モバイルルーター

PIX-MT100の実機レビュー!使い方・初期設定や注意点まとめ

PIX-MT100の実機画像
  • ちょっとした出先でノートPCをテザリングで作業している方
  • 車内でお子さんの任天堂switchをテザリングをしている親御さん

テザリングもいいんだけど、もっと便利な方法ないかなー?」って考えていませんか?

 

タブレ
タブレ
あー確かに、テザリングでも補えるんスけど、毎回繋げるのが面倒っスよね
マヒロ
マヒロ
スマホのバッテリー消費も激しいし、パケット量が管理できないのもデメリットだよね!

 

そんな人にオススメなのが、SIMフリー(LTE対応)USBドングル の「PIX-MT100」です。

PIX-MT100は、LTE対応(SIMフリー)なので格安SIMでの運用が可能なので、月額料金を安く抑えることが可能です。

 

また、使用する格安SIMは「データSIM」なので、WiMAX2+やポケットWi-Fiと違って2年~3年縛り・違約金などは一切なく、何時でも好きな時にゼロ円で解約できるのも特徴です。

 

そこで今回は、実際に「PIX-MT100」を使って、

・基本的なスペック
・初期設定
・対応している格安SIM
・ニーズに合った使い方
・注意点
・メリット、デメリット

をまとめました。

 

この記事を読めば、初めて「PIX-MT100」を使う方でも1から10まで理解できる構成になっているので、ぜひ参考にして頂ければ嬉しいです。

 

マヒロ
マヒロ
写真多めでレビューしているよ!

 

それでは、いってみましょう!

※すぐに初期設定を知りたい方は「コチラ」をタップすれば項目までジャンプします。




LTE対応ドングルの「PIX-MT100」とは?

タブレ
タブレ
そもそも、「ドングル」ってなんのことっスか?
マヒロ
マヒロ
ドングルは簡単に言うと「取り付け装置」みたいなモノだよ!

 

PIX-MT100の正式名称は「LTE対応USBドングル PIX-MT100」といい、4G(LTE)通信が可能なUSBタイプの取り付け装置になっています。

PIX-MT100の実機画像

 

マヒロ
マヒロ
先端がUSB仕様になっているんだよ!
PIX-MT100の実機画像

 

もっと簡単に言うと、「コレをノートPCに挿せばWi-Fi環境が作れます!」

 

この他にも、車のシガーソケットにUSB付きのソケットを併用して使えば車載Wi-Fiが作れます。

PIX-MT100を利用するには、別途格安SIMの契約が必要

この後、説明していきますが「PIX-MT100」単体で利用することはできません。

別に格安SIMをPIX-MT100に挿して、初期設定を行い始めて使えるようになります。

 

タブレ
タブレ
「PIX-MT100の購入」+「格安SIMの契約」がセットってことっスね

PIX-MT100の購入先

「PIX-MT100」は現在(2019年9月)の時点で、公式サイト・楽天市場・Amazonなどで販売されています。

 

ピクセラ-オンラインショップ

楽天市場

Amazon

 

どこで購入しても保証書は付いてくるので、自分のポイントに有利な所で購入して大丈夫です。

PIX-MT100のスペック

マヒロ
マヒロ
それじゃ次は、PIX-MT100の基本的なスペックを確認していこうか!

 

PIX-MT100の基本的なスペックは以下の通りです。

LTE対応ドングル PIX-MT100
端末サイズ約92.9mm×34.1mm×14mm
SIMカードの形状マイクロSIM
SIMタイプデータSIM
重さ約34g
インターフェイスUSB
通信LTE
対応周波数:2.1GHz、1.8GHz、800MHz
対応バンド:B1、B3、B19
無線LAN
IEEE 802.11b/g/n
周波数帯 2.4GHz帯
セキュリティ WPA2-PSK(AES)
データ通信速度LTE
下り 最大 150Mbps
上り 最大 50Mbps

SIMサイズ(SIMカードの形状)はマイクロSIMです。

格安SIMを申し込む時に必ず、「nanoSIMやマイクロSIM」といったSIMカードのサイズを選択するので、注意しましょう。

 

マヒロ
マヒロ
SIMカードのサイズを間違えちゃうと、交換手数料で2,000円~3,000円がかかるから注意しようね!

 

また、SIMタイプは「データSIM」を選択します。

 

タブレ
タブレ
SIMタイプはこの後の「PIX-MT100で使える格安SIM」で解説するから、今は「あ、データSIMを使うんだ」でOKっスよ

PIX-MT100はドコモ系の格安SIMを使えばOK

ちょっと難しい話になりますが、「PIX-MT100」が対応している対応バンド(周波数帯)は、B1/B3/B19です。

バンド周波数対応キャリア
B12.1GHz帯ドコモ・au・ソフトバンク
B31.7GHz帯ドコモ・Y!mobileメイン
B19800MHz帯ドコモ(建物内にも届きやすいの)

上表がバンドごとの特徴になります。

 

タブレ
タブレ
ドコモ回線が全部のバンドをカバーしてるんスね
マヒロ
マヒロ
そーなんだよ!

だから、PIX-MT100で契約するのはドコモ回線を扱っている格安SIM会社(MVNO)を選べばOKだよ!

 

⇒ PIX-MT100で使える格安SIMへジャンプ!

PIX-MT100の外観

マヒロ
マヒロ
それじゃ開封の儀じゃないけど、PIX-MT100の外観や梱包物を軽くチェックしていこうか!

 

可愛らしい箱の中に、本体・ケーブル・保証書・説明書が入っています。

PIX-MT100の実機画像

手のひらに収まるサイズなのでコンパクトですね♪

PIX-MT100の実機画像

形もスタイリッシュです!

PIX-MT100の実機画像

角度も90℃、45℃と好きな角度で使えます。

PIX-MT100の実機画像

側面にマイクロSIMの差し込み口があり、爪で優しく引っかければ開きます。

PIX-MT100の実機画像

PIX-MT100の初期設定

PIX-MT100の実機画像

 

マヒロ
マヒロ
それじゃ、初期設定をしていこうか!

実際の画像を使って手順通りに進めていくから、初めての人は参考にしてね!

手順3-1 PIX-MT100にマイクロSIMカードをセットしよう!

まずは、PIX-MT100にマイクロSIMカードをセットしていきます。

 

以下画像の様に、側面にSIMカードを挿し込む場所があるので、爪で優しく開けます。

PIX-MT100の実機画像

この時、SIMカードの向きに注意しましょう!

SIMカードの向きは以下画像のように、SIMカードの金色部分を上向きにし、右上に欠けている部分になればOKです。

PIX-MT100にSIMカードを挿し込む画像

向きを合わせたら、そのまま「カチ!」っというまで押し込みます。

PIX-MT100にSIMカードを指し込む画像

後は蓋を閉めればSIMカードのセットは完了です。

手順3-2 PIX-MT100のAPN設定を行おう!

マイクロSIMカードをセットしたPIX-MT100をパソコンのUSB端子に接続します。

インターネットブラウザを開き[192.168.0.1]と入力してページを開きます。

PIX-MT100のapn設定画像

APN情報の入力

アドレスを入力すると、「PIXELA CORPORATIO」というログイン画面が出てくので、

  • ユーザー名:admin
  • パスワード:admin

と入力し、ログインします。

初期状態はどちらも説明書にも記載されていますが、ID・パスワードの両方を「admin」で入力します。

ログイン後、「設定」を選択し、利用する格安SIMのAPN情報を入力します。

↓ ↓

今回僕はIIJmioのSIMカードを利用したので、以下の情報を入力しました。
・APN:iijmio.jp
・認証タイプ:PAPまたはCHAP
・ユーザー名:任意の名前でOK
・パスワード:iij

APN(アクセスポイント名)の設定が完了したら「適用」をクリックすれば反映されます。

もし、IIJmioから他の格安SIMのAPNに変更したい時や、初期化したい時には「元へ戻す」をクリックすればOKです。

 

マヒロ
マヒロ
これでPIX-MT100のAPN設定は全部完了だよ!

初めての方は多少の心配があるかと思いますが、実際10分以内に終わる簡単な作業なのでゆっくりやれば間違うことはありません!

手順3-3 PIX-MT100がちゃんと使えるか確認しよう!

APN設定が完了したら「PIX-MT100」をUSB接続して、WiFiを拾ってみましょう。

スマホでもゲーム機でも従来と同じくインターネット接続で「MT100_7051」を選択し、ネットワークキーを入力するだけで完了です。

 

マヒロ
マヒロ
ネットワーク暗証キーは端末の裏側に記載されているよ!!

PIX-MT100のLEDランプについて

PIX-MT100が繋がると本体裏側のLEDランプの色や点滅などで状態が確認できます。

LDEランプの色状態
オレンジ電源オン
青点灯接続中
青点滅基地局に接続中

接続時はオレンジ色(数秒)→青点滅→青点灯になる流れですが、ずっとオレンジのままだとエラーの可能性が高いので、その場合はもう一度入力したAPN情報を確認しましょう。

また、突然オレンジになる方は、自動ソフトウェアアップデート機能がオンになっている可能性があります。

「設定]→ 「ソフトウェアアップデート]より、「自動ソフトウェアアップデート有効」にチェックが入っていると、自動アップデートが始まりますので、不要な方はオフにしておきましょう。

因みに、ダウンロード容量は 数十Mバイトで、通信速度によりますが、数分~10分ほどで青色になる場合は問題ありません。

PIX-MT100で使える格安SIM

PIX-MT100のスペックでも説明していますが、「PIX-MT100」の対応バンドはドコモ回線に全て対応しているので、ドコモ系の格安SIMを扱っているMVNOで申し込みましょう。

 

また、SIMタイプは「データSIM」、SIMサイズは「マイクロSIM」を選びます。

MVNO名称
IIJmioデータ通信専用SIM
SMS機能なし
楽天モバイル050データSIM
マイネオシングルタイプ(Dプラン)
SMS機能なし
LINEモバイルデータSIM
BIGLOBE SIMデータ通信
タブレ
タブレ
データSIMの名前って色々あるんスね
マヒロ
マヒロ
各MVNOで呼び方が違うだけで、全部中身は同じだよ!

データSIMのSMS機能は必要ない

タブレ
タブレ
データSIMの「SMS機能なし」ってなんスか?
マヒロ
マヒロ
SMSはショートメールサービスが使える機能なんだけど、今回のドングルやモバイルルータは全部インターネット専用で使うからSMS機能はなしを選べば大丈夫だよ!

 

MVNOによっては「データSIM+SMS機能」が最初から1つになっているデータSIMもありますが、その場合はSMS付きでも問題ありません。

PIX-MT100を利用した時にかかる費用について

タブレ
タブレ
利用する格安SIMにもよるとは思うんスけど、PIX-MT100を格安SIMで運用すると、月どのくらいかかるんスかね?
マヒロ
マヒロ
それじゃ、次は運用コスパを確認していこうか!

 

上記でも触れていますが、PIX-MT100を利用するには端末+格安SIM(データSIM)で利用します。

PIX-MT100のメリットとデメリット

マヒロ
マヒロ
それじゃ、PIX-MT100の申し込み方法やAPN設定を一通りの確認が済んだところで、メリットとデメリットを挙げてみましょうか!
タブレ
タブレ
どんな物でもメリットとデメリットがあるから、ちゃんと把握しておくことが、より気持ちよく使えるコツっスもんね!

 

実際に僕自身がPIX-MT100を使ってみて、感じた率直なメリットとデメリットを挙げてみました!

あくまで個人的な感想ですが、ライフスタイルが近かったり、目安にして頂ければ幸いです。

PIX-MT100のメリットを挙げてみた!

PIX-MT100のメリット

・やっぱり持ち運びが楽なコンパクトサイズ
・使える用途がたくさんある
・月10GB以下の利用がメインの方
・1人使いがメインの方

手のひらサイズのコンパクトはやっぱり楽

何でもそうですが荷物は軽いに越したことはありませんよね。

PIX-MT100はスティックタイプでUSB部分が折り曲げられるので、先端部分にカバーを付ける必要もありませんし、バッグに入れても傷が付くリスクも下げられます。

 

PIX-MT100の実機画像

使える用途は多いよ!

僕のメインは出先でのノートPCタブレットPC(surface)で利用することが多いですが、モバイルバッテリーやUSB式のソケットがあれば、簡単にWi-Fi環境が作れます。

マヒロ
マヒロ
田舎のおばあちゃん家とか行った時とか便利だよ!

また、車のシガーソケットにUSB式のソケットを併用すれば簡易的な車載Wi-Fiが完成します。

 

タブレ
タブレ
Twitterの口コミとかでも、車内Wi-Fiとして使ってる人結構多いっスよね

僕は息子の任天堂switchで利用していますが、30分も遊ぶとPIX-MT100自体が熱くなってしまうので注意しています。

月10GB以下の利用がメインの方

PIX-MT100は格安SIMと併用して使います

格安SIMは本来、スマホで利用する方が多いので月3GB/5GB/7GBといったプランを扱っているMVNOが多く、10GB以上のプランを扱っている所は限られてきます。

また、最初から毎月10GB以上使うのが決まっている方は、格安SIMではなく無制限のWiMAXなどを利用した方がコスパ性は高くなります。

 

「WiMAXもいいけど、長期縛りがあるんだよなー」という方は、今ではレンタル式のモバイルルータ―を扱っている企業も多いので、気軽に試してみたい方はまずそちらをオススメします。

1人使いがメインの方

これが一番強く感じたことですが、PIX-MT100は「ちょっとしたした時に気軽にWi-Fi環境を作りたい人」に向いています。

家族みんな使う方、ガッツリ使う方の場合は結局大容量が必要になるので、「だったらわざわざ格安SIMじゃなくて、モバイルルータ―の方が良いよね。」という結論に至ります。

 

逆に、月数GBで事足りる方であれば、格安SIMとの組み合わせで安価で使えますし、WiMAXなどの利用期間の縛りや違約金もないので、不要になればいつでも好きな時に解約できるのは魅力です。

 

タブレ
タブレ
感じるメリットは人それぞれっスけど、利用の幅は広いっスね
マヒロ
マヒロ
毎月少ない容量で済む人には気軽に使えるアイテムだと思うよ!

PIX-MT100のデメリットを挙げてみた!

次にデメリットを確認していきましょう!

僕が強く感じたデメリットは以下の3つです。

 

PIX-MT100のデメリット

・毎月使うデータ量が10GB以上の方はコスパが悪くなる
・設定してしまえば楽だけど、FUJI wifiやWiMAXなど比べてしまうと手間がある
・使えるノートPCやタブレットPCが限られる

毎月10GB以上使う方は、運用コストが高くなるので要注意!

これは格安SIMとモバイルルータ―の月額料金を比べると分かります。

利用手段データ量/月月額料金
IIJmio
ファミリープラン
12GB2,560円
楽天モバイル
データSIM
10GB2,260円
FUJI wifi
レンタル式ルーター
25GB2,500円
WiMAX2+無制限平均3,500円

 

タブレ
タブレ
10GBを超えてくると、モバイルルータ―の月額料金とあんまり変わらないんスね
マヒロ
マヒロ
そうなんだよ!

今回使ったIIJmioや楽天モバイルも有名なMVNOだけど、毎月たくさんのデータ容量を使う人はモバイルルータ―を契約しちゃった方がコスパは安くなるんだ!

使い勝手を比較すると、モバイルルータ―の方に軍配が上がる!

PIX-MT100は必ず格安SIMとのセットで使うので、端末と格安SIMをそれぞれ購入したり、契約したりしなければなりません。

全て揃ってしまえば後は簡単ですが、最初はどうしても手間がかかります

 

それに比べてFUJI wifiやWiMAXなどは、申し込み後、端末が届いて電源を入れるだけですぐに使えます

特にFUJI wifiは大容量でも安価なので、持ち運びを重視するなら超オススメです!

 

あわせて読みたい
fuji wifiを徹底解説
FUJI Wifiコスパ最強説!フジワイファイの評判・特徴を実機を交えて徹底的にレビュー! ※現在、7月1日より新料金プランへと変更になっています。 ということで、今回はレンタルポケ...

 

また、バッテリー元のUSBを必要としないので、PIX-MT100より利用の幅は広いです。

 

タブレ
タブレ
モバイルバッテリーに挿して使えば何処でも使えるけど、荷物はどうしても増えちゃうっスよね

使えるノートPCやタブレットPCが限られる

僕は普段、DELLやsurfaceを使っていますが、最近では軽量化(薄型)仕様のデバイスが増えてきているので、製品によってはUSBポートがなく、別途ハブなどを必要とするのがあるので注意してください。

 

Macbook proもシリーズによってはUSBポートがありません。

タブレ
タブレ
Macbook Proは使っている人が多いから痛手っスね

結論&まとめ:PIX-MT100はガジェット好きな中級者以上のアイテム!

メリット・デメリットはそれぞれありますが、中級者以上(機械にちょっとだけ詳しい方)はPIX-MT100を120%で楽しむことができますが、

  • 簡単にWi-Fi環境を作りたい
  • 月1,000円くらい高くなってもいいから手間をかけたくない

という方は、レンタル式の「FUJI Wifi」や「WiMAX2+」をオススメします。

 

初期設定自体は10分もあれば簡単に終わりますし、特に難しい部分はありませんでした。

もし、格安SIMのAPN情報を入力しても、インターネットに繋がらない時は初期不良の可能性もあるので、困った時は最初にPIX-MT100公式サイトのよくある質問を確認してみて、それでもダメだった場合は、メール・電話で問い合わせてみましょう。

ピクセラ-オンラインショップ

楽天市場

Amazon

 

今回利用したIIJmioはデータSIMにも対応しているキャンペーンを行っていることが多いので、要チェックです!

 

IIJmio公式へ

 

 

最後のまとめ
  1. PIX-MT100は必ず格安SIMとのセットで使う
  2. 利用する格安SIMの種類はデータSIM
  3. SIMサイズは「マイクロSIM」
  4. 初期設定は10分程度で終わる
  5. 毎月10GB以上使う人ならモバイルWi-Fiルーターの方がお得になる
  6. 利用した感想は中級者以上かガジェット好きの方に向いている
  7. トコトン手軽さを追求するなら「FUJI-wifi」「WiMAX2+」を推奨

 

タブレ
タブレ
購入前に「自分はどの目的で使うのか」を一度確認した方がいいっスね
マヒロ
マヒロ
他にも「こんな使い方があるよー」っていう人は「お問合せ」から教えてね!




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。