PayPay

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」とは?特徴やメリット、使い方を解説するよ!

paypay
タブレ
タブレ
マヒロ君ってPayPayとかって使ってるんスか?

格安SIMに乗り換えたからPayPayをインストールしたいんスけど、よく分からないっスよね

マヒロ
マヒロ
PayPayはもちろん使ってるよ!凄く便利だよね!

それじゃ、せっかくだから一緒にPayPayについて色々確認していこうか!

 

PayPay(ペイペイ)」はスマホ決済の火付け役にもなったので、使ったことはなくても名前は聞いたことがある人も多いかと思います。

今まで物を購入する時は、現金・クレジットカードが主流でしたが、最近ではスマートフォンのアプリ1つで支払いが完了するスマホ決済を利用する方は右肩上がりに伸びています。

 

僕も「PayPay(ペイペイ)」を含むスマホ決済(LINEペイ・楽天ペイ)は使っていますが、小銭を一切使わなくなるので、コンビニやスーパー、飲食店などのレジに対するストレスが一気に無くなりました。

その中でも、Yahoo!とソフトバンクが始めたスマホ決済サービス「PayPay(ペイペイ)」は、2018年12月に「100億円キャンペーン」を実施したことで注目を浴びています。

 

ということで今回の記事は、そんな代表的なスマホ決済サービス「PayPay」の基本的な特徴やメリット・使い方・使えるお店などをご紹介していますので、まだ利用していない方はぜひ参考にしていってくださいね!

 

↓Androidはこちら!↓
PayPayインストール
↓iPhone(iOS)はこちら!↓
PayPayインストール

 

 

★「PayPay」を運営しているソフトバンクは「Y!mobile」との相性がバッチリなので、ワイモバイルユーザーは是非、インストールしておいてくださいね!

スマホ決済アプリ「PayPay(ペイペイ)」とは?

マヒロ
マヒロ
それじゃ、簡単に「PayPay(ペイペイ)」について説明していくね!

「PayPay(ペイペイ)」は、2018年10月15日にソフトバンクとYahoo!が共同出資して設立したPayPay株式会社が提供する、スマホ決済(QRコード決済)サービスです。

 

タブレ
タブレ
超大手がバックにいるんスね
マヒロ
マヒロ
最大手のソフトバンクとYahoo!だから、キャンペーンもインパクトありそうだよね!

 

この「PayPay」はアプリをインストールして、そのアプリに残高をチャージして支払いを行うプリペイド形式になります。

paypayのインストール画面

支払い方法もとっても簡単で、加盟店であれば支払い時に「ペイペイで」と伝えれば、アプリ起動時に表示される「UQコード」もしくは「バーコード」を提示すればお店側で読み取ってくれて完了します。

 

↓Androidはこちら!↓
PayPayインストール
↓iPhone(iOS)はこちら!↓
PayPayインストール

 

 

↓バーコード形式↓

paypayのバーコード画像

 

↓QRコード形式↓

ペイペイ加盟店のQRコードを読み取る画像
マヒロ
マヒロ
読み取ってくれた時に「ペイペイ」って言うのが可愛いよ!

 

その他にもPayPayは決済だけでなくPayPay間で友達に送金(個人間送金)することもできます。相手のバーコードを読み取る、若しくは電話番号を指定すると送金することが可能です。

paypayの画像

PayPayは利用者側だけでなく店舗側にもメリットがあるので、導入店舗が今後増えていくことが期待されています。

店舗側はおサイフケータイやクレジットカード決済を導入するとき、初期費用や手数料がネックになりますが、PayPayは初期投資・固定費・決済手数料・入金手数料が無料(ユーザースキャンのみ)で導入でき、決済も最短で翌日入金されるというのもあって店舗側にもメリットが大きいんですよね。

 

マヒロ
マヒロ
パパの実家は本屋さんだけど、今度ペイペイを導入するって言ってたよ!

 

↓導入しました笑↓

 

あわせて読みたい
【PayPay加盟店になってみた!】加盟店登録の方法と手順、必要書類、注意点をまとめたよ!この記事では、【法人・個人事業主】が経営しているお店(店舗)がPayPay加盟店になるための手順をレビューしています。 ...

 

また、ソフトバンクは「スマホ決済におけるユーザー数ナンバーワン、加盟店数ナンバーワンのサービスを目指す」と、PayPayに力入れているので今後のパフォーマンスが楽しみですね!

「PayPay(ペイペイ)」のメリットは?

paypay
タブレ
タブレ
実際、ペイペイって使うとどんなメリットがあるんスか?
マヒロ
マヒロ
電子マネーならではっていうメリットがあるけど、具体的にペイペイのメリットを一緒に確認していこうか!

 

PayPayのここが凄い!

①登録・決済など利用は全部無料
②支払い金額の0.5%を還元
③最短1分で始めることができる
④支払い方法も3つの中から選べる
⑤使い方は超簡単!
⑥使える店舗が増加中

メリット①登録・決済などの手数料は全部無料!

PayPayを利用するにあたって、アプリの登録はもちろん、決済などに手数料は一切かかりません。

 

マヒロ
マヒロ
発生するのは決済する時にネットに繋がるパケットくらいだよ!
タブレ
タブレ
新規申し込み時は500円分のPayPay残高も貰えちゃうっス

メリット②支払い金額の0.5%を還元!

PayPayは「200円=1ポイント(0.5%還元)」が貯まる「PayPayボーナス」サービスも実施中で、貯まったポイントは後日PayPayを利用できる店舗で「1ポイント=1円」で利用できます。

また、決済方法をクレジットカードにしておけば、クレジットカードで得られるポイントも一緒に入手できるのでお得にポイントを二重取りすることが可能です。

PayPayのボーナスは月々最大「5,000ポイント」まで還元され、貯まったボーナスポイントの有効期限は2年間となっています。

PayPayのキャンペーンは破壊力と話題性が大きい

ペイペイキャンペーン

PayPayといえば、開始直後に行われた「100億円あげちゃうキャンペーン」で大きな話題よ呼びました。

 

マヒロ
マヒロ
全額キャッシュバックも凄かったよね!(限度10万円まで)

タブレ
タブレ
それじゃなくても、常に20%になるのも十分に凄いっスけどね

僕も全額は当たったことがありますが、小額です苦笑

 

メリット③最短1分で始めることができる

PayPayの登録方法はとても簡単で、アプリをダウンロードした後に、電話番号とパスワードを設定するか、Yahoo! JAPAN IDを使えば利用することができます。

 

PayPayの利用手順

①端末に対応したOSからPayPayのアプリをダウンロード。
②アプリを起動させたら、電話番号とパスワードを登録。「Yahoo! Japan ID」があれば、IDで登録からログインまで可能。
③電話番号とパスワードを設定すればPayPayのホーム画面に変わり登録が完了となります。

 

タブレ
タブレ
登録も簡単っスね
マヒロ
マヒロ
Yahoo!絡みにするとペイペイはもっと威力を発揮するから、Yahoo!JAPANのIDを持っていない人はこの機会にIDを取得しておくことをオススメするよ!

 

Yahoo! JAPAN新規ID登録へ

メリット④支払い方法も3つの中から選べる

PayPayの支払い(チャージ)方法は以下の3つの中から選べます。

銀行口座からチャージ

銀行口座からチャージする場合はネットバンクを契約した上で、三菱UFJ銀行以外の各銀行口座からチャージすることができます。

銀行口座からチャージする際は、「チャージする」をタップすると確認もなくチャージします。

※各都市の地銀も揃っていますが、全てではありません。

Yahoo!マネーで支払う

Yahoo! マネーで支払うためにはYahoo! JAPANIDと連携する必要があります。チャージは、「Yahoo! ウォレットの預金払い用口座」、コンビニでの現金チャージ、ヤフオク!の売上からもできます。

タブレ
タブレ
ヤフオクで不要な物を売って、そのままペイペイ支払いとして使えるのは便利っスね

クレジットカードで支払う

クレジットカード支払いに対応している国際ブランドはVISAとMastercadです。JCBはYahoo!JAPANカードなら支払うことができますが、他のクレジットカードでは支払うことができません。

マヒロ
マヒロ
ちょっとややこしいけど、チャージ機能が使えるのは「Yahoo!JAPANカード」だけってことだね!

これは別記事で詳しく解説していますが、PayPayの親会社はソフトバンクとYahoo! JAPANなので、Yahoo! カードにメチャクチャ恩恵があります。

なので、PayPayを最大限に使うならYahoo! JAPANカードは持っておきましょう

 

あわせて読みたい
Yahoo!カードとpaypay
PayPayを利用するならYahoo! JAPANカードがお得!概要・メリットデメリットを解説!この記事では、Yahoo! JAPANカードの主な概要やメリット・デメリットについて詳しく解説しています。 ...

メリット⑤使い方はとっても簡単

PayPayの人気は操作画面がとってもシンプルで簡単で使いやすいのが特徴です。

 

タブレ
タブレ
ホーム画面のアイコンをタップするだけですぐにバーコードが表示されるから、それを店員さんに提示するだけっスもんね
マヒロ
マヒロ
最初のホーム画面で最新のお得情報や履歴も見られるからとっても便利だよね!

メリット⑥使える店舗が多い

PayPayは2018年10月からスタートしたばかりですが、「100億円あげちゃうキャンペーン」をキッカケに一気にスマホ決済アプリのトップクラスになりました。2019年6月の時点でも加盟店は全国的に展開し、増え続けていません。

 

マヒロ
マヒロ
僕のジィジのお店もPayPayに加入したんだよ!

 

あわせて読みたい
【PayPay加盟店になってみた!】加盟店登録の方法と手順、必要書類、注意点をまとめたよ!この記事では、【法人・個人事業主】が経営しているお店(店舗)がPayPay加盟店になるための手順をレビューしています。 ...
タブレ
タブレ
拡大スピードがめっちゃ速いっスね

 

▼使えるお店一例▼

コンビニ

ファミリーマート、ミニストップ、ローソン、セブンイレブン(7/1予定)など

飲食店

魚民、白木屋、千年の宴、笑笑、和民、、松屋、ピザーラ、牛角、かっぱ寿司、ステーキ宮など

家電量販店

ドスパラ、ビックカメラ、コジマ、エディオン、ソフマップ、Joshin、パソコン工房など

タクシー・交通

三和交通、第一交通産業、江ノ島タクシーなど

ファッション

マックハウス、HOTEL MYSTAYS、メガネドラッグ、earth music&ecology、AMERICAN HOLIC、Green Parks、E hyphen world galleryなど

 

タブレ
タブレ
飲食や日用雑貨が多いのは助かるっスよね
マヒロ
マヒロ
僕ん家の近くにウェルシアが出来たから、キャンペーンで20%バックの時はまとめてたくさん買っているよ!

ママも2割引になるからとっても喜んでたよ!

「PayPay(ペイペイ)」が実施しているキャンペーン

PayPayは昨年大きな反響を呼んだ第1弾に引き続き、「第2弾100億円キャンペーン」を開催しています。

2019年2月12日9:00~2019年5月31日23:59の期間中、PayPay加盟店にてPayPay決済でお支払いいただいた方に対し、PayPay残高を最大20%(※)還元するという内容です。

 

また、新規登録でPayPay残高500円相当プレゼントも実施中です。(Y!mobileユーザーならPayPayの新規登録+支払い登録で「1,000円」相当のPayPay残高がもらえます!)

※「1回の支払いにおける付与上限」は1,000円相当、「キャンペーン期間中の付与合計上限」は50,000円相当)

 

Y!mobileの詳細へ

 

また、消費者側以外ににも加盟店側にもキャンペーンが2019年8月31日まで行われています。

 

 

PayPay加入店
申し込みへ

 

タブレ
タブレ
この調子だと第三弾、第四弾ってキャンペーンが続きそうっスね
マヒロ
マヒロ
2020年のオリンピックに向けて、日本全体がキャッシュレス化に力を入れているから、2019年はこれからもまだまだ気が抜けないよね!

 

 

↓Androidはこちら!↓
PayPayインストール
↓iPhone(iOS)はこちら!↓
PayPayインストール

まとめ:スマホ1つで簡単決済で小銭いらず!今後もPayPayからは目が離せない!

最初は「〇〇Payって沢山あってよくわからない!」って考えていましたが、一度使ったらもう小銭要らずで快適です!!

利用箇所がドンドン増えているので、スマホ1つあればお財布を出す機会も減っていますし、何よりレジでのお金のやり取りがメッチャ楽ちんです!!

 

タブレ
タブレ
確かに、レジで1円単位で払っている人を見ると「スマホ決済にすればいいのになー」って思っちゃうっスもんね

 

支払う方法を現金から電子マネーへ変更するだけで、2割近いキャッシュバックを受け取れるキャンペーンも頻繁にやっていますので、利用しない手はありませんよね。

っと、毎日通勤途中にpaypayでアイスコーヒーを買いながら、今後も楽しみにしています♪

 

個人事業主さん、法人さんも簡単にPayPay加盟店になれるので、このキャッシュレス化の波に乗っておくと良いかもですね!

 

あわせて読みたい
【PayPay加盟店になってみた!】加盟店登録の方法と手順、必要書類、注意点をまとめたよ!この記事では、【法人・個人事業主】が経営しているお店(店舗)がPayPay加盟店になるための手順をレビューしています。 ...

 

PayPay加入店
申し込みへ