amazon

Amazonクレジットカードの申込み手順を画像付きで解説するよ!

amazonクラシックカードの申込み手順を解説

この記事では、Amazonクレジットカードの申込み手順を実際の画像付きでレビューしています。

Amazonの支払い方法は色々ありますが、多くの方がクレジットカードを利用しているかと思います。

 

タブレ
タブレ
確かにクレジットカード決済なら簡単だし、ポイントが貯まるから基本カードっスよね

 

そのクレジットカードを使うときに、どれがいいのか迷うのではないでしょうか。

 

タブレ
タブレ
クレジットカードって種類がたくさんあるっスもんね~
マヒロ
マヒロ
初めての1枚だと悩んじゃうよね!
マヒロ
マヒロ
因みに、Amazonには「Amazonカード」って呼ばれるクレジットカードもあるんだよ!
タブレ
タブレ
え?そーなんスか?

 

ということで今回は、そんな「Amazonクレジットカード」についてレビューしちゃいます!

 

  • 申込み方法は?
  • どんな種類があるの?
  • 年会費は?
  • 還元率は?
  • Amazonカードはどんな人がオススメ?
  • [おまけ]Amazonカード以外におすすめのクレジットカード

など、基本的な情報を交えつつ、実際の申込み手順を画像付きでレビューしているので、Amazonカードを検討している方はぜひ参考にしてくださいね!

 




Amazonカードの種類について

まず、Amazonカードは以下2種類のクレジットカードがあります。

 

  • Amazon MasterCardクラシック
  • Amazon MasterCardゴールド

 

マヒロ
マヒロ
この2つの簡単な特徴を挟んで、実際Amazonクラシックカードの申込み手順紹介していくね!

 

申込み方法だけを知りたい!」という方は、コチラ↓をタップで読み飛ばしができます。

 

Amazonクラシックカード
申込みレビュー

 

それでは、いってみましょう!

Amazon MasterCardクラシックは年会費無料!入会で2,000~5,000ポイントがもらえる

Amazonカードクラシック

 

マヒロ
マヒロ
それじゃ最初はAmazonカードのクラシックから確認していこうか!

 

Amazonクラシックカード(正式名:Amazon MasterCard クラシック)は、クレジットカードでの買い物をした場合、100円ごとにAmazonポイントが1ポイントが貯まります。

 

タブレ
タブレ
還元率は1%っスね!
マヒロ
マヒロ
Amazonクラシックカードで買い物をすると毎回1%のポイントが付くってことだよ!

 

また、Amazon MasterCardクラシックをAmazonの買い物で使った場合は、還元率が1.5%になります。

 

因みに、Amazonプライム会員になっていると、Amazonでの買い物の場合は還元率2%とさらにアップです。

 

タブレ
タブレ
やっぱりAmazonで使うと恩恵あるっスね

 

Amazon MasterCardクラシックの年会費について

Amazon MasterCardクラシックの年会費は1,350円ですが、初年度は年会費無料です。

年会費は一応設定されていますが、年1回でも利用すれば、翌年度も年会費無料になるので、普通に使うのであれば、ずっと無料で使えるカードと思って間違いありません。

ポイントをAmazonギフト券に交換する手間もないで、こちらに関してはかなり便利です。

 

Amazon MasterCardクラシック、入会時のポイントプレゼントについて

巷では入会時のポイントが「5,000円だよ!」っていう方もいますが正確には、何かしらのキャンペーン時に最大5,000円まで上がることがあります。

デフォルトであれば2,000円と記載されていますね↓

(※入会後2ヶ月末までに買い物で30,000円以上Amazonカードを使うと、2,000円分のAmazonポイントがもらえます。)

 

タブレ
タブレ
申込みのタイミングで多少の変化があるってことっスね
マヒロ
マヒロ
以上を踏まえて、Amazonクラシックは以下のとおりだよ!

 

 

  • 基本還元率は1%
  • Amazonでの買い物は還元率1.5%
  • Amazonプライム会員なら還元率2%
  • 審査は甘く、初めてのクレジットカードにもアリ
  • 年に1回でも使えば年会費無料
  • 入会で2,000円~5,000円分のAmazonポイントがもらえる
  • ギフト化が自動でできる
  • 旅行傷害保険はなし
  • ポイント有効期限は1年
  • たまにAmazonで買い物する人におすすめ

 

基本的にAmazonクラシックカードに関しては、作成のハードルが高くないという印象です。絵柄も可愛いので、初めてのたまにAmazonで買い物をして、クレジットカードを初めて持つ方にも良さそうですよね!

ただし、クレジットカードはその人のライフスタイルによって変わるので、その他のサービスを重視するのであれば最近では「オリコカード」も人気です。

 

マヒロ
マヒロ
Amazonクラシックは年1回Amazonで利用すれば年会費は無料になるから気軽に持てるクレジットカードだね!

Amazon MasterCardゴールドは年会費10,000円だが機能が高い&年会費は実質軽減できる

Amazonカードゴールド

 

マヒロ
マヒロ
次はAmazonカードのゴールドカードについて簡単に確認していこうか!

 

ワンランク上のカードが「Amazon MasterCardゴールド」です。

最近は、ゴールドカードを持っているというステータス力よりも、どれだけ賢くクレジットカードを使えるかに注目されている話も聞きますが、やっぱりゴールドはゴールドです。

 

ゴールドカードなのでやっぱり、Amazon MasterCardクラシックよりもAmazonでのお買い物時の還元率2.5%と高かったり、Amazonプライムが無料で使えるなどサービスも多めとなっています。

Amazonゴールドカードの年会費は10,800円

Amazonカードに限らず、ゴールドカードは年会費という物が発生します。

そして、Amazonゴールドカードの年会費は10,800円

 

まー決して安くはないですよね苦笑

 

この年会費ですが、じつは、2年目以降は実質的に金額を安くことができます。

 

タブレ
タブレ
そーなんスか?
マヒロ
マヒロ
以下の2つを行えば実質的な年会費を下げることができるよ!

 

  1. 毎月の利用明細をWebで受け取る → 1,080円割引
  2. マイ・ペイすリボを登録して年1回利用 → 5,400円割引

 

マヒロ
マヒロ
あと、Amazonプライム(年会費3,900円)を無料で使えてその分が浮くから年会費は420円(消費税8%時)になるかな!

 

あくまで、AmazonクラシックもゴールドもAmazon利用者に恩恵がある仕様となっているので、Amazonプライム等を使わない方には全く意味がないので、他のクレジットカードを選びましょうね!

 

以上、Amazonゴールドカードをまとめると以下のとおりです。

 

  • 年会費10,800円
  • Amazonでの買い物は還元率2.5%
  • 普通の買い物は還元率1%
  • Amazonプライムは無料で使える
  • カードの年会費は工夫すれば実質4,320円まで下げることができる
  • 国内空港ラウンジが無料で使える
  • Amazonプライム&Amazon関連サービスをガンガン使っている人におすすめ!




Amazon MasterCardクラシックを申し込んでみよう!

それでは決めた方は、実際にAmazon MasterCardクラシックを申し込んでいきましょう!

今回はスマホから申し込んでいますが、手順はPCでも同じです。また、Amazonアカウントを持っていない方は先に作っておきましょう!)

 

マヒロ
マヒロ
特に難しいことはないけど、予習っていう形に目を通しておくと安心だよ!

 

<申込み時に用意しておく物>

①免許証などの本人確認書類

②通帳または口座番号がわかるキャッシュカード

 

まずは、以下から申込みページへと進みます。

 

↓↓

Amazonクラシックカードへ
▼先に進むと「初年度年会費無料申込みはこちら」をタップし、「Amazon MasterCardクラシックに即時審査サービスで今すぐ申し込む」という長い文章のアイコンをタップします。

 

Amazonカードの申込み画面の画像

▼申込みに必要な物と、全体の流れを確認します。

Amazonカードの申込み画面の画像

▼用意を確認し、「同意のうえ、入力画面へ進む」をタップし、ドンドン先に進みます。

Amazonカードの申込み画面の画像

先に進むと、お約束の個人情報の入力などがありますが、Amazonは「簡単入力」という物があり、運転免許証を写真撮影し、アップすれば基本的な情報が自動で入力される便利な機能があるんです。

 

 

Amazonカード申込み画面の画像

免許証に光の反射が映り込むと正確に入力されない場合があるので、入力後は一度間違いが無いかチェックすれば完璧です。

 

この写真撮影凄く便利です!

 

 

▼後は一般的なクレジットカードの基本入力となりますが、家族構成、勤め先、他社から借入の有無、引落し用の銀行口座情報の入力を行います。

Amazonカード申込みの画像

 

▼入力情報の確認を済ませて、「口座認証手続き」へと進みます。

Amazonカード申込み画面の画像

 

▼口座情報の入力が完了後、「次のページへ」をタップすると「審査中」となり、数十秒で申込み完了となります。

 

Amazonカード申込み画面の画像

▼ちょっと画面が見切れてしまいましたが、以上でAmazonクラシックカードの申込み完了となります。そして、先に番号だけのAmazonテンポラリーが発行されます。

 

 

 

店舗ラリーカードとは、必要事項に入力してから3分程度で、利用可能枠3万円の仮カード(Amazonテンポラリーカード)を発行するサービスです。

Amazonテンポラリーカードは番号のみの発行。テンポラリーカード番号はAmazonアカウントに自動登録されるので、そのままお買物をお楽しみいただけます。
その後Amazon Mastercardを簡易書留で発送します。

引用元:即時審査サービスとは?

 

タブレ
タブレ
要は、クレジットカードが届くまでの仮カードみたいなもんっスね
マヒロ
マヒロ
上限は3万円だけど、今すぐAmazonでの買い物がなければ特になにもしないでクレジットカードが届くのを待っていれば大丈夫だよ!

まとめ:amazon利用者にはお勧めだが、無理して申し込む必要性はないよ!

以上で、Amazonクラシックカードの申込みは完了となります。

審査を受け、通れば3日~1週間以内にクレジットカードが届きます。

 

 

↓ ↓

amazonクラシックカードの画像

 

Amazonクラシックカードは初心者向けのクレジットカードになるので、Amazonをよく利用する方は持っておいて損はないカードの1枚ですね。

 

また、amazonクレジットカードも格安SIMの申込み時の引落用として、もちろん使えます。

 

マヒロ
マヒロ
各社の実際のレビューは以下のコンテンツを参考にしてね!

 

 

 

ただし、トコトン還元率に拘る方にとってはamazonクレジットカードは少し物足りなさも感じるかもしれません。

 

amazon以外にも楽天カードやイオンカードでも私生活には十分な1枚なので、無理にamazonクラシックカードを申し込む必要はありませんね☆

 

楽天カードをチェックしてみる!

 

イオンカードをチェックしてみる!