しています。 先に手順だけを確認したい方はこちら↓ ...

auのSIMロック解除手順

auSIMロック解除の画像

auも「一括購入」か「分割購入」かでSIMロック解除の条件が変わってきます。

支払い方法条件
一括購入即日SIMロック解除可能
分割購入購入日から101日目以降SIMロック解除可能

※au購入サポートを利用している機種は101日目以降に解除可能

 

auのSIMロック解除は以下の通りです。

方法内容手数料
オンラインMy auにて解除無料
店舗全国のauショップ3,000円
電話対応なし­ー

 

auの場合は電話では対応していませんので、やはりオンラインから解除するのが無料なので、一番おすすめです。

 

実際に行ったauのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説この記事では、auのSIMロック解除手順を実際の画像を交えて1つ1つ丁寧にレビューしています。 au版のiPhoneやAn...

ソフトバンクのSIMロック解除手順

ソフトバンクSIMロック解除の画像

ソフトバンクもドコモやauと同じく「一括購入」・「分割購入」で条件がわかれます。

 

ただ、ソフトバンクの場合は「一括購入割引」を利用してる方は分割と同じ101日目以降のSIMロック解除となります。

支払い方法条件
一括購入即日SIMロック解除可能
分割購入購入日から101日目以降SIMロック解除可能

 

ソフトバンクのSIMロック解除は以下の通りです。

方法内容手数料
オンラインMy SoftBankにて解除無料
店舗全国のソフトバンクショップ3,000円
電話対応なし­ー

 

auと同じく電話での対応は受けていませんので、「My SoftBank」からSIMロック解除をするのをおすすめします。

一連のSIMロック解除手順は画像付きで解説していますので、そちらを参考にしながら行ってください。

 

あわせて読みたい
ソフトバンクのSIMロック解除方法をわかりやすく解説格安SIMは同回線であればSIMロック解除を行わなくても、SIMカードを挿し換えれば基本使えますが、使いたいソフトバンクの端末とSIMカ...

チェック④ 格安SIMの申込み前に準備しておく物

MNP乗り換えの際は、先ほど入手した「MNP予約番号」の他に「本人確認書類」と「支払い用のクレジットカード」が必要になります。

本人確認書類は申込み画面上でそのままアップロードするので、PCからの申込みならデスクトップ上に、スマホからの申込みなら先に表面と裏面を撮影しておきましょう。

事前準備する物は「格安SIMへ乗り換える前に準備しておきたい4つモノを解説するよ!」でまとめているので、サラっと確認しておきましょう。(※別枠ウィンドウが開きます)

マヒロ
マヒロ
あと、キャリアから格安SIMへ乗り換えるとできなくなることもあるから、「格安SIMのデメリット」も確認しておこうね!

 

↓iPhone 6sに対応している格安SIM↓

(4月版)格安SIM会社のキャンペーン
Yahoo!モバイル公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら
ワイモバイルは全キャリア事前にSIMロック解除が必須
UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら

全キャリアSIMロック解除が必須

LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

マイネオ公式へ基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月感+1GB。キャンペーン詳細はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

 

タブレ
タブレ
au版のiPhone 6sを使っている人は注意が必要っスね
マヒロ
マヒロ
特にUQとYモバはキャンペーンの恩恵が大きいからSIMロック解除する価値はあるよね!

 

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

手順③ SIMカードが届いたら回線切替をしよう!

SIMカードが届いたら格安SIMへ回線切替を行います。

 

タブレ
タブレ
これをやればキャリアから格安SIMへ切り替わるんスね
マヒロ
マヒロ
MNP乗り換えはPC・いま使っているスマホのどちらからでも可能だよ!

 

「MNP切替」って聞くとなんか難しそうなイメージがありますが、MNP切替方法のほとんどは、

  1. 説明書に記載されている電話番号にかける
  2. マイページにログインして行う

のどちらかになります。

 

電話をかけてMNP切替(例:楽天モバイル、ワイモバイル)

ワイモバイルのSIMカードと説明書の画像

 

マイページからMNP切替(例:UQモバイル、マイネオなど)

マヒロ
マヒロ
いまは同封されている説明書も詳しく書いてあるから心配しなくて大丈夫だよ!

 

MNP切替の作業自体は5分程度。回線が切り替わるのは即時~30分程度で完了します。

そして、回線が切り替わったと同時にキャリアは自動的に解約となります!

手順④ 最後にAPN設定をして、iPhone 11を格安SIMに繋げて使えるようにしてあげよう!

キャリアから格安SIMへ回線が切り変わったら、最後に「APN」と呼ばれるネットワーク通信設定を行います。

 

タブレ
タブレ
なんスか?APNって?
マヒロ
マヒロ
iPhone 6sに挿したSIMカードが契約した格安SIMの電波をちゃんと拾えるようにしてあげる設定だよ!

名前は難しいけど、5分くらいで終わる簡単さ作業だから心配しないでね!

 

iPhone 6sにSIMカードを挿す手順が分からない方は、こちらを参考にしてください。

 

あわせて読みたい
【画像付き】SIMカードの取り出し方と挿入方法を解説するよ!これまで大手キャリアを使っていた方は、新規申し込みや機種変更をしても最初からSIMカードが入っている状態だったので、iPhoneやAnd...

 

APN設定自体は簡単んですが、各格安SIM会社によって若干異なります。APN設定手順もレビューに記載しているので、気になる格安SIM会社を参考にして頂ければと思います!

 

↓APNのイメージ↓

iPhone11でuqモバイルのapn設定をしている画像
マヒロ
マヒロ
どこの格安SIMもAPNは3分~5分で終わる凄く簡単な作業だから安心してね!

 

 

↓iPhone 6sに対応している格安SIM↓

(4月版)格安SIM会社のキャンペーン
Yahoo!モバイル公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら
ワイモバイルは全キャリア事前にSIMロック解除が必須
UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら

全キャリアSIMロック解除が必須

LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

マイネオ公式へ基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月感+1GB。キャンペーン詳細はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

 

キャリア版のiPhone 6sをそのまま格安SIMに乗り換える方はSIMカードを挿し換えるだけ!中身はそのままだよ!

現在キャリアで購入したiPhone 6sをそのまま格安SIMで使いたい方は、SIMカードを挿し換えて、APN設定をするだけで完了です!

 

タブレ
タブレ
あ、そーなんスね
マヒロ
マヒロ
格安SIMに乗り換えるっていうことは、「今まで使っていた通信回線が変わるだけ」だからiPhone 6sに保存されている写真や電話帳、アプリは関係ないんだ!

 

既存のiPhone 6sをそのまま使う人はメッチャ簡単ですね♪

 

一部、APN設定をしなくてもSIMカードを挿すだけで完了する格安SIMもあります。(UQモバイルなど)

まとめ:iPhone 6sを格安SIMで利用すれば運用コストを安く済ませることができるよ!

以上がiPhone 6sを格安SIMで使う手順でした!

iPhone 6sは既に支払いを完了していますので、基本料金が高いキャリアでの運用は勿体ないのです。

 

マヒロ
マヒロ
同じ基本料金だけを払うなら格安SIMで運用した方が断然お得だよ!

 

僕が以前使っていたマイネオの月額料金

マイネオの月額料金の画像

現在はUQモバイルに乗り換えました。(ぴったりプランM/9GB(旧プラン))

UQモバイルの支払い画面

妻が使っているUQモバイルの月額料金(おしゃべりプランS/3GB(旧プラン))

auからUQモバイルに乗り換えた後の料金の画像

 

タブレ
タブレ
メッチャ安いっスよねー

 

また、乗り換え時にキャンペーンを併用させるとトータルコストが更に下がるのでタイミングが合う方はぜひ活用しましょう!

 

↓iPhone 6sに対応している格安SIM↓

(4月版)格安SIM会社のキャンペーン
Yahoo!モバイル公式へYahoo!モバイルオンライン経由ならSIMのみ+「どこからでも特典」との併用申込みで最大6,300円分のPayPayボーナス。「5のつく日・ゾロ目の日」なら最大9,600円分!詳細はこちら
ワイモバイルは全キャリア事前にSIMロック解除が必須
UQモバイル公式へSIMのみ+MNP申込みで常に10,000円のキャッシュバック!申し込み手順はこちら

全キャリアSIMロック解除が必須

LINEモバイル公式へ基本料金2ヵ月間無料+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

マイネオ公式へ基本料金6ヵ月間800円割引+基本データ容量6ヶ月感+1GB。キャンペーン詳細はこちら

au版はau回線を選んでもSIMロック解除が必須

 

 

マヒロ
マヒロ
UQやYモバでiPhone 6sを使うにはSIMロック解除が必要になるけどキャンペーンのインパクトが大きいからオススメだよ!

 

 

スマホは毎月かかる大きな固定費です。使い勝手がほとんど変わらず毎月のスマホ代が安くなるのでぜひ検討してみてくださいね。

 

また、iPhone6sのバッテリーが心配な方は自分で交換する方法や、修理屋さんに持っているという方法もあります。そちらの内容は別記事にてレビューしているのでバッテリーが気になる方は参考にしてください。

 

あわせて読みたい
iPhone6sのバッテリー交換まとめ
iPhone6sのバッテリー交換を自分でやってみた!交換手順・注意点を画像多数でレビューするよ!この記事では、iPhone6sのバッテリー交換を自分で行いたい人向けの記事です。 ※重要※ 個人で行うiPhoneのバッ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。