iPhone

iPhone XRを格安SIMに乗り換える手順をキャリア別に解説するよ!

この記事では、iPhone XRを格安SIMに乗り換える手順を解説しています。

すでにキャリアでiPhone XRをお使いの人も、これからiPhone XRを購入しようと考えている人も両方のパターンで解説しているので、ぜひ参考にしてください。

タブレ
タブレ
乗り換える時の注意点も解説してるっス

また、当サイトのポリシーとしてサイト内で登場する格安SIMは、実際に僕自身が利用したことがある格安SIMだけを掲載しています

 

マヒロ
マヒロ
使ったことが無い格安SIMは紹介していないよ!

これらを踏まえて、格安SIM選びの材料として参考にして頂ければ嬉しいです。

iPhoneXRで使うおすすめの格安SIMを先に知りたい方は「iPhone XRで使いたい格安SIM」からジャンプできます。特に今月は高額のキャッシュバックがある「UQモバイル」がイチ押しです!

iPhone XRを格安SIMで使う方法

iPhonexrのSIMトレイ取り出し画像

iPhone XRを格安SIMで使おうという方は、以下の2パターンのどちらかが該当します。

①すでにキャリア版のiPhone XRを使っているが、格安SIMに乗り換えたい人
②iPhone XRを購入するのをキッカケに格安SIMへ乗り換えたい人

マヒロ
マヒロ
基本的な流れは同じだけど、少し異なる部分があるから確認していこうね!

キャリア版のiPhone XRで格安SIMを使う方法

キャリア版のiPhoneXRを格安SIMで使う方法

既にキャリア版のiPhone XRをお持ちの方が格安SIMへ乗り換えする大まかなな流れは以下の通りです。

キャリアでMNP予約番号を発行してもらう

回線に合った格安SIMで申し込む

(異なる回線を使う時はSIMロック解除する)

SIMカードが届いたら回線切り替えを行う

SIMをiPhone XRにセットする

APN設定をする

完了

キャリアで使っているiPhone XRをそのまま格安SIMで使う際にはデータ移行などは行う必要がありません

マヒロ
マヒロ
キャリアから格安SIMに乗り換えるのは利用する通信事業者が変わるだけだから、iPhone XRの中身(データ・写真・アプリなど)には影響はないから安心してね!
タブレ
タブレ
挿し換えるだけで、今まで通りに使えるのは嬉しいっスね

 

キャリアから格安SIMへの申込みの流れはSIMフリー同様、個別記事でまとめてありますので、そちらをご参考にしてください。

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

キャリア版のiPhone XRがMVNO側の回線と同じなら基本SIMロック解除なしで使える

いま利用しているキャリア版のiPhone XRにはそのキャリア回線しか使えないようにSIMロックがかかっていますが、同じ回線を扱うMVNOの格安SIMであれば、SIMカードを挿し換え、簡単な初期設定をするだけで使えちゃいます。

以下、一例のMVNO

MVNO 特徴
ドコモ版
iPhone XR
楽天モバイル スーパーホーダイ契約(最長3年)で割引きあり。楽天関連サービスを使う人はオススメ
IIJmio 老舗中の老舗。キャンペーン豊富でタイアップもアリ
LINEモバイル SNSメインの中高生にオススメ
マイネオ
(Dプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ
au版
iPhone XR
UQモバイル 限定のキャッシュバックあり。通信速度は爆速
マイネオ
(Aプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ
SoftBank版
iPhone XR
LINEモバイル(S) SNSメインの中高生にオススメ
マイネオ
(Sプラン)
対応機種が豊富。不定期だが大きなキャンペーンもアリ
タブレ
タブレ
同じ回線同士ならSIMロック解除とかしなくても使えるんスね
マヒロ
マヒロ
iPhoneシリーズや格安SIM会社の組み合わせによってSIMロック解除が必要になることもあるけど、iPhone XRなら上記で紹介しているMVNOなら大丈夫だよ!

回線違いでiPhone XRを使いたい時はSIMロック解除が必要になるよ!

タブレ
タブレ
iPhone XRのSIMロック解除が必要な場合ってどんな時っスか?
マヒロ
マヒロ
例えば、ドコモ版のiPhone XRをau回線のUQモバイルで使いたい時はSIMロック解除が必要になるよ!

上記でも少し触れましたが、キャリア版には自社の回線しか使えないようにSIMロックがかけられているので、回線違いで使いたい時は乗り換える前にSIMロック解除をしてあげるのが鉄則です

各キャリアのSIMロック解除手順は以下の通りです。

ドコモのSIMロック解除手順

ドコモSIMロック解除の画像

iPhoneXを「一括購入」か「分割購入」かによって、SIMロック解除が異なります。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

ドコモのSIMロック解除は以下の方法で行えます。SIMロック解除方法は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My docomoにて解除 無料
店舗 全国のドコモショップ 3,000円
電話 151に電話 3,000円

個人的におすすめなのが、無料でできる「My docomo」によるオンラインでのSIMロック解除です。

マヒロ
マヒロ
初めての方は抵抗があるかもしれないけど、実際やってみると5分程度でできる簡単な作業だから、ぜひチャレンジしてね!

実際に行ったドコモのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
ドコモのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!格安SIMの約9割はドコモ回線を使っていますので、ドコモ版のスマホやタブレットであれば正直MVNO選びで困ることは少ないかと個人的には感...

auのSIMロック解除手順

auSIMロック解除の画像

auも「一括購入」か「分割購入」かでSIMロック解除の条件が変わってきます。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

※au購入サポートを利用している機種は101日目以降に解除可能

auのSIMロック解除は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My auにて解除 無料
店舗 全国のauショップ 3,000円
電話 対応なし ­ー

auの場合は電話では対応していませんので、やはりオンラインから解除するのが無料なので、一番おすすめです。

実際に行ったauのSIMロック解除のレビューは次の記事で解説しています。そちらを参考にしながら進めて頂ければ簡単にできるので合わせて読んで頂ければ幸いです。

 

あわせて読みたい
auのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!au版のiPhoneやAndroidスマホを格安SIMで使う際、au回線を扱う「マイネオ(Aタイプ)」や「UQモバイル」であれば一部SI...

ソフトバンクのSIMロック解除手順

ソフトバンクSIMロック解除の画像

ソフトバンクもドコモやauと同じく「一括購入」・「分割購入」で条件がわかれます。

ただ、ソフトバンクの場合は「一括購入割引」を利用してる方は分割と同じ101日目以降のSIMロック解除となります。

支払い方法 条件
一括購入 即日SIMロック解除可能
分割購入 購入日から101日目以降SIMロック解除可能

ソフトバンクのSIMロック解除は以下の通りです。

方法 内容 手数料
オンライン My SoftBankにて解除 無料
店舗 全国のソフトバンクショップ 3,000円
電話 対応なし ­ー

auと同じく電話での対応は受けていませんので、「My SoftBank」からSIMロック解除をするのをおすすめします。

一連のSIMロック解除手順は画像付きで解説していますので、そちらを参考にしながら行ってください。

 

あわせて読みたい
ソフトバンクのSIMロック解除方法をわかりやすく解説するよ!格安SIMは同回線であればSIMロック解除を行わなくても、SIMカードを挿し換えれば基本使えますが、使いたいソフトバンクの端末とSIMカ...

「auピタットプラン」にした時と格安SIMでiPhone XRを使った時の料金比較

タブレ
タブレ
実際iPhone XRをキャリアで使った時と格安SIMで使った時ってどのくらいの金額差になるんスか?
マヒロ
マヒロ
iPhoneXの時はdocomoを例にしたから、今度はauを例にして計算してみようか!

auピタットプランと格安SIMの料金比較

基本的な料金プランをなるべく同じ条件で算出しました。

auの基本プラン

・iPhone XR(64GB)購入(アップグレードプログラムEX適用)
・ピタットプラン(2年契約)
・スーパーカケホ(5分以内かけ放題)
・毎月5GB未満利用
・auスマートバリュー適用なし

格安SIMの基本プラン

・iPhone XR(64GB)購入
・音声通話SIM(3GB)
・10分電話かけ放題オプション

これらを24ヵ月利用した時の合計金額は以下の通りです。

月額料金 端末代
iPhone XR
2年間合計
au
au光回線契約
129,072円※1 58,560円※2 187,632円
au
au光回線なし
143,520円 58,560円 202,080円
格安SIM 72,000円 84,800円 123,200円

※1:1年目4,480円、2年目5,480円

※2:アップグレードEX加入時、25カ月目に機種変更必須
端末代58,560円(2,050円(税込)/24カ月)+アップグレードプログラムEX月額390円

データ容量や指定の光回線に加入、家族人数によって差額は変わりますので、目安として参考にしてください。

一番分かりやすいのは、現在ご自身が支払っている毎月のauの請求書と格安SIMの合計金額と比較するのが最も近いです。

auではiPhone XRを58,560円で購入可能です。

パッと見これはとても安いですが、アップグレードプログラムEXに加入することが大前提です。2年後にたとえそのまま利用したくても必ず機種変更しなくてはならず、auにスマホを返却しなければなりません。

 

auピタットプランを上の条件で利用した場合、2年後自分の手元には何も残らないうえに、料金も格安SIMと比べ約30,832円も高額です

タブレ
タブレ
簡単に言うと「購入」というよりは、「リース」って感じっスね

この他にもauはau光の同時契約(もしくは利用者)が絶対条件なので、au光を使っていない方は必然的に割高になります。

 

auの料金プランは昔から複雑なので、auユーザーの方は現在の月額料金と格安SIMの料金を比較した方がより明確です。

アップグレードプログラムEXは月額390円。

スマホ端末の代金を48回払いで契約し、2年間(24回)利用後に機種変更をします。

そしてそれまで利用していたスマホ端末をauが回収することを条件に、残りの24回分の支払いが不要になるというプログラムです。

このアップグレードプログラムEXを利用すれば、iPhone XRを最大半額で利用できますが、25カ月目にスマホ端末をauが回収するので、手元にスマホは残りません

 

また、故障などがあった場合は、20,000円を支払う必要があります。

iPhoneの端末代金はシリーズによってさまざまなので一概には言えませんが、上記での説明のように格安SIMのほうが月額料金が安いので、トータルで見るとほとんど差が出ない、もしくは格安SIMのほうが安いということもあります。

タブレ
タブレ
長い目で見ると格安SIMで運用する方がお得っスね
マヒロ
マヒロ
そうだね!

特にiPhoneXRの端末代金の支払いが終わった後の格安SIMはもっと威力を発揮するよ!

iPhone XRを購入後、25ヵ月以降の月額料金を比較

iPhone XRを購入してから25ヵ月目以降のauと格安SIMの月額料金を確認していきましょう。

auの場合:アップグレードEXが発動するとiPhoneは新しくなりますが、支払いは実質最初に戻ることになります。↓

auアップグレードEXを利用した25ヵ月目以降更に2年間利用
項目 月額料金
24ヵ月分
新しいスマホ X円 X円
auピタットプラン(スーパーカケホ) 4,480円(12ヵ月)
5,480円(12ヵ月)
129,000円
アップグレードEX代 390円 9,360円
合計 138,360円+X円

 

タブレ
タブレ
リース契約と同じっスから、iPhoneは新しくなるけど、ずーーっと支払いが発生するんスね
マヒロ
マヒロ
iPhoneXRも返却しなくちゃダメだし、その時画面割れとかあると残りの分割代金と相殺できない可能性もあるから注意してね!

 

アップグレードプログラムEXは24ヵ月でiPhoneを返却しなければなりませんが、その際に、

  • 電源が入らない
  • 充電できない
  • 電話機本体や液晶に破損や割れがある
  • メーカ指定箇所の水濡れシールに水濡れ反応がある

などがあると、特典利用の際に、故障時利用料20,000円(不課税)を支払わなければなりません。

 

iPhoneの補償で、「AppleCare+ & au端末サポート」「故障紛失サポート with AppleCare Services」にご加入の方は 画面割れの場合:3,672円(不課税)、画面割れ以外の場合:12,744円(不課税)で収まります。

タブレ
タブレ
何かしらの補償オプションに加入してないと恐ろしいっスね
マヒロ
マヒロ
2年間、保護フィルムや手帳型ケースで大切に使わないとだね!

 

以上をまとめると以下の通りです。

auの25ヵ月目以降

・iPhoneはその時の最新モデルが使える
・返却時に傷などがあると金額が発生することがある
・使っていたiPhoneは手元に残らない
・一定の月額料金が常に発生し続ける

タブレ
タブレ
上手に活用すれば最新のiPhoneを使い続けることができるけど、永遠にiPhoneの分割払いと基本料金を支払うスタイルだから「節約」っていう言葉には当てはまらないっスね
マヒロ
マヒロ
毎月のスマホ代を「安くしたい!」って考えている人はオススメ出来ない選択肢だね!

 

一方、iPhone XR×格安SIMで運用した時、25ヵ月目以降の2年間の金額は以下の通りです。↓

iPhoneXRの支払いが完了した格安SIMの25ヵ月目以降更に2年間利用
項目 月額料金
24ヵ月
音声通話SIM 2,200円/月 52,800円
合計 52,800円
タブレ
タブレ
え!2年間で52,800円っスか!?
マヒロ
マヒロ
iPhoneXRの代金は終わってるから、その後は純粋に基本料金を支払うだけだからね!

余計なオプションもないし、自動更新もないから機種変更したくなったら何時でも好きな時に乗り換えることも可能だよ!

これが格安SIMの醍醐味ですね!

iPhone端末代金の支払いが終わってしまえば、安い基本料金を支払っていくだけです。

 

ただし、2年間使うとバッテリーの消耗が早くなるので、モバイルバッテリーの常備は必須となります。

タブレ
タブレ
バッテリー交換は自分もできるけど、自己責任だから注意っスよ
あわせて読みたい
iPhone6sのバッテリー交換まとめ
iPhone6sのバッテリー交換を自分でやってみた!交換手順・注意点を画像多数でレビューするよ!この記事では、iPhone6sのバッテリー交換を自分で行いたい人向けの記事です。 ※重要※ 個人で行うiPhoneのバッテリー交...
マヒロ
マヒロ
オンラインで修理やバッテリー交換してくれるところもあるよ!

また、AppleCareへの加入をしてない方はスマホ専用の保険というのもあるので、合わせて参考にしてください。↓

 

あわせて読みたい
モバイル保険を解説
【モバイル保険】合計3台で月額700円!通年補償10万まで!格安スマホにもピッタリ! ということで、今回はスマホの補償・保険について解説しています。 何かスマホ...
格安SIMの25ヵ月目以降

・端末代の支払いが完了するので、劇的に月額料金が安くなる
・最低利用期間は過ぎているので、好きな時に0円で乗り換えることが可能
・端末の劣化が現れてくるので、対処法も確認しておく

タブレ
タブレ
2年過ぎても同じiPhoneでもOKならメッチャ安く使えるっスね
マヒロ
マヒロ
そうだね!実際2年くらいじゃまだまだ使えるし、iPhoneXRなら今後しばらくのiOSアップデートにも対応するからその辺は問題ないよ!

 

★結論★

キャリア版iPhone XRを使っている方は、違約金を支払っても格安SIMに乗り換えてしまった方が断然お得!

SIMフリーのiPhone XRを購入して使う方法

現在お使いのスマホから格安SIMに乗り換えるのをキッカケにiPhone XRに機種変更する場合は、Apple StoreでSIMフリー版を購入します。

キャリアiPhone XRを購入しても問題はないのですが、すぐに格安SIMに乗り換えてしまいますし、キャリアで購入しiPhone XRにはSIMロックがかかっています。

仮にauで購入しiPhone XRにドコモ系の格安SIMを挿しても使えません。

 

SIMロック解除をすればドコモ系の格安SIMも使えますが、SIMフリー版にはそういった縛りはありませんので、新しくiPhone XRを購入するのであれば最初からSIMフリー版を購入した方が通信キャリアにとらわれることがないので最適だといえます。

マヒロ
マヒロ
SIMフリー版のiPhone XRを購入して格安SIMに乗り換える一連の流れは以下の通りだよ!

 

SIMフリー版のiPhoneXRを用意する

キャリアでMNP予約番号を発行してもらう

格安SIMを申し込む

SIMカードが届いたら回線切り替えをする

SIMカードをiPhoneXRに挿しデータ以降を行う

APN設定をする

完了

SIMフリー版iPhone XRを購入したら、現在キャリアで使っている電話番号をそのまま乗り換え先の格安SIMでも使えるように、15桁のMNP予約番号を発行してもらいます。

キャリアごとのMNP発行手順や、その後の回線切り替えなどは次の記事でそれぞれ解説していますので、ご自身にが該当する項目を選んで参考にして頂ければ幸いです。

 

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

 

また、iPhoneのバックアップ&復元も行う方は、「【機種変更時】iPhoneのバックアップ&復元の手順を解説するよ!」で実際の画像を交えて手順を解説していますので、合わせて参考にしてくださいね。

タブレ
タブレ
これからiPhone XRを購入する人ならSIMフリー版を買った方が良いっスね
マヒロ
マヒロ
僕はずっとSIMフリー版だけど、どんな格安SIMでも使えるから本当に便利だよ!

 

これは完全な個人的な感想ですが、SIMフリー版のiPhoneは「どこにも縛られていない感」が半端ないです笑

iPhonexrの実機画像

僕はSIMフリー版を強く推奨したいですね!

 

あわせて読みたい
uqモバイルをiPhonexrで使おう
UQモバイルでiPhone XRを安く使おう!乗り換え手順を徹底解説!この記事では、UQモバイルでiPhone XRを使う手順について解説しています。 既にキャリアでiPhone XRをお使いの人でも...

iPhone XRを格安SIMで使うデメリット(注意点)はなに?

iPhone XRで使う毎月のスマホ代が安くなのが格安SIMの最大のメリットですが、キャリアと格安SIMは基本的な仕組みが違います。

この仕組みを知らないで格安SIMに乗り換えてしまうと「思ってたのと違った!」ということになってしまうので、格安SIMへの乗り換え前にはしっかりとデメリット(注意点)を把握しておきましょう。

 

主に挙げられるデメリットは以下の通りです。

  1. キャリアメールが使えなくなる
  2. クレジットカード支払いが基本
  3. LINEのID検索が基本使えない(一部使える)
  4. キャリアよりも通信速度の振り幅が大きい
  5. 実店舗が少ない(または無い)
  6. かけ放題は基本オプション契約

 

これらのデメリットは、人によっては重大でもあれば、全く心配ないという方に分かれます。

僕の場合は1つも該当しませんでした。

メールはGmailですし、クレジットカードは使えますし、ID検索はしません。

通信速度も格安SIMを3年以上使っていますが不便だと感じたこともありませんし、過去店舗に行ったのは1年にあるかないかのレベルですし、通話もLINEで事足りてしまいます。

タブレ
タブレ
格安SIMの申し子っスね
マヒロ
マヒロ
でも、実際は僕と同じ人って結構いると思うよ!

 

上記のいずれかのデメリットに該当する方も、ちゃんと対処法がありますので、別ページでまとめてある「ココだけは抑えよう!格安SIMに乗り換える前にデメリットを丁寧に解説するよ!」で確認してみてください。

逆を言えば、これらのデメリットご自身の許容範囲であれば毎月のスマホ代を大幅に削減することが可能です

僕が以前使っていたマイネオの月額料金

マイネオの月額料金の画像

現在はUQモバイルに乗り換えました。(ぴったりプランM/9GB)

UQモバイルの支払い画面

妻が使っているUQモバイルの月額料金(おしゃべりプランS/3GB)

auからUQモバイルに乗り換えた後の料金の画像

iPhone XRで使いたい格安SIM

僕の経験談がベースとなりますが、iPhone XRで使うおすすめの格安SIMを紹介しておきますので、選ぶ時の材料の1つして参考にして頂ければ幸いです。

UQモバイル(au回線)

quモバイルのSIMカード画像

最近仕事で一般通話を使うことが増えたので、無料通話分があるUQモバイルを使っています。

おすすめポイント

1.auのサブブランド的な位置付け
2.通信速度が格安SIMの中でトップクラス
3.限定の現金キャッシュバックがある
4.プラン金額に対してのデータ容量が多い
5.料金プランがシンプルでわかりやすい
6.かけ放題/無料通話がプランに組み込まれている
7.口座振替に対応している
8.保証オプションが充実している

おすすめポイントはたくさんありますが、主にUQモバイルはKDDIの子会社なので、auのサブブランド的な位置付けとなっています。

そのため、キャリアと格安SIM両方の特性を合わせ持っている部分が多く、通信速度の格安SIMとしての枠組の中ではトップクラスとなっています。

uqモバイルの速度計測

また、「おしゃべりプラン・ぴったりプラン」というシンプルな料金設定もひと目でわかるので、初心者の方でも使いやすく加えて2018年9月より全プランのデータ容量が底上げされたので、料金プランに対するデータ容量は現状1位です。

uqモバイルキャンペーン

限定のキャンペーンを使えば最大で10,000円の現金キャッシュバックを得ることができます。キャッシュバック制度は「仕組みが複雑で分かりづらい」と言われてますが、UQモバイルのキャッシュバックはシンプルで分かりやすいのも特徴です。

 

もちろん、iPhone XRにも対応しています。

 

あわせて読みたい
uqモバイルをiPhonexrで使おう
UQモバイルでiPhone XRを安く使おう!乗り換え手順を徹底解説!この記事では、UQモバイルでiPhone XRを使う手順について解説しています。 既にキャリアでiPhone XRをお使いの人でも...

 

UQモバイル詳細ページ

UQモバイル公式ページ

マイネオ(ドコモ・au・ソフトバンク回線)

マイネオのSIMカード
おすすめポイント

1.関西大手ケイ・オプティコムが親元
2.全キャリアからの乗り換えに対応している
3.キャンペーンが豊富
4.動作確認端末数が業界一
5.料金プランがシンプルでわかりやすい
6.サポートが充実している
7.フリータンクやマイネ王などの独自のサービスある

2018年9月4日よりソフトバンク回線も加わり、業界初の全キャリア回線に対応したMVNO「マイネオ」です。

フリータンクやマイネ王(コミュニティー広場)といった独自のサービスやサポートに力を入れているのが特徴で、マイネオ公式Twitterなどでも積極的に情報を提供し続けています。

このページはiPhone XRに特化していますが、iPhone XR以外にも対応している端末数がブッチギリで1位なので「いま使っているスマホを格安SIMで使いたい」というキャリア版をお持ちの方には最適です。

また、キャンペーンも月額料金の割引がメインで行われているので、タイミングが合えば半年間は3GB:1,000円以下で使えるのも珍しくありません。

マイネオの月額料金の画像 マイネオキャンペーン

 

マイネオ詳細ページ

マイネオ公式ページ

(6月版)iPhoneXR対象のキャンペーン
UQモバイル オンライン限定キャッシュバック最大13,000円。申し込み手順はこちら
Y!mobile SIMのみの申し込みの場合、「SIM単体特別割引」が適用され最大で15,552円の割引に!詳しくはこちら
IIJmio 初期費用1円、データ増量、月額基本料割引き+タイアップキャンペーン。申し込み手順はこちら
マイネオ ※5/8で終了。月額基本料金割引き500円×3ヵ月、/10GBプランは更に割引。申し込み手順はこちら
LINEモバイル 1,390円割引×3ヶ月間。申し込み手順はこちら

まとめ:iPhone XRを格安SIMで使えば大幅に月額料金が安くなる!

長々とお付き合い頂きありがとうございます!

乗り換えをキッカケにSIMフリー版のiPhoneXを購入する方も、既にキャリア版のiPhoneXを使っている方も通信事業社を格安SIMに変更するだけで、毎月のスマホ代が大幅に節約できます。

確かに、自分でMNP予約番号を取得したり、回線切替をやったりするので多少の不安はあるかと思いますが、実際やってみればとても簡単です。

iPhone XRに限らずiPhoneシリーズは年々価格が高くなっていますが、今後の選択肢の1つにぜひ格安SIMを候補に入れてみてくださいね!

 

→「ドコモから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「auから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!

→「ソフトバンクから格安SIMへ乗り換えよう!手順を全て画像付きで解説!