iPhone

iPhoneXを格安SIMに乗り換える手順をキャリア別に解説するよ!

この記事でiPhoneXを格安SIMに乗り換える手順を解説しています。

 

マヒロ
マヒロ
SIMフリー版とキャリア版にわけて解説しているよ!

これからSIMフリー版iPhoneX購入する人や、既にキャリア版iPhoneXを使っている人は参考にしてね!

タブレ
タブレ
乗り換え時の注意点も紹介してるっス

 

また、当サイトのポリシーとして、当サイトの説明に出てくる格安SIMは僕自身が実際に利用したことがある格安SIMのみを掲載しています

それを踏まえて、格安SIM選びの1つの目安として参考にして頂ければ幸いです。

 

それでは、いってみましょう。

iPhoneXで使いたいおすすめの格安SIMを先に知りたい方は「iPhone Xで使いたい格安SIM」をからショートカットできます。

 

▼直接MVNOごとの申し込み手順を知りたい方はこちらからどうぞ。

(11月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile ・SIMのみの申込みで3,000円分のPayPayポイント(5のつく日なら倍の6,000円)、料金に対してのデータ容量が業界一!→詳しくはこちら
UQモバイル ・SIMのみの申込みなら6,000円のキャッシュバック
LINEモバイル ・基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

iPhoneXを格安SIMで使う方法

iPhoneXの実機画像

格安SIMでiPhoneXを使う方法は以下の二種類に分類されます。

  1. SIMフリーのiPhoneXを購入して使う方法
  2. キャリア版のiPhoneXで格安SIMを使う方法

基本的な内容は同じですが、若干異なる部分がありますので確認していきましょう。

 

タブレ
タブレ
iPhoneを新しく購入するならSIMフリー版のiPhoneXがいいっスよね

SIMフリーのiPhoneXを購入して使う方法

現在お使いのスマホから格安SIMに乗り換えるのをキッカケにiPhoneXに機種変更する場合は、Apple StoreでSIMフリー版を購入します。

キャリアiPhoneXを購入しても問題はないのですが、すぐに格安SIMに乗り換えてしまいますし、キャリアで購入しiPhoneXにはSIMロックがかかっています。

 

仮にドコモで購入しiPhoneXにau系の格安SIMを挿しても使えません。

SIMロック解除をすればau系の格安SIMも使えますが、SIMフリー版にはそういった縛りはありませんので、新しくiPhoneXを購入するのであれば最初からSIMフリー版を購入した方が通信キャリアにとらわれることがないので最適だといえます。

 

マヒロ
マヒロ
SIMフリー版のiPhoneXを購入して格安SIMに乗り換える一連の流れは以下の通りだよ!

 

SIMフリー版のiPhoneXを用意する

キャリアでMNP予約番号を発行してもらう

格安SIMを申し込む

SIMカードが届いたら回線切り替えをする

SIMカードをiPhoneXに挿しデータ以降を行う

APN設定をする

完了

 

SIMフリー版iPhoneXを購入したら、現在キャリアで使っている電話番号をそのまま乗り換え先の格安SIMでも使えるように、15桁のMNP予約番号を発行してもらいます。

キャリアごとのMNP発行手順や、その後の回線切り替えなどは次の記事でそれぞれ解説していますので、ご自身にが該当する項目を選んで参考にして頂ければ幸いです。

 

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

 

また、iPhoneのバックアップ&復元も行う方は、「【機種変更時】iPhoneのバックアップ&復元の手順を解説するよ!」で実際の画像を交えて手順を解説していますので、合わせて参考にしてくださいね。

キャリア版のiPhoneXで格安SIMを使う方法

既にキャリア版のiPhoneXをお持ちの方が格安SIMへ乗り換えする大まかなな流れは以下の通りです。

 

キャリアでMNP予約番号を発行してもらう

回線に合った格安SIMで申し込む

(異なる回線を使う時はSIMロック解除する)

SIMカードが届いたら回線切り替えを行う

SIMをiPhoneXにセットする

APN設定をする

完了

 

基本的にはSIMフリー版と同じ流れになりますが、キャリアで使っているiPhoneXをそのまま格安SIMで使う際にはデータ移行などは行う必要がありません

 

マヒロ
マヒロ
キャリアから格安SIMに乗り換えるのは利用する通信事業者が変わるだけだから、iPhoneXの中身(データ・写真・アプリなど)には影響はないから安心してね!

 

キャリアから格安SIMへの申込みの流れはSIMフリー同様、個別記事でまとめてありますので、そちらをご参考にしてください。

 

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

 

iPhoneXをSIMロック解除する場合

上記でも少し触れましたが、回線違いの格安SIMを利用する場合はiPhoneXをSIMロック解除してあげなければなりません。

 

タブレ
タブレ
例えば、ドコモ版のiPhoneXをau回線を利用しているUQモバイルで利用する場合などが該当するっスね

 

■ドコモのSIMロック解除手順

ドコモSIMロック解除の画像

iPhoneXを「一括購入」か「分割購入」かによって、SIMロック解除が異なります。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

ドコモのSIMロック解除は以下の方法で行えます。

 

ドコモのSIMロック解除方法は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My docomoにて解除 無料
店舗 全国のドコモショップ 3,000円
電話 151に電話 3,000円

個人的におすすめなのが、無料でできる「My docomo」によるオンラインでのSIMロック解除です。

 

マヒロ
マヒロ
初めての方は抵抗があるかもしれないけど、実際やってみると5分程度でできる簡単な作業だから、ぜひチャレンジしてね!

 

実際に行ったドコモのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

→「ドコモのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!

 

■auのSIMロック解除手順

auSIMロック解除の画像

auも「一括購入」か「分割購入」かでSIMロック解除の条件が変わってきます。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

※au購入サポートを利用している機種は101日目以降に解除可能

 

auのSIMロック解除は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My auにて解除 無料
店舗 全国のauショップ 3,000円
電話 対応なし ­ー

auの場合は電話では対応していませんので、やはりオンラインから解除するのが無料なので、一番おすすめです。

実際に行ったauのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

→「auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!

 

■ソフトバンクのSIMロック解除手順

ソフトバンクSIMロック解除の画像

ソフトバンクもドコモやauと同じく「一括購入」・「分割購入」で条件がわかれます。

ただ、ソフトバンクの場合は「一括購入割引」を利用してる方は分割と同じ101日目以降のSIMロック解除となります。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

 

ソフトバンクのSIMロック解除は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My SoftBankにて解除 無料
店舗 全国のソフトバンクショップ 3,000円
電話 対応なし ­ー

auと同じく電話での対応は受けていませんので、「My SoftBank」からSIMロック解除をするのをおすすめします。

 

一連のSIMロック解除手順は画像付きで解説していますので、そちらを参考にしながら行ってください。

 

→「ソフトバンクのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!

(11月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile ・SIMのみの申込みで3,000円分のPayPayポイント(5のつく日なら倍の6,000円)、料金に対してのデータ容量が業界一!→詳しくはこちら
UQモバイル ・SIMのみの申込みなら6,000円のキャッシュバック
LINEモバイル ・基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

格安SIMでiPhoneXを使うとどのくらい安くなるの?

iPhoneXの実機画像

 

タブレ
タブレ
実際iPhoneXをキャリアで使った時と格安SIMで使った時ってどのくらいの金額差になるんスか?
マヒロ
マヒロ
それじゃ実際にドコモを例にして計算してみようか!

ドコモでiPhoneX (64GB)に機種変更して、2年間使った時の合計金額

条件を近づけるために、毎月のデータ容量5GB、かけ放題(5分以内の通話が何度でも無料)で計算しています。
月額 2年総額
端末代金 5,211円 125,064円
基本料金 7,560円 181,440円
 (カケホーダイライト) (1,836円)
 (データMパック) (5,400円)
 (spモード) (324円)
月々サポート -2,376円 -57,024円
合計金額 10,395円 249,440円

AppleでiPhoneX (64GB)を購入し、格安SIMで2年間使った時の合計金額

月額 2年総額
端末代金 5,076円 121,824円
基本料金 2,322円 55,728円
(   5GBプラン    ) (2,322円)
かけ放題オプション:5分 918円 22,032円
合計金額 8,316円 199,584円

 

iPhoneXの購入から2年間は格安SIMで利用した方が49,856円安く使えます。

 

タブレ
タブレ
2年間で約5万円の節約になるんスね
マヒロ
マヒロ
どっちもiPhoneXを新品で購入してるから最初の2年間は約5万円の節約だけど、格安SIMの本領発揮はiPhoneXの支払いが終わった後なんだ!

iPhoneXの端末代が払い終わったあと(2年目以降)の料金比較

最初の2年間はiPhoneXを新品で購入していますので、「2年間で約5万円か」と思いがちですが格安SIMの本領発揮はiPhoneXの支払いが終わった後になります。

 

ドコモ含め、au・ソフトバンクではiPhoneXの支払いが完了すると同時に「月々サポート」が無くなりますので、純粋に基本料のみの支払いにシフトチェンジします。

 

ドコモ2年目以降の月額料金代
カケホーダイライトプラン 1,836円
ベーシックパック(~5GBまで) 5,400円
インターネット接続サービス 324円
合計 7,560円

 

タブレ
タブレ
2年目以降のドコモ料金が7,560円なんスね
マヒロ
マヒロ
これが本来ドコモの基本料金なんだよ!

 

格安SIMの月額料金
通話SIM5GB 2,322円
かけ放題オプション:5分 918円
必要なければ0円
合計 3,240円
(2,322円)

格安SIMの基本料金はデータ通信費のみを支払うスタイルなので、大幅に月額料金が下がります。

 

マヒロ
マヒロ
かけ放題はオプションになるから、普段あまり電話をかけない人や、LINEトーク・LINE通話で事足りる人はかけ放題オプションを外せばもっと安く使えるよ!
タブレ
タブレ
格安SIMは自分好みにカスタムできるってわけっスね

 

年数 キャリア 格安SIM 差額
1年 90,720円 38,880 51,840円
3年 272,160円 116,640 155,520円
5年 453,600円 164,400 289,200円
10年 907,200円 388,800円 518,400円

 

iPhoneXは高いので最初の2年間はイマイチ効果がピンときませんが、年数が増えるに連れてどんどん金額差が大きくなります。

途中で新iPhoneの購入もあるかとは思いますが、純粋にキャリアと格安SIMだと「これくらいの金額差があるんだよ」というイメージができるかと思います。

 

タブレ
タブレ
スマホ代はずーっとかかる大きな固定費だから真剣に考えたいっスね

 

(11月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile ・SIMのみの申込みで3,000円分のPayPayポイント(5のつく日なら倍の6,000円)、料金に対してのデータ容量が業界一!→詳しくはこちら
UQモバイル ・SIMのみの申込みなら6,000円のキャッシュバック
LINEモバイル ・基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら

iPhoneXを格安SIMで使うデメリット(注意点)はなに?

iPhoneXで使う毎月のスマホ代が安くなのが格安SIMの最大のメリットですが、キャリアと格安SIMは基本的な仕組みが違います。

 

この仕組みを知らないで格安SIMに乗り換えてしまうと「思ってたのと違った!」ということになってしまうので、格安SIMへの乗り換え前にはしっかりとデメリット(注意点)を把握しておきましょう。

 

主に挙げられるデメリットは以下の通りです。

  1. キャリアメールが使えなくなる
  2. クレジットカード支払いが基本
  3. LINEのID検索が基本使えない(一部使える)
  4. キャリアよりも通信速度の振り幅が大きい
  5. 実店舗が少ない(または無い)
  6. かけ放題は基本オプション契約

 

これらのデメリットは、人によっては重大でもあれば、全く心配ないという方に分かれます。

僕の場合は1つも該当しませんでした。

メールはGmailですし、クレジットカードは使えますし、ID検索はしません。

 

通信速度も格安SIMを3年以上使っていますが不便だと感じたこともありませんし、過去店舗に行ったのは1年にあるかないかのレベルですし、通話もLINEで事足りてしまいます。

 

タブレ
タブレ
格安SIMの申し子っスね
マヒロ
マヒロ
でも、実際は僕と同じ人って結構いると思うよ!

 

上記のいずれかのデメリットに該当する方も、ちゃんと対処法がありますので、別ページでまとめてある「ココだけは抑えよう!格安SIMに乗り換える前にデメリットを丁寧に解説するよ!」で確認してみてください。

 

逆を言えば、これらのデメリットご自身の許容範囲であれば毎月のスマホ代を大幅に削減することが可能です

 

以前僕が使っているマイネオの月額料金

マイネオの月額料金の画像

現在はUQモバイルのぴったりプランM(9GB)です。

UQモバイルの支払い画面

 

妻が使っているUQモバイルの月額料金(ぴったりプランS/3GB)

auからUQモバイルに乗り換えた後の料金の画像

iPhone Xで使いたい格安SIM

iPhoneXで使いたい格安SIM

僕の経験談がベースとなりますが、iPhone XRで使うおすすめの格安SIMを紹介しておきますので、選ぶ時の材料の1つして参考にして頂ければ幸いです。

UQモバイル(au回線)

UQモバイルのロゴ

 

おすすめポイント

1.auのサブブランド的な位置付け
2.通信速度が格安SIMの中でトップクラス
3.限定の現金キャッシュバックがある
4.プラン金額に対してのデータ容量が多い
5.料金プランがシンプルでわかりやすい
6.かけ放題/無料通話がプランに組み込まれている
7.口座振替に対応している
8.保証オプションが充実している

 

おすすめポイントはたくさんありますが、主にUQモバイルはKDDIの子会社なので、auのサブブランド的な位置付けとなっています。

そのため、キャリアと格安SIM両方の特性を合わせ持っている部分が多く、通信速度の格安SIMとしての枠組の中ではトップクラスとなっています。

 

また、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」というシンプルな料金設定もひと目でわかるので、初心者の方でも使いやすく加えて2018年9月より全プランのデータ容量が底上げされたので、料金プランに対するデータ容量は現状1位です。

 

限定のキャンペーンを使えば5,000円の現金キャッシュバックを得ることができます。キャッシュバック制度は「仕組みが複雑で分かりづらい」と言われてますが、UQモバイルのキャッシュバックはシンプルで分かりやすいのも特徴です。

 

最新のiPhone 11にも対応しています。

 

あわせて読みたい
uqモバイルをiPhonexrで使おう
UQモバイルでiPhone XRを安く使おう!乗り換え手順を徹底解説!この記事では、UQモバイルでiPhone XRを使う手順について解説しています。 既にキャリアでiPhone XRをお使い...

 

 

UQモバイル詳細ページ

UQモバイル公式ページ

マイネオ(ドコモ・au・ソフトバンク回線)

マイネオ

 

おすすめポイント

1.関西大手ケイ・オプティコムが親元
2.全キャリアからの乗り換えに対応している
3.キャンペーンが豊富
4.動作確認端末数が業界一
5.料金プランがシンプルでわかりやすい
6.サポートが充実している
7.フリータンクやマイネ王などの独自のサービスある

 

2018年9月4日よりソフトバンク回線も加わり、業界初の全キャリア回線に対応したMVNO「マイネオ」です。

 

フリータンクやマイネ王(コミュニティー広場)といった独自のサービスやサポートに力を入れているのが特徴で、マイネオ公式Twitterなどでも積極的に情報を提供し続けています。

このページはiPhoneXに特化していますが、iPhoneX以外にも対応している端末数がブッチギリで1位なので「いま使っているスマホを格安SIMで使いたい」という方には最適です。

 

また、キャンペーンも月額料金の割引がメインで行われているので、タイミングが合えば半年間は3GB:1,000円以下で使えるのも珍しくありません。

 

マイネオの月額料金の画像

マイネオ詳細ページ

マイネオ公式ページ

楽天モバイル(ドコモ回線)

楽天モバイル

 

おすすめポイント

1.スーパーホーダイの長期割引がある
2.最低1Mbpsの高速回線が使い放題
3.10分かけ放題プランがある
4.データ大容量が安く使える
5.全国63,000箇所以上のWi-Fiスポットが使える
6.申し込んで届くまでが速い
7.クレジットカードがなくても申し込める

楽天モバイルのスーパーホーダイは最長3年の縛り期間が設けられていますが、その分大幅の割引が得られるのが特徴。

楽天関連との連携が強く、スーパーポイントもスマホ代として使えるのも楽天モバイルならではのサービスといえます。

 

タブレ
タブレ
楽天を頻繁に利用する人は大きな恩恵が受けられるっスよ
マヒロ
マヒロ
第4のキャリアも決まっているし、会社自体が大きいから安定したサービスが受けられるのも大きいよね!

 

楽天モバイルはドコモ回線を扱うMVNOなので、主にSIMフリー版・ドコモ版のiPhoneXの方が対象となります。(au版/ソフトバンク版はSIMロック解除が必要)

 

楽天モバイル詳細へ

楽天モバイル公式ページへ

まとめ:iPhoneXはSIMフリー版でもキャリア版でも格安SIMで安く使おう!

乗り換えをキッカケにSIMフリー版のiPhoneXを購入する方も、既にキャリア版のiPhoneXを使っている方も通信事業社を格安SIMに変更するだけで、毎月のスマホ代が大幅に節約できます。

確かに、自分でMNP予約番号を取得したり、回線切替をやったりするので多少の不安はあるかと思いますが、実際やってみればとても簡単です。

 

マヒロ
マヒロ
60を超えた僕のじぃちゃんもできたから大丈夫だよ!笑

 

スマホの使い方やプランは人それぞれなので、もし細かい部分でわからないことがあれば「お問合せ」からメールを頂ければ僕にわかる範囲で全力で相談に乗りますので気軽にご連絡頂ければなっと思います。

 

タブレ
タブレ
一人で悩んでるよりも聞いちゃった方が早いっスよ
(11月版)格安SIM会社のキャンペーン
Y!mobile ・SIMのみの申込みで3,000円分のPayPayポイント(5のつく日なら倍の6,000円)、料金に対してのデータ容量が業界一!→詳しくはこちら
UQモバイル ・SIMのみの申込みなら6,000円のキャッシュバック
LINEモバイル ・基本料金5ヵ月間半額+専用のキャンペーンコードの入力で5,000円分のLINEポイント。申し込み手順はこちら